ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

FX・為替ニュース
RSS

【GMOクリック証券】圧倒的人気で100万口座達成!最短即日で取引可能!

2024年05月30日(木)のFXニュース(5)

  • 2024年05月30日(木)21時15分
    【まもなく】米・1-3月期GDP改定値の発表です(日本時間21:30)


     日本時間30日午後9時30分に米・1-3月期GDP改定値が発表されます。

    ・米・1-3月期GDP改定値
    ・予想:前期比年率+1.3%
    ・速報値:+1.6%

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)21時15分
    【まもなく】米・先週分新規失業保険申請件数の発表です(日本時間21:30)


     日本時間30日午後9時30分に米・先週分新規失業保険申請件数が発表されます。

    ・米・先週分新規失業保険申請件数
    ・予想:21.7万件
    ・前回:21.5万件

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)21時10分
    【NY市場の経済指標とイベ ン ト】

    [欧米市場の為替相場動向]

    5月30日(木)
    ・21:30 米・1-3月期GDP改定値(前期比年率予想:+1.3%、速報値:+1.6%)
    ・21:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:21.7万件、前回:21.5万件)
    ・21:30 米・4月卸売在庫速報値(前月比予想:+0.1%、3月:-0.4%)
    ・21:30 カナダ・1-3月期経常収支(予想:-54.0億加ドル、10-12月期:-16.2億加ドル)
    ・22:00台 南ア中銀が政策金利発表(8.25%に据え置き予想)
    ・23:00 米・4月中古住宅販売成約指数(前月比予想:-1.0%、3月:+3.4%)
    ・01:05 ウィリアムズNY連銀総裁講演(NY経済クラブ)
    ・06:00 ローガン米ダラス連銀総裁質疑応答

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)20時43分
    ドル円、156.70円台まで下押し ユーロドルは1.0822ドルまで上昇

     ドル円は戻りが鈍い。ユーロドルが1.0822ドル、豪ドル米ドルが0.6625米ドルまで本日高値を伸ばすなどドル売りが継続した影響から156.72円付近まで売りに押されている。なお、米10年債利回りは4.58%台と低水準で推移している。

  • 2024年05月30日(木)20時14分
    ドル・円は底堅い、ランドは戻りが鈍い

    [欧米市場の為替相場動向]

    欧州市場でドル・円は157円を挟み、底堅さが目立つ。欧州株式市場は主要指数がおおむねプラスを維持し、クロス円も同様の値動きに。一方、ランドの下げは一服したものの、南ア総選挙で与党の得票数が想定よりも低いことが嫌気され戻りは限定的。
    ここまでの取引レンジは、ドル・円は156円84銭から157円11銭、ユーロ・円は169円61銭から169円84銭、ユーロ・ドルは1.0803ドルから1.0818ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)20時06分
    欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、小高い

     30日の欧州外国為替市場でユーロドルは小高い。20時時点では1.0817ドルと17時時点(1.0808ドル)と比べて0.0009ドル程度のユーロ高水準だった。目立った材料は伝わっていないが、昨日のNY市場から進んだドル高に対する調整が散見されると、一時1.0820ドルと日通し高値を付けている。

     ドル円は買い戻し一服。20時時点では156.92円と17時時点(156.96円)と比べて4銭程度のドル安水準だった。欧州序盤から強まったショートカバーの動きは157.11円前後で留まり、その後は157円を挟んだもみ合いとなった。
     なお、南アフリカランド円は下げ渋り。南ア総選挙の得票率予測で与党アフリカ民族会議(ANC)の得票率が41%まで低下すると伝わると8.37円まで下落したが、その後に45%まで伸びるとの予測が伝わると8.46円付近まで反発した。

     ユーロ円は20時時点では169.75円と17時時点(169.65円)と比べて10銭程度のユーロ高水準だった。ドル円のショートカバーは一服したが、ユーロドルが底堅く推移したため下値は堅かった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:156.54円 - 157.67円
    ユーロドル:1.0788ドル - 1.0820ドル
    ユーロ円:169.07円 - 170.35円

  • 2024年05月30日(木)19時38分
    NY為替見通し=ドル円、落ち着きどころを探る展開か ランドは開票の行方を注視

     ドル円は昨日157.70円台まで上昇したが、本日は156.50円台まで下落後に157円を回復するなど、やや神経質な動き。ただし本日のNY市場では、安く始まった欧州株が持ち直していることもあり、米長期金利や米国株を眺めながら落ち着きどころを探る展開が見込まれる。

     本日、米国では複数の指標が発表予定。1-3月期国内総生産(GDP)・改定値は前期比年率+1.3%と速報値(+1.6%)からの下方修正が見込まれる。一方、同コアPCE・改定値は速報値と変わらず、前期比年率+3.7%の予想だ。いずれも改定値のためインパクトにやや欠けるが、予想からの乖離が大きければ材料視されそうだ。そのほか、前週分の新規失業保険申請件数(予想:21.5万件)なども予定されている。

     要人発言では、ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁とローガン米ダラス連銀総裁の講演が予定されている。ウィリアムズ総裁は直前で「当面利下げの必要性はない」「現時点で利上げの必要性もない」などと発言しており、トーンに変化がないか確認することとなろう。なお、ローガン総裁は今年の米連邦公開市場委員会(FOMC)での投票権を有していない。

     テクニカル面では、欧州序盤に下押すも日足一目均衡表の転換線(156.60円)付近で切り返すなど、156円台半ばが底堅い。一方で上値は、昨日高値が157.71円と1日高値(157.99円)を前に失速しており、158円が重いことからも、直近高安のブレイクは容易ではなさそうだ。

     他方、本日は南アフリカ準備銀行(SARB)の金融政策発表が予定されている。直近で発表された消費者物価指数(CPI)は前年比+5.2%とSARBのインフレ目標(年3-6%)の中心値より上で推移しており、市場予想は8.25%で据え置き。クガニャゴSARB総裁は前回3月の会合でインフレ抑制姿勢を示しており、その姿勢に変化がないか見ておきたい。もっとも、今回に限っては南ア総選挙の開票の行方がより注視しされそうだ。

    想定レンジ上限
     ・ドル円、29日高値157.71円
     ・ランド、23日安値8.48円を超えると本日高値8.57円

    想定レンジ下限
     ・ドル円は、本日安値156.54円や23日安値156.53円を割り込むと日足一目均衡表・基準線156.02円
     ・ランドは、8.36円(日足一目均衡表・基準線)を割ると8.22円(2日安値)

  • 2024年05月30日(木)19時17分
    ドル・円は失速、米金利にらみ

    [欧米市場の為替相場動向]

    欧州市場でドル・円は157円付近から失速し、156円90銭付近に値を下げた。米10年債利回りの戻りが鈍く、ドル売りは継続。一方、18時に発表されたユーロ圏の景況感指数の改善と失業率低下を好感したユーロ買いは一服し、ドル・円をサポートする。
    ここまでの取引レンジは、ドル・円は156円84銭から157円11銭、ユーロ・円は169円61銭から169円84銭、ユーロ・ドルは1.0803ドルから1.0818ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)18時13分
    ドル・円は下げ渋り、ドル売り継続

    [欧米市場の為替相場動向]

    欧州市場でドル・円は下げ渋り、夕方の156円半ばから157円付近に値を戻す展開。米10年債利回りは戻りが鈍くドル売りは継続し、ユーロ・ドルは1.0810ドル台に再浮上。一方、欧州株式市場はおおむね堅調で円買いは後退し、主要通貨を支えている。
    ここまでの取引レンジは、ドル・円は156円96銭から157円11銭、ユーロ・円は169円63銭から169円84銭、ユーロ・ドルは1.0803ドルから1.0816ドル。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)18時03分
    【速報】ユーロ圏・5月景況感指数は予想を下回り96.0


     日本時間30日午後6時に発表されたユーロ圏・5月景況感指数は予想を下回り、96.0となった。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・5月景況感指数:96.0(予想:96.1、4月:95.6)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)18時02分
    【速報】ユーロ圏・4月失業率は予想を下回り6.4%


     日本時間30日午後6時に発表されたユーロ圏・4月失業率は予想を下回り、6.4%となった。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・4月失業率:6.4%(予想:6.5%、3月:6.5%)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)17時44分
    東京為替概況:ドル・円は軟調、夕方にかけて一段安

     30日の東京市場でドル・円は軟調。早朝に157円67銭を付けた後、利益確定売りが先行し下落基調に。日本の長期金利の上昇を受け、日銀の政策対応への期待も高まった。午後は日本株の大幅安による円買いに押される展開となり、156円53銭まで値を下げた。

    ・ユーロ・円は170円32銭から169円07銭まで下落。
    ・ユーロ・ドルは1.0788ドルから1.0810ドルまで値を上げた。

    ・日経平均株価:始値38,112.77円、高値38,138.03円、安値37,617.00円、終値38,054.13円(前日比502.74円安)
    ・17時時点:ドル円156円90-00銭、ユーロ・円169円70-80銭

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)17時31分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :8183.07
     前日比:-71.11
     変化率:-0.86%

    フランス CAC40
     終値 :7935.03
     前日比:-122.77
     変化率:-1.52%

    ドイツ DAX
     終値 :18480.25
     前日比:+6.96
     変化率:+0.03%

    スペイン IBEX35
     終値 :11259.10
     前日比:+114.00
     変化率:+1.02%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :34150.54
     前日比:-509.01
     変化率:-1.46%

    アムステルダム AEX
     終値 :904.19
     前日比:-1.64
     変化率:-0.18%

    ストックホルム OMX
     終値 :2583.50
     前日比:-32.79
     変化率:-1.25%

    スイス SMI
     終値 :11796.85
     前日比:+3.12
     変化率:+0.02%

    ロシア RTS
     終値 :1167.72
     前日比:-7.03
     変化率:-0.59%

    イスタンブール・XU100
     終値 :10489.33
     前日比:+10.17
     変化率:+0.09%

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)17時11分
    ドル・円は軟調、夕方にかけて一段安

    30日の東京市場でドル・円は軟調。早朝に157円67銭を付けた後、利益確定売りが先行し下落基調に。日本の長期金利の上昇を受け、日銀の政策対応への期待も高まった。午後は日本株の大幅安による円買いに押される展開となり、156円53銭まで値を下げた。
    ・ユーロ・円は170円32銭から169円07銭まで下落。
    ・ユーロ・ドルは1.0788ドルから1.0810ドルまで値を上げた。
    ・日経平均株価:始値38,112.77円、高値38,138.03円、安値37,617.00円、終値38,054.13円(前日比502.74円安)
    ・17時時点:ドル円156円90-00銭、ユーロ・円169円70-80銭
    【要人発言】
    ・ボスティック米アトランタ連銀総裁
    「2%インフレ率への道筋は確実ではなく、用心が必要」
    「利下げが可能になるのは恐らく第4四半期」
    ・ジョーダン・スイス国立銀行総裁
    「インフレ率に小幅な上振れリスクがある」
    【経済指標】
    ・スイス・1-3月期GDP:前年比+0.6%(予想:+0.7%、10-12月期:+0.5%←+0.6%)

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月30日(木)17時09分
    東京外国為替市場概況・17時 ドル円、下げ渋り

     30日の東京外国為替市場でドル円は下げ渋り。17時時点では156.96円と15時時点(156.96円)とほぼ同水準だった。東京13時頃からの弱さが継続され、時間外の米10年債利回り低下も重しに16時過ぎには156.54円まで下値を広げた。
     もっとも、本日156.60円に位置している日足一目均衡表・転換線を割り込んだところで下落は一服。23日安値156.53円も目先の支持水準として意識され、ユーロ円などの戻しとともに157.10円付近まで切り返した。

     南アフリカ・ランドは軟調。対ドルでは18.50ランド前後から18.68ランド半ば、対円でも8.39円までランド安が進行した。昨日行われた南ア総選挙の開票が進むなか、ラマポーザ大統領率いる与党・アフリカ民族会議(ANC)の劣勢が伝わった。政局混乱への懸念からランド売り圧力が強まったもよう。

     ユーロ円は持ち直す。17時時点では169.65円と15時時点(169.36円)と比べて29銭程度のユーロ高水準だった。ドル円が下値を試したタイミングで、169.07円まで下げ足を速めた。もっとも欧州株が下げ渋ると為替でも過度なリスク回避ムードが後退し、169.79円付近までユーロ買い円売り戻しとなった。

     ユーロドルは底堅い。17時時点では1.0808ドルと15時時点(1.0790ドル)と比べて0.0018ドル程度のユーロ高水準だった。ユーロ円の切り返しに歩調を合わせ、米金利の低下も支えに1.0811ドルまでじり高となった。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:156.54円 - 157.67円
    ユーロドル:1.0788ドル - 1.0811ドル
    ユーロ円:169.07円 - 170.35円

2024年06月15日(土)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 田向宏行
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 田向宏行
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)