ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米FRB初女性議長は雇用重視のハト派!
大きく株高・円安が進まない理由とは?

2013年10月10日(木)12:40公開 (2013年10月10日(木)12:40更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■米国予算問題などで若干株安・円高が進行したが…

 米国の2014年の予算が暫定予算すら可決しない状況が続き、さらに米国の債務上限が10月17日(木)に迫っていることが、市場に若干の混乱を招きました。

 日米ともに、株価は下落。

米国株(US30) 日足

(出所:米国FXCM

日経平均株価 日足

(出所:株マップ.com

 円高も、若干進行しました。

世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

 しかし反応そのものは、それほど極端なものではありません。今まで、何度も同じパターンがあり、その度に最後は妥協するという状況が続いてきたために、おそらく最後は何とかなるだろうと、どこかで楽観視しているからでしょう。

■今後、一方的な株高や円安にはなぜならないと思うのか?

 実際問題として、10月9日(水)、共和党サイドからもオバマ米大統領サイドからも、話し合いをするという解決に向けての前向きな姿勢が示されています。

 10月17日(木)を乗り切れば、また市場も落ち着いてくるでしょう。しかし、今後は、一方的な株高や円安の流れは出てこないと思っています。それは、米国の経済指標が伸び悩んでいることが一番の理由です。

 失業率も徐々には低下してきていますが、それでも低下の速度は依然として遅いです。住宅価格の上昇もここにきて、少しペースダウンしてきています。

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:米国主要経済指標の推移

 一言でいえば、景気は悪くはないが、若干伸び悩んでいるという状況であり、市場もそれに即した動きをするだろうと考えています。

■混乱が繰り返されれば、米国の格付け引き下げも

 さらに、今回のような混乱が今後も繰り返されれば、米国の政治運営能力に疑問符がつき、格付け会社が格付けを引き下げる、という事態も想定しておく必要があるかもしれません。

 すでに10月9日(水)、カナダの格付け会社ドミニオンレーティングサービシズ(DBRS)は、米国の格付け「AAA」を引き下げ方向で見直すことを表明しています。

 決して先行きは、バラ色ではありません。

 さて、オバマ米大統領は2014年1月に任期満了を迎える…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る