ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

今、市場が注目する4つの材料を総点検!
英首相の飛び道具で英ポンドは再び暴落!?

2019年09月19日(木)13:55公開 (2019年09月19日(木)13:55更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■ポジション調整終わり、方向感のないレンジへ

前回のコラムの中で、ポジション調整はそろそろ終わったのではないかとの見方を示しましたが、その後の動きを見ると、大体、見方は合っていたと思います。

【参考記事】
ECB後のユーロ安が一時的だった要因と、ここからの円安に否定的な見方をするワケ(9月13日、今井雅人)

 しかし、円安や英ポンド高から反転しているわけではなく、方向感のないレンジに入り込んでいます。

世界の通貨VS円 4時間足
世界の通貨VS円 4時間足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 4時間足

英ポンド/米ドル 4時間足
英ポンド/米ドル 4時間足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 4時間足

 ポジション調整は終わったものの、「さて、それからどうしたものか」と、市場が迷っているということを示しているのだと思います。

■日米貿易交渉は合意へ。円高リスクは後退

 そこで、今、注目の材料を、もう一度整理してみることにします。

 まず、日米の貿易交渉は、うまくまとまりそうな状況です。

 今のところの情報では、10月には合意の協定が調印される予定です。おそらく、日本がかなり大量の兵器を米国から買う約束をしたことが、功を奏したのではないかと思います。

日米首脳の写真

日米の貿易交渉は、10月には合意の協定が調印される予定とのこと。日本が米国からの兵器大量購入を約束したことが功を奏したと、今井氏は推測している。写真は2018年4月の日米首脳会談時のもの (C)Joe Raedle/Getty Images

 これで、この問題に関しての円高リスクは、ほぼなくなったと考えていいかと思います。

■米中次官級協議開始へ。注意すべきはトランプ大統領!?

 次に、米中貿易交渉の行方です。

 先週(9月9日)の段階から、特段、進展はありませんが、両国の次官級の協議が9月19日(木)から始まります。あるとすれば、一部だけの暫定合意に収まる可能性でしょう。

 これに関しては、すでに市場はかなり、織り込んだのではないかと思います。

 しかし、トランプ米大統領のことですので、いつ、何があるかは予断を許さない状況であることは、言うまでもありません。引き続き、交渉の行方には、よく注意をしておく必要があるでしょう。

【参考記事】
円高になりやすいのは自明の理。ドル/円の106円台半ばあたりは、良い売りレベルか(8月29日、今井雅人)
市場を膠着させている4つの「摩擦」とは? 英ポンドはブレグジット後の最安値更新も!?(8月22日、今井雅人)

米中首脳の写真

米中の次官級貿易協議は9月19日(木)から開始される。今井氏はトランプ米大統領のこれまでの言動を踏まえると、いつ、何があるか予断を許さない状況であることは、言うまでもないと指摘。写真は2019年6月に開催された大阪G20時のもの (C)Visual China Group/Getty Images

 3番目は、各国の金融政策です…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る