ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」
バックナンバー

FRBが緊急利下げ&QE再開! それでも
105円を割らない米ドル/円は押し目買いか

2020年03月16日(月)16:40公開 [2020年03月16日(月)16:40更新]

各FX会社の最新データを徹底調査して比較!限定キャンペーン情報やFX会社ランキングなども掲載!

■米ドル/円ベア派が急増。踏み上げの可能性も

米ドル/円は、1週間前には101円台まで突っ込んだのに、週末は108円台。この急騰の理由は、どう説明しますか?

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

ゴールドマン・サックスの95円予想を始め、先週(3月9日~)は、各社が米ドル/円のベアに見方を転換しました。


しかし、NYダウが暴落し、FRBがQEを正式に再開しても105円を割らない。


「これ以上、何があれば米ドル/円は下がるの?」ということにもなります。


今、110円を超えると思っている人は非常に少ないですから、米ドル調達ニーズの高まりなどによる思わぬ上昇に注意したほうがいいでしょう。

【参考記事】
米ドル/円、95円が現実的なターゲットに!? 新型コロナに減産協議決裂…リスク満載!(3月9日、西原宏一&大橋ひろこ)
米ドル/円は中期目標の100円水準に迫る!トランプ相場の起点が重要なサポートに(3月12日、西原宏一)

カレンダー的には、3月期末が近づいています。


リバランスなどによる特殊玉が出てくる可能性もありそうですね。


今回の急落でポートフォリオのバランスは相当変化しているでしょうし、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)や機関投資家が急騰した米国債を売って急落した米株を買う可能性だってあるでしょうし。

【参考記事】
元ゴールドマン・サックス 志摩力男氏に聞く(2) 乱高下した英ポンドで利益を出せたワケは?

FRBの次のカードとして、日銀のように「ETFを購入するのでは」と予想する人も出てきています。

米大手8銀行は、2020年第2四半期まで自社株買いを中止を表明していますし……。


個人的に気になるのは、英国。「集団免疫」という独特な新型コロナ対策を採用するようです。


あえて感染させることで免疫をつけさせ、感染拡大のスピードを遅らせる政策だそうですが、この政策にともない「より多くの家族が愛する人を失うことになる」とジョンソン英首相がスピーチしたことが国民の反感を買っています。


この政策を続けるかぎり、英ポンドは安心して買えないと考える人は多いのではないでしょうか。

トランプ米大統領が、入国禁止措置の対象を英国やアイルランドへ拡大したことにも不安を感じているのでしょう。

■105円を割れないかぎり押し目買い

今週の戦略は、どう考えますか?

先週(3月9日~)のようなボラティリティの大きい相場では、スウィングでポジションを持つより短期的な勢いに乗ったほうが収益は高まります。


ただ、時間的な都合のある人も多いでしょうから、そんな人はリスク管理に気をつけながら米ドル/円の押し目買いでしょうか。


先週の週足は、105円以下が長い下ヒゲをつけました。105円以下はダマシとなっている可能性があり、当面は105円から112円で推移するイメージ


105円を割るまでは押し目買いでいいのではないでしょうか。

【参考記事】
株式市場崩壊、恐怖の米ドル買いが進行! 「リスクオフの円高」ロジックは崩れた!?(3月13日、陳満咲杜)

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足チャート

(出所:TradingView

(構成/ミドルマン・高城泰)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

西原宏一 トレード戦略指令!

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」では、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、メルマガや購読者限定ウェブサイトにてご覧いただけます。 

 また「トレード戦略指令!」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

 そして、有料メルマガ会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を会員限定ページで公開中!

 「FX・投資作戦会議」は、メルマガ「トレード戦略指令!」を登録後、10日間の無料体験期間後からログインできる会員限定ウェブページで公開しています。ぜひ、メルマガ登録してご視聴ください。

 まだメルマガ登録していないという人は、「FX・投資作戦会議」で西原さんが注目したトピックを取り上げる「にっしートピック」を一部無料公開していますので、こちらもご参考にしてください。

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2815人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107993人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ザイタイアップバナー
【全44口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] キャンペーン比較
JFX[MATRIX TRADER] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ] キャンペーン比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ