ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
バカラ村の「FX専業トレーダーの相場観」

ドルインデックスは目先、3月安値が目標。
それ以上の上昇には、ドル買い材料が必要

2020年09月23日(水)12:05公開 (2020年09月23日(水)12:05更新)
バカラ村

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■ドルインデックスは目先、レジスタンスがターゲットだが…

 株式市場も軟調に推移していますが、過剰流動性相場はまだ続いており、下がれば買いたいと考えている人も多くいると思います。

 今は、株式市場が下がっているため、米ドル高となっていますが、米ドルを買い続ける材料もなく、株式市場も下がり続けないと思いますので、今の米ドル高も続かないと考えています。

ドルインデックスからは、3月9日(月)安値の94.65がレジスタンスになるため、目先はそこをターゲットに上昇する動きだと思いますが、それ以上は、米ドルを買う材料が必要だと思います。

【参考記事】
米ドル/円は戻り売り。11月から年末にかけて、リスク選好の米ドル安に期待!(9月15日、バカラ村)
米ドル/円、長期的には104円のサポートを割り込む可能性。戻り売りが良さそう!(9月1日、バカラ村)

ドルインデックス 日足
ドルインデックス 日足チャート

(出所:TradingView

■ユーロ/米ドル、下抜けても1.15ドル付近はサポートされそう

ユーロ/米ドルも、1.17~1.20ドルのレンジを抜けることができないでいますが、IMM(国際通貨先物市場)のポジション動向で、投機筋の米ドルに対するユーロのポジションが買いに偏っていることもあって、今の水準では買いたいと思えません

 しかし、1.17ドルを下抜けたとしても、1.15ドル付近には以前のレジスタンスがあり、さらに、その水準は38.2%押しの水準とも重なるため、そこはサポートされやすいと思います。

IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況(ユーロ/米ドル) 9月15日時点
IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況(ユーロ/米ドル) 9月15日時点

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView

 そのため、長期的には買いが出てきやすい水準だと思います。

【参考記事】
目先、調整のユーロ/米ドルは戻り売りで! 新たな買い材料がないと上昇は継続しにくい(9月8日、バカラ村)
ユーロ/米ドルは深い調整を期待しにくいが、短期的にはレンジ下限1.17ドルを下抜けそう(8月25日、バカラ村)

■豪ドル/米ドル、0.70ドル割れなければ長期上昇か

 一部報道によると、トランプ大統領は、中国人民元安を止めたいと考えており、米ドル安にもしたいと考えているようです。しかし、側近からは、自然に変動させなければならないと言われたようなので、今後は、結果的に米ドル安になる政策を多用してくることが考えられます。

 米ドル/中国人民元が下がるのであれば、相関性からは、豪ドル/米ドルが上昇する可能性があるということになります。

豪ドル/米ドルは、長期的には上昇という考えのままですが、ここまでの上昇が大きかったこともあって、買いにくい水準でした。しかし、下は0.7060ドルにサポートがあるため、0.7000ドルが割れないようであれば、長期的には上昇が期待できると思います。

豪ドル/米ドル 日足
豪ドル/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView


【注目情報】

バカラ村の2022年上半期トレード実績大公開! 動乱の為替相場でも810pipsを獲得した、低リスクで高効率のトレードテクニックとは?(2022年07月25日/FX情報局)

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

バカラ村のFXトレード日報!

ロビンスカップ・ジャパンFX2017(Robbins World Trading Championship)優勝で高い実力を見せつけたカリスマ個人トレーダー・バカラ村氏。彼の相場予測&トレードが毎日配信される、有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!(月額:5,060円(税込))」はザイFX!がお届けしている有料メルマガです。

「バカラ村のFXトレード日報!」では個人トレーダー目線で初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスや相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。

「バカラ村のFXトレード日報!」は、登録後10日間は無料解約可能なので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る