ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

年率3万パーセントのハイパーインフレ!
日銀が円高阻止に強く動かない教訓とは?

2011年08月18日(木)14:18公開 (2011年08月18日(木)14:18更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

 みなさん、こんにちは。

■トレード方針は「円安になったところで円買い」で変更なし

 まずは、みなさんがいちばん興味のある相場の見通しです。

 米国の格下げショックによる急激な円高は、いったん収束しました。相場はしばらく落ち着くと思います。

 しかし、ショックが和らいだだけで、問題は何も解決していません。円安方向にどんどん向かっていくとは思えません。

 ただ、ある程度のポジション調整は終わりましたので、ここからの円高リスクは和らいだということです。少しレンジを形成する時期に入ったのだと思います。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 しばらくするとまた新しい材料が出てくると思うので、そのときに再び相場は動き出すでしょう。

 トレード方針は従来から変わっていません。「円安になったところで円買い」です。

■金におカネが流れていく状況はまだ続く

 続いては金(ゴールド)です。

 為替相場は乱高下したりするかもしれないため、長期的な予想は難しいものの、金の上昇基調が続くことだけはかなり確実であるということを、3年ほど前からセミナーのたびにお話ししてきました。

 それは今も変わっていません。世の中が不安定なとき、金に投資資金が流れるのは世の常だからです。

 世界経済の先行きはまだまだ不透明です。金にまだおカネは流れていくでしょう。

日銀が徹底的な金融緩和に踏み切ることが重要

 さて、今回は円高対策についてお話しをしたいと思います。

 さまざまな方が「協調介入をやらなければ効果はない」とか、「単独介入では円高が続く」と言っています。

 しかし、これは少し正確ではないと思っています。たとえ協調介入をやったとしても、円高傾向は止められないと思われるためで、つまり、五十歩百歩だということです。

米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

 3月18日に円売りの強調介入が実施されましたが、このときは、80円台より下にあったストップをつけに一気に円買いが強まった直後であったので、カウンターパンチとなり、一時的でしたが効果はありました。

 しかし、今回はそういうわけにはいきません。円高を止めるためには、やはり、日銀が徹底的な金融緩和に踏み切ることが最低条件です

 ただ、それは期待薄かもしれません。日銀には「教訓」があるからです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る