ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

FOMC議事録公表で6月利上げ説に暗雲。
猫の目みたいなユーロも最終的には下落

2015年02月19日(木)13:01公開 (2015年02月19日(木)13:01更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■米ドル/円が下がったところはしっかりと買っていく

 現時点では、「議事録にあるほどハト派的ではない可能性」もあるわけで、そうなってくると、どうしてもレンジ相場に入る可能性が高まってしまうということなのかなと思っています。

 トレードをする人にとっては、難しい環境が続いてしまいそうです。

 その際に、1つ思い出していただきたいことは、この間もGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)のような公的機関の円売りは、続いているということです。

【参考記事】
原油の一方的な下落傾向に変化あり。ドル/円もユーロ/ドルも最後はドル高に!(2月5日、今井雅人)

 こうした円売りは、後でじわじわ効いてくるというのが大体これまでの動きとなっています。

米ドル/円が下がったところは、やはりしっかりと買っていくのが良いのではないでしょうか。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

■ユーロ/米ドルは最終的に下落だが、当面、上下動繰り返し

 一方、ユーロ/米ドルですが、こちらもFOMCの議事録で米ドル高ムードが低下した影響を受けると思っています。

 さらに、ギリシャやウクライナの情勢は猫の目のように、連日、二転三転しているので、これにどうしても振り回されてしまいます。

最終的には下落していくという見方は変えてはいませんが、当面、これも上下動を繰り返してしまうのだと思います。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 こういった環境のときは、相場に振り回されることなく、下がったら買い、上がったら売るという基本姿勢で冷静に対応するのが、一番うまくいくのではないかと思っています。

 興奮せずに、冷静にマーケットに向かっていっていただきたいです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る