ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

  • 2011年09月08日(木)19時00分
    ドル円 市場オーダー状況=18:52現在

    79.00円 売り、OP設定観測
    78.50円 売り、OP8日NYカット
    78.25円 OP設定観測(8日NYカットほか)
    78.10円 売り
    78.00円 輸出売り
    77.90円 売り
    77.70円 超えるとストップロス買い
    77.65円 OP8日NYカット
    77.50円 輸出売り、OP8日NYカット

    77.32円 9/8 18:52現在 (高値77.42円 − 安値77.22円)

    77.25円 OP8日NYカット
    77.20円 OP8日NYカット
    77.15円 OP8日NYカット
    77.10円 買い
    77.00円 買い、OP設定観測(8日NYカットほか)
    76.95円 買い厚め
    76.80円 OP設定観測(8日NYカットほか)
    76.70円 買い
    76.50円 買い、OP8日NYカット
    76.30−40円 断続的に買い・割り込むとストップロス売り
    76.20円 買い
    76.10円 買い・ストップロス売り混在
    75.80−76.00円 断続的にストップロス売り
    75.50円 買い厚め・割り込むとストップロス売り

    ※オプション(OP)設定水準の手前では防戦の売買が、抜けたところではストップロスの売買が活発化しやすい。また、期限(カットオフタイム)に向けて設定水準に収れんする動きを見せる場合もある。

  • 2011年09月08日(木)18時17分
    欧州前場概況-スイス中銀のレートチェクの噂

    ギリシャ状況が深刻の度合いを増す中、今晩21時半からのトリシェECB総裁の定例記者会見に注目が集まり、全般ほぼ横ばいの動き、唯一、スイス中銀がレートチェックとの噂が流れたユーロスイスが1.2110付近から1.2176近辺まで上昇、スイス円が90円00銭付近から89円35銭近辺へ下落したことが目立つ程度、ドル円についても様子見姿勢が強く77円30銭から40銭近辺での動きに終始、18時17分現在、ドル円77.31-33、ユーロ円108.80-83、ユーロドル1.4073-75で推移している。

     

     

  • 2011年09月08日(木)16時44分
    ユーロCHFで、SNBがレートチェックとの噂

     16時43分現在、ユーロCHFは1.2114CHF、ユーロドルは1.4059ドル、ドルCHFは0.8616CHFで推移。

  • 2011年09月08日(木)16時30分
    ショイブレ独財務相

    ○ギリシャの状況は深刻だ ○市場の混乱はユーロ防衛の必要性を示唆している

     

  • 2011年09月08日(木)16時11分
    ユーロは小幅に買い戻される、ユーロ円は109.04円へ

     ユーロが小幅に買い戻される。ロンドンタイム入りにかけては、ユーロを買い戻す動きが優勢に。ユーロ円は109.04円まで上昇幅を広げ、ユーロドルは1.4080ドル台まで水準を戻した。
     16時10分現在、ユーロ円は108.97円、ユーロドルは1.4085ドルで推移。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2011年09月08日(木)16時05分
    TKY午後=イベント控えて、様子見の展開

     東京タイム午後の為替市場は小動き。トリシェECB総裁による定例記者会見や、オバマ米大統領による演説を控えていることで、これらイベントを見極めたいとの見方から積極的な取引は控えられたようで、限られた値幅での動きが継続した。
     ドル円は、手がかりが不足するなかで明確な方向性は定まらず、77円前半で上下20bp程度と非常に狭いレンジでの推移となった。また、クロス円も小動き。ロンドンタイム入りにかけて、ユーロポンドで0.8828ポンドまでポンド売り・ユーロ買いが進んだ影響から、ポンド円が123.24円まで水準を下げたことに引っ張られて上値が重くなる場面もあったが、様子見ムードが強いなかで下方向への動きも限られた。ユーロ円は108.71円まで東京タイムの安値をわずかに更新したが、その後は108.90円付近へ戻してもみ合いとなった。
     また、ドルストレートも小動き。ポンド円と同様にポンドドルが1.5934ドルまで下押しした以外は特段目立った動きはみられず、ユーロドルも1.40ドル半ばでの推移が続いた。
     ギリシャの支援問題に対する不透明感など、欧州のソブリンリスク関連のニュースには引き続き警戒が続くものの、トリシェECB総裁の会見やオバマ米大統領の演説を控えて、積極的な取引が控えられる可能性は少なくない。そのため、動意の鈍い展開がロンドンタイムも継続しそうだ。またトリシェECB総裁の会見では、ECBの利上げサイクルの方向転換が示唆される見通しであることから、ユーロは上値の重さが意識されるだろう。
     16時2分現在、ドル円は77.34円、ユーロドルは1.4075ドル、ユーロ円は108.86円で推移。

  • 2011年09月08日(木)15時45分
    仏・7月貿易収支

    仏・7月貿易収支(ユーロ)

    前回:-55.98億EUR 予想:-60.00億EUR 今回:-64.60億EUR

  • 2011年09月08日(木)15時19分
    東京後場概況--やっかいなギリシャ

    日経平均が下げに転じている。明日の株価指数先物の特別清算値算出待ちで、利益確定の売りに動いているのが理由。為替は小動きで、ECB理事会、バーナンキFRB議長の講演待ちとなっている。ギリシャ問題では、ドイツ財務相がギリシャ支援について、EU・ECB・IMFの審査結果次第、また、独メルケル首相は『条件未達成ならギリシャ融資はしない』とまで発言しており、ユーロの重しとなっている。国内では日銀がG7後に追加緩和の可能性との見方が浮上。15時19分現在ドル円77.35-37、ユーロ円109.81-84、ユーロドル1.4067-69で推移している。

  • 2011年09月08日(木)15時00分
    独・7月貿易収支

    独・7月貿易収支

    前回:+127億ユーロ 予想:+115億ユーロ 今回:+104億ユーロ

    独・7月経常収支

    前回:+119億ユーロ 予想:+100億ユーロ 今回:+ 75億ユーロ

     

  • 2011年09月08日(木)14時57分
    クロス円は上値が重くなる、ユーロ円は108.71円まで

     クロス円は上値が重くなる。ポンド円が下方向を試す動きを強めたことに引っ張られて、他のクロス円も上値が重くなった。ユーロ円は108.71円まで下落幅を広げたほか、加ドル円は78.41円まで下げた。
     14時56分現在、ユーロ円は108.70円、加ドル円は78.41円、ポンド円は123.27円で推移。

  • トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2011年09月08日(木)14時45分
    スイス・8月失業率

    スイス・8月失業率

    前回:2.8% 予想:2.8% 今回:2.8%

     

  • 2011年09月08日(木)14時30分
    仏・非農業部門雇用者

    仏・非農業部門雇用者(4-6月期) 前回:+0.4% 予想:+0.4% 今回:+0.2%

  • 2011年09月08日(木)14時03分
    国内・8月景気ウォッチャー調査

    国内・8月景気ウォッチャー調査・現状判断DI

    前回:52.6 予想:N/A 今回:47.3

  • 2011年09月08日(木)12時01分
    TKY午前=豪ドルが弱い雇用指標で下落

     8日東京タイム午前の為替相場は、欧米の経済・金融政策イベントが控え、動きづらいなかで緩やかなドル買い・円買いとなった。そんななか、弱い雇用指標を受けて豪ドルが下落した。豪ドルは8月就業者数が予想外のマイナスとなったほか、失業率も予想外の上昇と弱い結果となったことを受け、豪ドル/ドルは1.0575ドルまで下落。豪ドル円も81.84円まで売られた。
     このほか全体的なドル買い・円買いのなか、ユーロドルは1.4055ドルまでじり安の動き。ユーロ円も108.75円まで下値を切り下げた。クロス円が全般的に軟調となったものの、ドル買いのなかでクロス円の下げ止まりなども影響し、ドル円は77.30円台で上下するかたちとなった。
     午後もECB理事会や英MPC、オバマ米大統領の演説にバーナンキFRB議長の講演とイベントが目白押しのなか、基本的には様子見ムードが強く、目立った動意は期待できない。ただ、ユーロに関しては、引き続き欧州債務問題絡みの報道ヘッドラインが相場の超短期的なボラティリティを高める傾向にあり、ニュースには注意が必要だろう。
     11時56分現在、ドル円は77.38円、ユーロドルは1.4060ドル、ユーロ円は108.80円で推移。

  • 2011年09月08日(木)11時00分
    東京前場概況--ドル転換??

    9月になりドルが総じて切りあがってきている。ポンドドルが、1.6割れ、ユーロドルも持ち直してはいるが、1.4で推移、ドル円は実需の売りがかなり出ているにも関わらず、小動きではあるが77円40銭手前で揉み合う状態。ドル反転には懐疑的ではあるが、次回のG7で『強調量的緩和』が密かに話題となっている。豪・失業率は市場を下回る結果となり豪ドル売りドル買いの流れとなっており、豪ドル円も上値が重い展開となっている。11時現在ドル円77.36-38、ユーロ円108.82-85、ユーロドル1.4065-67で推移している。

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2364人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 90353人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年05月25日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.31109.29

USDJPY

ユーロ/円-0.10122.47

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00241.1206

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム







 
05月20日更新





元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果