ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

支持率低下の政権が必死で株価引上げ?
オセアニア通貨買いをしつこいくらい推奨

2014年07月03日(木)16:15公開 (2014年07月03日(木)16:15更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる


■堅調な株式市場! 公的資金への日本株買い圧力増す

当コラムでも何度も紹介してきましたが、官邸の強い意向を反映して、年金などの公的資金による日本株買いは、相変わらず続いているようです。
【参考記事】
日本株は今後も堅調と考える理由とは?米GDPは悪くても、なぜ心配無用なのか?(6月26日、今井雅人)
公的マネーで株価吊り上げる官製相場に?オセアニア通貨は金額を絞って長期保有!(6月19日、今井雅人)

 さらには、米国の株式市場で、相変わらず史上最高値を更新する動きが継続していますので、日本の株式市場は非常に堅調な動きとなっています。

米国株(US30) 日足

(出所:米国FXCM

日経平均 日足

(出所:株マップ.com

 安倍政権は、集団的自衛権の解釈変更をかなり強引に閣議決定し、内閣支持率が落ちてきたので、株価を上げようと必死になると思われます。今後、ますます公的資金への日本株買いへの圧力を強めるのではないでしょうか。

 そうなると年初に記録した日経平均の1万6000円台も、再び視野に入ってくるということになるのではないかと思っています。

■米ドル/円はしばらく動かないままか

 さて、今回は、前回のコラムで取り上げた3つの通貨について、その後の経過を見ていきたいと思います。

【参考記事】
日本株は今後も堅調と考える理由とは?米GDPは悪くても、なぜ心配無用なのか?(6月26日、今井雅人)

 まず、米ドル/円ですが、これはもう言うまでもないのですが、この1週間(6月26日~)は、101円台を中心とした狭いレンジの中に入り込んでいます。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 日本の株式市場には公的な資金が入っていて、株高を演出していますが、外物への投資はあまり進んでいないために、為替もあまり円安に向かってきません。

 また、米国の長期金利が上昇していかないことも米ドル/円の頭を抑えています。7月に入って、一部年金資金の米ドル買いも観測され始めてはいますが、まだまだ打診的な域を出ておらず、本格的な買いにはなっていません。

この傾向が当面続くという見通しは、そのままにしておきたいと思います。

■ユーロ/米ドルは1.35ドルを底に下値固め

 次にユーロ/米ドルですが、こちらは1.35ドルあたりを底に、下値を固める展開を予想していますが、この1週間を見ても、ほぼそのような感じの相場展開になってきました。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 これも、前回のコラムの見通しをそのまま維持しておきたいと思います。

 そして、以前からしつこいほど…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る