ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

GMO外貨「外貨ex」はザイFX!経由の口座開設者限定キャンペーン実施中!

FX・為替ニュース
RSS

【人気急上昇中】取引コストは業界最安水準!みんなのFX

2024年05月31日(金)のFXニュース(3)

  • 2024年05月31日(金)12時07分
    東京外国為替市場概況・12時 ドル円 下値探る場面も

     31日の東京外国為替市場でドル円は下値を探る場面があった。12時時点では156.81円とニューヨーク市場の終値(156.82円)と比べて1銭程度のドル安水準だった。10時前、月末仲値までの上下で157.02円から156.61円まで下落していったん動きが落ち着き、もみ合った。しかし再び売りを強める場面があり、156.58円まで下値を広げた。月末フローで方向感が定まりにくいなか、時間外取引の米10年債利回りが4.54%付近で戻りが鈍いほか、一時280円近く上昇していた日経平均株価が55円高前後まで上昇幅を縮小した動きが重しとなったか。

     ユーロ円もさえない。12時時点では169.53円とニューヨーク市場の終値(169.86円)と比べて33銭程度のユーロ安水準だった。ドル円の振れにともなう円相場の動向に連動して一時169.45円まで下落。昨日NY序盤につけた押し目169.39円に近づいた。

     ユーロドルは軟調。12時時点では1.0811ドルとニューヨーク市場の終値(1.0832ドル)と比べて0.0021ドル程度のユーロ安水準だった。10時付近までの昨日NY終値付近でのもみ合いを下放れ。ユーロ円の下落に連れ安となり、1.0811ドルまで下値を広げた。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:156.58円 - 157.02円
    ユーロドル:1.0811ドル - 1.0835ドル
    ユーロ円:169.45円 - 170.08円

  • 2024年05月31日(金)11時35分
    日経平均前場引け:前日比65.83円高の38119.96円

    日経平均株価指数は、前日比65.83円高の38119.96円で前場引け。
    東京外国為替市場、ドル・円は11時35分現在、156.69円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月31日(金)11時35分
    ハンセン指数スタート0.98%高の18409.62(前日比+179.43)

    香港・ハンセン指数は、0.98%高の18409.62(前日比+179.43)でスタート。
    日経平均株価指数、11時25分現在は前日比89.05円高の38143.18円。
    東京外国為替市場、ドル・円は156.67円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月31日(金)11時30分
    ドル円は戻り鈍い、156.58円までじり安

     ドル円は戻りが鈍い。月末仲値前後の上下で157.02円から156.61円まで下落したところでいったん動きが落ち着きもみ合っていた。しかし再び下値を探る動きとなり156.58円までじり安となった。米10年債利回りが4.54%付近で戻りが鈍いほか、日経平均株価が上昇力を鈍らせていることが重しか。

  • 2024年05月31日(金)10時56分
    中・5月非製造業PMI:51.1で市場予想を下回る

    31日発表の中・5月非製造業PMIは51.1で市場予想の51.5を下回った。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月31日(金)10時52分
    ・中国・5月せ製造業PMI:49.5で市場予想を下回る

    31日発表の中国・5月製造業PMIは49.5で市場予想の50.5を下回った。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月31日(金)10時05分
    東京外国為替市場概況・10時 ドル円 伸び悩む

     31日の東京外国為替市場でドル円は伸び悩む。10時時点では156.74円とニューヨーク市場の終値(156.82円)と比べて8銭程度のドル安水準だった。5月東京都区部消費者物価指数(CPI)は日銀の早期利上げ期待を強める結果にならず円売りも見られ一時157.02円まで上昇したが、時間外米長期金利の低下も重しに156.61円まで押し戻された。鈴木財務相は為替市場の動向を注視するとし、行き過ぎた動きには適切に対応する考えは変わらないと述べた。
     5月東京都区部CPI(生鮮食料品除く総合)は市場予想通りの前年比+1.9%となるも、日本銀行が目標とする2%は2カ月連続で下回り、同コアコア指数(生鮮食料品・エネルギー除く総合)は前年比+1.7%と市場予想や前月を下回った。市場は日銀の追加利上げ時期に注目しているが、足元の物価上昇の鈍さは日銀の慎重姿勢を後押しする可能性がある。

     ユーロ円はじり安。10時時点では169.78円とニューヨーク市場の終値(169.86円)と比べて8銭程度のユーロ安水準だった。ドル円につれた動きとなり、170.08円まで上昇した後、169.62円まで失速した。

     ユーロドルは10時時点では1.0832ドルとニューヨーク市場の終値(1.0832ドル)とほぼ同水準だった。円相場主導の動きとなり、NY終値近辺でこう着相場が続いている。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:156.61円 - 157.02円
    ユーロドル:1.0829ドル - 1.0835ドル
    ユーロ円:169.62円 - 170.08円

  • 2024年05月31日(金)10時02分
    ドル・円:ドル・円は一時157円台に戻す

     31日の東京市場でドル・円は156円90銭台で推移。156円74銭から157円02銭まで反発。156円台半ば近辺には顧客筋のドル買い注文が残されており、ドルは下げ渋っている。

     取引レンジは156円74銭-157円02銭、ユーロ・ドルは伸び悩み。1.0805ドルから1.0829ドルで推移。ユーロ・円は反発。169円81銭から170円08銭で推移。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月31日(金)09時57分
    ドル円失速 反転下落で156.61円、月末フロー受けた動きか

     ドル円は失速。月末仲値に向けた買いが157.02円まで先行したものの頭打ちとなった。反転下落が156.61円まで進んだ。鈴木財務相から「為替の急激な変化は好ましくない」などの発言も聞かれたが、相場への影響は不明確。月末フローの流れによる振れと考えることもできる。

  • 2024年05月31日(金)09時07分
    ドル円、強含み 一時157円台を回復

     ドル円は強含み。本邦勢の本格参入後はやや買い先行した。日経平均株価の上昇なども支えに、一時157.02円まで値を上げた。目先は昨日海外時間の戻り高値157.11円付近を試すことができるか注目される。

  • 2024年05月31日(金)09時04分
    NY金先物は下げ渋り、米長期金利の低下を意識した買いが入る

    COMEX金8月限終値:2366.50 ↑2.40

     30日のNY金先物8月限は下げ渋り。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は、前営業日比+2.40ドル(+0.10%)の2366.50ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは2343.30-2373.70ドル。アジア市場で2343.30ドルまで売られたが、米長期金利の低下を受けて米国市場の前半にかけて2373.70ドルまで反発。ただ、その後は上げ渋り、通常取引終了後の時間外取引では主に2362ドルを挟んだ水準で推移した。


    ・NY原油先物:続落、78ドルを下回る

    NYMEX原油7月限終値:77.91 ↓1.32

     30日のNY原油先物7月限は続落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物7月限は、前営業日比-1.32ドル(-1.67%)の77.91ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは77.63ドル-79.42ドル。アジア市場で79.42ドルまで買われたが、供給不安が緩和されたことによって、調整売りが強まり、米国市場の後半にかけて78ドルを下回る展開となった。通常取引終了後の時間外取引では主に78ドルを挟んだ水準で推移。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月31日(金)09時01分
    日経平均寄り付き:前日比119.09円高の38173.22円


    日経平均株価指数前場は、前日比119.09円高の38173.22円で寄り付いた。
    ダウ平均終値は330.06ドル安の38111.48。
    東京外国為替市場、ドル・円は5月31日9時00分現在、156.97円付近。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月31日(金)08時55分
    日・4月鉱工業生産速報値:前月比-0.1%で市場予想を下回る

    31日発表の4月鉱工業生産速報値は前月比-0.1%で市場予想の+1.5%を下回った。

    Powered by フィスコ
  • 2024年05月31日(金)08時41分
    ドル円、小高い 東京都区部CPI後に156.94円まで上昇

     ドル円は小高い。5月東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く総合)は市場予想通りの前年比1.9%上昇となったが、同指数(生鮮食料品・エネルギー除く総合)は前年比1.7%上昇と予想の同1.8%上昇をわずかに下回った。指標発表後にはやや買いが入り、一時156.94円まで値を上げた。

  • 2024年05月31日(金)08時38分
    日・5月東京都区部消費者物価コア指数:前年比+1.9%で市場予想と一致

    31日発表の5月東京都区部消費者物価コア指数は前年比+1.9%で市場予想と一致した。

    Powered by フィスコ

2024年07月18日(木)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較 メキシコペソ比較
トルコリラスワップポイントランキング バイナリーオプション比較 メキシコペソ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)