ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米ドル/円は114円台の堅さを確認、114円
台半ばあたりは買いか。ユーロ/米ドルは、
1.12ドル台前半を目指した売り方針で

2022年02月24日(木)10:52公開 (2022年02月24日(木)15:52更新)
今井雅人

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

 今週もよろしくお願いします。

 この1週間の金融市場はウクライナ情勢一色でした。しかし、その影響は徐々に薄れてきています。

 その状況について、今回は見ていきたいと思います。

【参考記事】
ウクライナに関する情報に振り回されて、「円」が乱高下か。大きなポジションは取らず、短期間で逃げる姿勢が大切(2月18日、今井雅人)

親ロシア派の独立を承認。すべてプーチン大統領が書いてやったことに間違いない

 この事案は、ロシアのプーチン大統領が、自国の軍隊をウクライナとの国境付近に派遣したことから始まっています。

 それを受けて、ロシアがウクライナに軍事侵攻するのではないかとの懸念が世界全体に広がり、金融市場も混乱。株価は下落、FX市場でも円高になるというリスクオフの展開になりました。

 その後、様々な情報が飛び交い、その度に市場が動揺し、相場も乱高下をするという状況が続いていました。

 そして、ウクライナ東部地方に元々あった親ロシア派の自称「ドネツク共和国」と「ルガンスク共和国」が独立を宣言し、それをロシアに承認を求めると、プーチン大統領はそれを承認しました。

 筋書きはもちろん、すべてプーチン大統領が書いてやったことであることは間違いありません。

★最強の為替サイト「ザイFX!」と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、ニュースをコンパクトに解説し、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型のメルマガです! 10日間の無料体験期間もあります!

ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人

逆に事態は膠着。軍事衝突のリスクが低くなり、金融市場は反応が鈍くなってきた

 これで緊張がより高まるかと思いきや、逆に事態は膠着状態に入ってきています。

 この2つの「共和国」の独立をロシアが承認したことで、ロシアはこの地域に「平和維持のため」という大義を掲げて、軍隊を派遣することができる状況を作りました。

 これに対して、ウクライナは逆に軍事で対抗するということを、現時点では躊躇しているように見えます。

 さらに、西側諸国も軍事的な介入には極めて慎重になっており、その代わりに経済制裁を強化することを表明しています。

 金融市場関係者は軍事衝突を恐れていましたので、現状そのリスクが低くなったことをみて、反応が鈍くなってきています。

ウクライナ情勢に目処がたてば、市場の関心事は各国の金融政策や金利動向に戻る。基本は米ドル買い

 今後の展開についてですが、ロシアが実際にこの地域に軍隊を送るか、送ったときに、西側はどういう措置に出るのかをよく見ておく必要があります。

(※編集部注:2月24日(木)、ロシアのプーチン大統領は、ウクライナ東部ドンバス地方での軍事作戦決行を発表。その後、ロシア軍によるウクライナへの攻撃が始まったと報じられています)

 ただ、現状の西側の言動を見る限り、西側がロシアとの軍事衝突に向かう可能性はかなり低くなってきた感じがします。

 仮に、軍事衝突が回避できそうだという認識が広がってくると、時間が経つにつれ、今後も市場への影響は低下していくと考えています。

 ただ、そこまでいくにはまだ少し時間がかかるとは思います。

ウクライナ情勢にある程度の目処がたってくれば、市場の関心事は各国の金融政策や金利動向に戻ってくるでしょう。

 現状は、ウクライナ情勢を注視しつつ、基本戦略としてはもみ合いの中、米ドル買い先行でいきたいと思います。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! 10日間の無料体験期間もあります!

ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人

米ドル/円は114円台半ばを買ってもよさそう。ユーロ/米ドルは1.12ドル台前半を目指した売り方針

 米ドル/円に関しては、114円台が固いことは、先日確認できました。

 2月22日(火)の安値である114.50円付近に実需の買い注文がありましたが、結局そこを下に抜けることはありませんでした。

114円台半ばあたりは買ってもいいのかと思います。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 ユーロに関しては、ウクライナ情勢が膠着した後も、頭の重い展開が続いています。

 ユーロ/米ドルに関しても、1.12ドル台前半を目指して、米ドル買い、つまりユーロ/米ドルショートの方針でいきたいと思います。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る