ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米ドル/円は152円を上抜けて上昇が加速すれば、
為替介入とマーケットの神経戦へ。円安トレンド
継続の中でいずれ155円に向かうことも想定したい

2024年03月21日(木)13:42公開 (2024年03月21日(木)13:42更新)
今井雅人

34年ぶり! 史上最高値を更新した「日経平均」もレバレッジをかけて取引できるCFD口座をチェック!

米ドル/円はいずれ152円を上抜けて155円向かうことを想定

 今週(3月21日~)は、まず結論からいきたいと思います。

 足元で、円安が加速していますが、この流れは当面続くと思います。米ドル/円もいずれ152円を上に抜けて、155円に向かっていくと予想しています。

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(出所:TradingView

 ただ、米ドル/円で円安が進めば進むほど、日本の当局による為替介入の可能性が高まりますので、マーケットは不安定になっていくことを想定しておきます。

 今週(3月21日~)は、日米の中央銀行の金融政策に関する会議がそれぞれあり、これが今後の相場展開を予想するにあたって非常に重要ですので、この2つを見ていきます。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

日銀マイナス金利解除で材料出尽くし感…円安は継続へ

 まずは、日銀に関してです。先週のコラムを書いた段階では、マイナス金利解除はかなり織り込んでいるので、円高になっても一時的でまたゆっくりと円安に戻るという見通しを示しました。
【※関連記事はこちら!】
日銀のマイナス金利解除はほぼ織り込まれたか。米ドル/円は145円台から146円台で底入れした後、ゆっくりと円売り再開のシナリオを想定したい(3月21日、今井雅人)

 その後、週末に日経新聞や共同通信などが、「19日にマイナス金利解除」の報道を確定的な形で出してきて、この時点でマイナス金利解除はほぼ確実になったにも関わらず、マーケットは円安に向かっていきました。

 利上げが確実になったにもかかわらず、円安に向かったということは、マーケットは会合の前に政策変更を完全に織り込んでしまったということになります。そうなると実際に政策変更が行われると材料出尽くし感が出てしまうということです。

 これは一時的に円高になるどころか、円安に向かってしまうのではないかと週末の段階で考えを変えて、ザイ投資戦略メルマガで配信している有料メルマガで、政策会合は米ドル/円のロングを持ったままで迎えることをお伝えして、会合を待ちました。

 実際に政策変更が行われた後は、これで当面金融政策の変更はなく今後も金融緩和は継続されるという見方から一気に円安が進み、米ドル/円も151円台になっています。こうした背景は今後も続くことから、円安は継続すると考えられます。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

FOMCは現状維持。ドット・チャートの年内3回利下げ予想も前回と変わらず

 2つ目はFOMC(米連邦公開市場委員会)です。本日(3月21日)未明、米国でFOMCが開催され、金融政策の現状維持が決定されました。

 今回の会合ではメンバーの見通しの中央値が年内3回の利下げを予想していることが明らかになりましたが、これは前回12月の予想と変わりませんでした。

3月FOMCドット・チャート
3月FOMCドット・チャート

(出所:FRB

 それにも関わらず、マーケットは6月の利下げ開始を織り込みにいっています。FOMC後の会見でパウエルFRB議長が「今年のある時点で緩和を開始するのが適切」との発言に過剰反応したとも思えます。

 また、一部でドット・チャートが年2回程度の利下げに修正されるのではないかという観測もあったことが原因との指摘もあります。

 その結果、特に米ドル/円以外の通貨で米ドル安が進んでいます。しかし、2025年や2026年の金利見通しが上方修正されたことなどから、6月の利下げを織り込むのは、先走り過ぎかと感じています。そうなると、今後修正が起き、再び米ドルが反発して上昇するこのではないかと予想しています。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

今後、米ドル高局面への転換から米ドル/円は152円突破してくれば、為替介入とマーケットの神経戦へ

 以上のことを考えると、米ドル/円、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)とも円安が進む状況は今後も続く中、どこからかの段階で米ドル高局面に転換し、米ドル/円は152円を突破していく展開が見られるのではないかと思います。

 ただ、152円を抜けて上昇が加速した場合は、いよいよ日本政府による米ドル売り介入の可能性が高まってきますので、そこからは、為替介入とマーケットの神経戦に入ってくることも十分考えられます。

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(出所:TradingView

 今後の当局の動きに十分注意が必要です。情報をつかんだときはメルマガのほうで、お伝えしていきます。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
jfx記事 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る