ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

ボリス・ジョンソン氏が英首相に就任。
英国の合意なきEU離脱懸念が高まる!

2019年07月25日(木)16:12公開 (2019年07月25日(木)16:12更新)
西原宏一

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■米ドル/円は109円も徐々に遠くなる…

 みなさん、こんにちは。

 本稿執筆時点では、来週(7月29日~)、31日(水)のFOMC(米連邦公開市場委員会)での0.50%の利下げ予想は20%程度に下がってきましたが、0.25%の利下げは100%織り込んでいる展開。

【参考記事】
米国の為替介入に不安高まる…。ドル/円は110円が遠くなり、100円へ向けて下値拡大中(7月18日、西原宏一)

 加えて、来年(2020年)の夏ごろまでに、FF金利(※)は1.50~1.75%程度に引き下げられるのではないか?という米金利先物市場での思惑のもと、米ドル/円の上値は徐々に限定的に。

(※編集部注:「FF金利」とは、フェデラルファンド金利のことで、FFレートとも呼ばれる。米国の政策金利)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 110.00円が極めて遠くなってきていましたが、今週(7月22日~)に入り、本邦輸出企業の米ドル/円での米ドル売り注文も108円台ミドルまで下げ始めており、109円台も徐々に遠くなってきました

米ドル/円 4時間足
米ドル/円 4時間足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 しかし、米ドル/円の下値もなかなか割り込めず、今週(7月22日~)の米ドル/円は108.00円を挟んで大きく動けない展開。

 米金利が低下傾向にあるにも関わらず、ドルインデックスも大きく値を下げてはおらず、今週(7月22日~)はむしろ反発しています。

ドルインデックス 日足
ドルインデックス 日足チャート

(出所:Bloomberg)

■英ポンド/米ドル下落の要因は「ボリス・ジョンソン」

 この要因には、英ポンド/米ドルの急落(=米ドル高)が挙げられます。

 今月(7月)の英ポンド/米ドルは、終始、軟調な展開が続き、7月17日(水)には、一時1.2382ドルまで急落しています。

英ポンド/米ドル 週足
英ポンド/米ドル 週足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:英ポンド/米ドル 週足

 これは、1月3日(木)のフラッシュクラッシュの安値である1.2441ドルを下回って、今年(2019年)の安値をつける展開に。

 FRB(米連邦準備制度理事会)の連続利下げの可能性が高まっているにも関わらず、英ポンド/米ドルが値を下げている要因は「ノーディールブレグジット(合意なき離脱)」懸念の高まり

 そして、「合意なき離脱」の可能性を高めているのが、ボリス・ジョンソン氏です。

 7月23日(火)には…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る