ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金3000円がもらえる!

バックナンバー

米中対立で株価調整へ。ドル/円は、赤字に
転落したソフトバンクGの売りに注目!

2020年05月25日(月)16:49公開 [2020年05月25日(月)16:49更新]

GMOクリック証券は取引高8年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■香港への「国家安全法」。米国の反撃は?

先週(5月18日~)のトピックとなったのが中国の全人代(全国人民代表会議)で審議が始まった香港への「国家安全法」導入です。

中国が掲げてきた「一国二制度」が骨抜きにされるため、香港市民は強く反発しています。


デモが再び活発化し、逮捕者は180名以上。反対署名には世界23カ国、200人以上の国家議員が署名しています。


残念なのは、日本の議員が1人も参加していないことですが……。

コロナ禍で棚上げとなっていた中国の習近平国家主席の訪日も再調整が始まったようです。


このタイミングで中国首脳を国賓待遇として招くことが得策なのかどうか、疑問ですね。


それはともかく、国家安全法は全人代最終日となる5月28日(木)に採決され、可決されれば8月にも施行される見通しです。

市場への影響を考えると、重要なのが米国の対応


すでに大統領補佐官は中国、香港への経済制裁を示唆しています。

■アリババ、バイドゥ、テンセントの上場廃止も?

新型コロナウイルスへの対策への批判もあるトランプ米大統領が、支持率を挽回する材料として中国への制裁を強化し、米中対立が激化するとの見方も出ています。

トランプ米大統領&習近平中国国家主席写真

新型コロナウイルスへの対策への批判もあるトランプ米大統領が、支持率を挽回する材料として中国への制裁を強化し、米中対立が激化するとの見方も出ていると、大橋ひろこ氏は指摘。写真は2019年6月の大阪G20サミット時のもの (C)Visual China Group/Getty Images

米大統領選は11月3日(火)。半年を切っています。


選挙を見据えると、トランプにとって株価急落は避けたいところ。


功利主義的な見方をすれば、「香港を救う」という大義よりも、「株価を維持させる」という市場主義を優先させるのではとも思います。


逆に中国からすれば「選挙前に株価を落とすような行動は取れないはず」との読みがあるのかもしれません。

米国はすでに中国企業への制裁的な措置へ動いていますね。


5月22日(金)には、中国の政府機関やハイテク企業など33団体・企業に対する事実上の禁輸措置を発表しました。


米上院は、外国企業に経営の透明性を求める法案を全会一致可決しています。


アリババやバイドゥ、テンセントなどの上場廃止にもつながりうる法案です。


さらには、中国企業のIPO(新規株式公開)条件を厳格化する方針も伝わっています。

そうした話もあり、株価はいったん調整する可能性を見込んでいます。


先週(5月18日~)から豪ドル/円や日経平均を売っているのも、そのためです。

【参考記事】
続伸する豪ドル/円に反落の警戒感を抱く! 快進撃続いた豪ドル/NZドルが、じり安に(5月21日、西原宏一)

次ページでは、原油や米ドル/円、今週の見通しの話題が…)

NYダウや金にも直接投資できるCFD取引会社を徹底比較!

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 当コーナー「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」は原則、毎週月曜日または火曜日に更新しますが、当コーナー更新の前にその速報版が西原宏一さんの有料メルマガ「FXトレード戦略指令! with 日経先物(月額:6600円・税込)で配信されています。トレードの参考になる、鮮度の高い情報をいち早くゲットしたいトレーダーにおすすめ!

「FXトレード戦略指令! with 日経先物」では「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」の速報版のほか、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスやチャートによる相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。さらに、購読者限定ウェブサイトも用意されており、チャート画像などはそちらでご覧いただくことができます。

西原宏一 FXトレード戦略指令! with 日経先物

「FXトレード戦略指令! with 日経先物」には、10日間の無料体験期間もありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

葉那子と「FXのトレード戦略指令! with 日経先物」でFXトレードを始めよう!
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 102441人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

ザイタイアップバナー
注目FXニュースをPick Up!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済 今井雅人 05月28日更新

「株高・円安」の相関が戻りつつある!日経平均は9合目



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議
05月25日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果