ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

EUの「本気ムード」が好感されてユーロや
クロス円は反発したが、次は売り場探しか

2011年10月13日(木)13:04公開 (2011年10月13日(木)13:04更新)
今井雅人

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

 みなさん、こんにちは。

■クロス円やユーロ/ドルが大きく値を戻した

 この1週間も相場はかなり動きました。そこで、まずはこの1週間を振りかえってみたいと思います。

先週のコラムなどで、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)やユーロ/米ドルはかなり売られ過ぎていたので、ポジション調整の買い戻しが起きる可能性があると指摘しておきました「円高傾向に変化なし。ただ下落スピードが速いため、クロス円はいったん反発も!」など参照)

 実際には、自分が考えていた以上に戻りの幅が大きくなっています。

ユーロ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 いちばん大きかったのは、ギリシャショックに対するEU(欧州連合)諸国の対応がかなり本気ムードだということが、市場に伝わったためだと思います。

■EUの「本気ムード」が市場に伝わったことが反発の主因

 ギリシャは以前に、EUとIMF(国際通貨基金)から金融支援を受けた際、財政赤字の削減目標を守ることを約束しました。しかし、その目標が達成できないという見通しを発表しました。

 これに対して、EUとIMFはアテネに集結して支援を続けることを決定し、80億ユーロという金額が新たに融資されることになりました

 また、EFSF(欧州金融安定化基金)の拡充に関しても、EU各国でその承認の手続きがなされていましたが、最後のスロバキアの議会で否決されて一瞬ヒヤッとしたものの、どうやら、承認のメドがたったもようです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る