ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

欧州で懸念される「2つのドミノ」に警戒!
美子さんが注目している意外な通貨って…!?

2017年11月23日(木)東京時間 12:00

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■政治不安はありながらも「ユーロは買い」

 独立と離脱の不安はありながらも、美子さんのユーロに対する目線は「買い」だ。

 「政治的な不安がありながらもテーパリング(※)へと動き出したことが大きい。

 景気を見ても2017年のGDP予想はプラス2.2%。主要国の中ではアメリカに次いで景気がいい。

 今年(2017年)はずっとユーロ/英ポンドの買いで攻めていますが、BOEやECB(欧州中央銀行)の金融政策に大きな変更がないかぎり、買いの継続でいいかなと思っています」

(※編集部注:「テーパリング」とは、量的緩和政策により、進められてきた資産買い取りを徐々に減少し、最終的に購入額をゼロにしていこうとすること)

松崎さんのユーロに対する目線は「買い」。今年はずっとユーロ/英ポンドの買いで攻めているそうだ

松崎さんのユーロに対する目線は「買い」。政治不安はあるとしながらも、今年(2017年)はずっとユーロ/英ポンドの買いで攻めているそうだ

■ユーロ/英ポンドのチャートポイントは?

 「ユーロ/英ポンドは0.83ポンドから0.88ポンドのレンジをいったん上抜けたのですが、抜けきれずに戻ってきたところです。0.88ポンドを明確に上抜けできるかどうかですよね」

 (※編集部注:この取材は10月31日(火)に行なっています。ユーロ/英ポンドは11月15日(水)に一時0.90ポンドの大台を回復する場面が見られましたが、その後、0.89ポンド台へ反落しています)

ユーロ/英ポンド 週足
ユーロ/英ポンド 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/英ポンド 週足

■英ポンド/円は米ドル/円次第か

 日本で取引する人が多い英ポンド/円の見通しはどうだろうか。

 「基本的には138円から150円のレンジと見ています。難しいのはクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)は米ドル/円の影響を受けること。

 米ドルがどうなるのか、○○ショック的なリスクオフがあるのかどうかで変わってきますよね」

英ポンド/円 週足
英ポンド/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/円 週足

■美子さんが今注目している意外な通貨ペアとは?

 もうひとつ、美子さんが注目している通貨ペアがある。

 「上に抜けようとしている米ドル/スイスフランです。チャートを見ていただきたいんですが、ユーロ/米ドルの上下をひっくり返すと、米ドル/スイスフランとよく似た形になるんですね」

松崎さんが注目している通貨 ペアが米ドル/スイスフラン。 そして、米ドル/スイスフランの上昇のカギを握る通貨ペアは…

ザイFX!だとユーロ/米ドルだけでなく、米ドル/ユーロのチャートも表示できるので比べやすいはず。

 参考までに米ドル/ユーロと米ドル/スイスフラン、2つのチャートを並べると、以下のようになる。

米ドル/ユーロ(上)と米ドル/スイスフラン(下) 週足
米ドル/ユーロ(上)と米ドル/スイスフラン(下) 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 週足

 「ユーロ/米ドルがヘッド&ショルダー(※)になって下抜けしたのと同じタイミングで米ドル/スイスフランも上昇しています。

 このまま上抜けるようだと、上昇余地は大きそうです」

(※編集部注:「ヘッド&ショルダー」はチャートのパターンの1つで、天井を示す典型的な形とされている。人の頭と両肩に見立てて「ヘッド&ショルダー」と呼び、仏像が3体並んでいるように見えるため「三尊」と呼ぶこともある)

■スイス中銀の介入と市場の「オートブレーキ」

 ただ、スイスといえば、2015年のスイスショックが頭をよぎる。チャートを見ても、ショックの爪あとがはっきり残されているわけで……。

【参考記事】
ユーロ/スイスフランが約3800pips大暴落! スイス中銀が防衛ラインの撤廃を発表!

ユーロ/スイスフラン 週足
ユーロ/スイスフラン 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/スイスフラン 週足

 「SNB(スイス国立銀行[スイスの中央銀行])が注目しているのはユーロ/スイスフラン。

 いまだにスイスフラン高が急速に進むとスイスフラン売り介入を行なっています

 そのため、ユーロ/スイスフランは下落が急になると『自動運転』のようにブレーキがかかるんです」

市場の「オートブレーキ」があるならば、スイスフラン売りのポジションは安心感がありそう。

 注目イベントが多い英国と欧州。普段、米ドル/円を中心に見ている人も英ポンドやユーロ、スイスフラン、それにポーランドズロチなどに目を向けるとチャンスが広がりそうだ。

(取材・文/ミドルマン・高城泰 撮影/和田佳久 編集担当/ザイFX!編集部・庄司正高)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2395人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94837人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.09108.18

USDJPY

ユーロ/円+0.23119.14

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00141.1012

EURUSD

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月16日更新

どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果