ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

楽天証券[楽天FX]ドル/円スプレッドは業界最狭水準の0.2銭原則固定(例外あり)!

RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2016年06月15日(水)21時30分
    【速報】米・5月生産者物価指数は予想を上回り+0.4%

     日本時間15日午後9時30分に発表された米・5月生産者物価指数は予想を上回り、前月比+0.4%となった。

    【経済指標】
    ・米・5月生産者物価指数:前月比+0.4%(予想:+0.3%、4月:+0.2%)

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月15日(水)21時23分
    【まもなく】米・6月NY連銀製造業景気指数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間15日午後9時30分に米・6月NY連銀製造業景気指数が発表されます。

    ・米・6月NY連銀製造業景気指数
    ・予想:-4.90
    ・5月:-9.02

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月15日(水)21時22分
    【まもなく】米・5月生産者物価指数の発表です(日本時間21:30)

     日本時間15日午後9時30分に米・5月生産者物価指数が発表されます。

    ・米・5月生産者物価指数
    ・予想:前月比+0.3%
    ・4月:+0.2%

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月15日(水)21時16分
    ドル円は106円前半、FOMC声明の公表を控えて小動き

     NY朝方、ドル円は106円前半で小動き。米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表を控えて模様眺めが続いている。ユーロドルは1.12ドル前半、ポンドドルは1.41ドル後半で欧州通貨の買い戻しが一巡。小幅高のユーロ円は119円前半でもみ合い。

  • 2016年06月15日(水)21時00分
    【NY市場の経済指標とイベ ント】:6月15日

    [欧米市場の為替相場動向]日本時間6/15
    ・21:30  米・5月生産者物価指数(前月比予想:+0.3%、4月:+0.2%)
    ・21:30  米・6月NY連銀製造業景気指数(予想:-4.50、5月:-9.02)
    ・22:15  米・5月鉱工業生産(前月比予想:-0.2%、4月:+0.7%)
    ・22:15  米・5月設備稼働率(予想:75.2%、4月:75.4%)
    ・03:00  米連邦公開市場委員会(FOMC)声明・経済予測発表(政策金利据え置き予想)
    ・03:30  イエレン米FRB議長会見
    ・05:00  米・4月対米証券投資・ネット長期有価証券(3月:+781億ドル)

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月15日(水)20時10分
    東京為替サマリー(15日)

    ■東京午前=リスク回避の円買い・ドル買い緩む   

     東京タイム午前はリスク回避による円買い・ドル買いがやや緩んだ。英国のEU離脱が決定した場合、欧州中央銀行(ECB)がイングランド銀行(BOE)と連携し、金融市場への流動性を支援する方針というニュースが広がったことで、欧州通貨売りが一服した。本日は事業法人の決済が集中するゴトー日(5・10日)だったが、ドル円・クロス円とも調整が入って小幅に上値を広げる程度だった。日経平均株価は輸出株にショートカバーが入りプラス圏に浮上。また、株価指数を提供するモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)が中国本土A株の新興国株指数採用を見送ったことが嫌気され、中国株は軟調にスタートしたが、その後にプラス圏に浮上する場面もみられた。

     ドル円は106.31円、ユーロ円は119.11円まで小幅高となった。

     ポンドはやや買い戻された。英大手ブックメーカーが、英国のEU残留確率に対するオッズを先週の78%から62%に引き下げたとの話題が伝わったことで、朝方のポンドは軟調。ただ、その後はやや水準を戻し、ポンドドルは1.4137ドル、ポンド円は150.27円までじり高となった。

     消費者マインドを示す豪6月ウエストパック消費者態度指数は前月比-0.1%と、前回の+8.5%を大きく下回り、2カ月ぶりのマイナスとなった。このほか時間外のNY原油先物が47ドル後半まで軟化したのを受け、豪ドルも軟化。ただ、その後は欧州通貨が対ドル、対円で買い戻された動きに合わせ、豪ドル/ドルは0.7367ドル、豪ドル円は78.29円まで小幅高となった。朝方に調整が入ったNZドルも、NZドル/ドルは0.6997ドルまで戻したほか、NZドル円は74.37円までレンジ上限を広げた。ドル/加ドルは1.28ドル半ばで小動き。加ドル円は、ドル円・クロス円の上昇を支えに、82.70円まで上値を広げた。

     ユーロドルは1.12ドル前半で上値が重い。昨日には独10年債利回りが初のマイナスになるなど、英国のEU離脱懸念を背景に同じEUの通貨ユーロも売られやすくなっている。さらに、本日に公表予定の米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明文において、タカ派な内容が盛り込まれる可能性が捨てきれず、ドル高・ユーロ安に振れやすい地合いとなっている。

    ■東京午後=FOMC控えドル円・クロス円とも狭いレンジ   

     東京市場午後は、ドル円・クロス円に底堅さが見られたものの、上値も重かった。英国のEU離脱問題に対するリスクオフの流れは一服したが、今夜の米連邦公開市場委員会(FOMC)結果発表を控えた様子見ムードもあり、動意に欠ける展開だった。

     ドル円は、上値追いに勢いは感じられず、106.31円に近づいた水準では伸び悩んだ。しかし売り圧力も強くない。106.10円前後では底堅く、106.15円前後で動きを落ち着かせた。クロス円も狭いレンジで推移。ユーロ円は119円付近、豪ドル円は78円前半の細かい上下動に終始した。ポンド円は一時150円を割り込んだものの下値は堅く、150円前半中心での動きだった。
     ユーロドルは1.12ドル前半、豪ドル/ドルは0.73ドル後半、ポンドドルは1.41ドル前半で小動き。

     日経平均は前場の上げ幅を削ったものの、午場後半に前日比100円高程度まで値を戻した。市場の関心は一時的であるが英EU離脱問題に代わり、今晩のFOMC結果に移っているといえ、全般的に動意は薄かった。

  • 2016年06月15日(水)19時57分
    ドル横ばい、FOMC待ち

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州株の全面高が続くなか、ドル・円は106円30銭付近でほぼ横ばい。米連邦準備制度理事会(FRB)は2日間の連邦公開市場委員会(FOMC)会合を経て金融政策を発表する。6月利上げの見送りは織り込み済みで、声明とFRB議長の記者会見での発言が注目される。7月利上げに可能性が残されればドルの大幅安は避けられる見通し。逆に、早期引き締めに消極的な見解が示された場合には105円前半まで下落する可能性はあろう。

     欧州市場では、ドル・円は106円24銭から106円40銭、ユーロ・ドルは1.1213ドルから1.1226ドル、ユーロ・円は119円15銭から119円45銭で推移。

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月15日(水)19時49分
    ■LDN午前=FOMC結果公表前の調整中心、欧州通貨が戻す

     ロンドン午前の為替市場では、欧州通貨安が後退し、リスク回避の円高やドル高に巻き戻しが入った。米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表やイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会見を控えて調整が中心だった。国際労働機関(ILO)基準の英失業率が5.0%に低下し、2005年以来の低水準を記録したことがポンド買い戻しを後押しする場面があったが、英国の欧州連合(EU)離脱懸念に変化はない。

     ポンドドルは1.4214ドル、ポンド円は151.18円まで上げた。ショートカバーが中心。英国の賃金上昇率は引き続き加速していない。ユーロドルは1.1235ドル、ユーロ円は119.45円まで上昇。4月のユーロ圏貿易収支は280億ユーロの黒字(季調済み)となり、統計開始以来の最高水準を更新した。輸出額(季調済み)が過去最高を更新している。

     豪ドル/ドルは0.7408ドル、豪ドル円は78.74円、NZドル/ドルは0.7046ドル、NZドル円は74.90円まで上げた。ドル/加ドルは1.2826加ドルまでドル売りが優勢。ドル円は106.40円までリスク回避の円高が後退した。欧州株価指数は反発している。大阪225先物は小幅高で推移。

  • 2016年06月15日(水)19時04分
    ポンドは買戻し一服、根強いEU離脱懸念

    [欧米市場の為替相場動向]

     ポンド・円は前日の取引で大幅に下げ、一時149円20銭を付けたことで、今日の取引では自律反発により151円18銭まで上昇した。ただ、英国の欧州連合(EU)離脱懸念は後退しておらず、買戻しは長続きしない見通し。なお、17時半に発表された5月失業率はやや悪化したが、ポンドの値動きへの影響は限定的。

    ・英・5月失業率:2.2%(予想:2.1%、4月:2.2%←2.1%)
    ・英・2-4月ILO失業率:5.0%(予想:5.1%、1-3月:5.1%)

     欧州市場では、ドル・円は106円24銭から106円40銭、ユーロ・ドルは1.1213ドルから1.1226ドル、ユーロ・円は119円15銭から119円45銭で推移。

    Powered by フィスコ
  • 2016年06月15日(水)18時12分
    ユーロ圏の輸出額は過去最高を更新、ユーロ反応薄

     4月のユーロ圏貿易収支は280億ユーロの黒字(季調済み)となり、統計開始以来の最高水準を更新した。輸出額(季調済み)は過去最高を更新している。ユーロドルは1.12ドル前半でユーロ買いが優勢だが、対外収支の結果にほとんど反応していない。ユーロ円は119円前半で上げ一服。本日のFOMC声明や来週の英国民投票に向けて、経済指標に対する関心はみられない。

  • 2016年06月15日(水)18時02分
    ドル買戻し継続、106円30銭台で推移

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州株高が続くなかドルの買戻しが続き、ドル・円は106円30銭台で取引されている。米連邦準備制度理事会(FRB)は利上げ見送りの公算で、株に買いが入りやすい地合いを見込んだドル買いが観測される。

     欧州市場では、ドル・円は106円24銭から106円40銭、ユーロ・ドルは1.1213ドルから1.1226ドル、ユーロ・円は119円15銭から119円38銭で推移。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2399人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 98198人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2020年01月25日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュース

2020年
01月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利20%以上!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

世界の為替チャート

米ドル/円-0.21109.27

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00331.1025

EURUSD

南アランド/円-0.037.58

ZARJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 01月23日更新

膠着相場にどう向き合う? ドル/円は109.20~40円メドに買い?



FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

01月20日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果