ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

円高が反転する要因はないので戻り売り!
だが、日銀が禁じ手に手を出すなら別問題

2016年04月14日(木)12:55公開 (2016年04月14日(木)12:55更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■G20で円高を止めるような合意は困難か

 4月14日(木)~15日(金)まで、ワシントンで行われるG20(20カ国地域財務相・中央銀行総裁会議)では、為替問題が議論されるかもしれませんが、日米欧の思惑が交錯しているので、円高を止めるような合意は難しいと思います。

 もし、あるとしたら、4月27日(水)~28日(木)の日銀金融政策決定会合で、なんらかの追加金融緩和策が決定されるということぐらいでしょうか。

 その場合は、いったん円安・株高の動きを見せると思いますが、それも一時的な影響に留まるのではないかと考えています。

■もしも、日銀会合でETF大量買いなどが決定されたら…

 ただ、ETF(上場投資信託)の大量買い(一部では現在の買い取り枠3兆円を5兆円~10兆円にするとの思惑も台頭している)のような「禁じ手」を決めるようなことがあれば、それは別問題です。

 まさか、将来に禍根を残すような選択はしないと思いますが、官邸からの強い圧力に屈して「禁じ手」に手を出せば、一時的には大きな影響が出ます。

 つまり、かなりの株高、そして円安の流れを演出することができるのではないでしょうか。

 しかし、そうなれば、もう日本は、開かれた資本主義国家とは言えなくなってしまうでしょう。

■米ドル/円の戻りは、しっかり売っていきたい

 私自身も、米ドル/円のショートを108円近辺でいったん手仕舞いして様子を見ていますが、戻りはしっかり売っていきたいと考えています。

 1つのメドとしては、やはり米ドル/円は、110円を割って下落スピードが加速したので、110円近辺というのが最初の売り場になるのではないでしょうか。

 そこを上抜けるようなことがあると、次のメドは3月17日(木)の安値である110.669円近辺になるかな、と思っています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る