ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

ギリシャ・デフォルトの可能性は十分ある。
少しユーロが買われても安心してはダメ!

2011年09月29日(木)19:00公開 (2011年09月29日(木)19:00更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 みなさん、こんにちは。

 今週もまずはヨーロッパに関する話題を見ていきましょう。今週はヨーロッパの要人発言が比較的目立っていました。

■EFSFの規模拡大が焦点に

 9月26日(月)は、ECB(欧州中央銀行)関係者の話として「ECBはカバードボンドの購入再開を検討している」「10月6日の次回理事会では1年物融資の討議や、利下げが討議される可能性がある」と伝わりました。

 また同日、ノボトニー・オーストリア中銀総裁が「欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の規模拡大は正しい」と述べています。

 翌日、9月27日(火)には、ベニゼロス・ギリシア財務相が「融資は10月に承認されるだろう」と述べました。

 フェクター・オーストリア財務相は「EFSF(欧州金融安定ファシリティー)のレバレッジ計画について、来週月曜日の10月3日に協議する」と発言しています。

 また、ECB理事会メンバーのマクチ・スロバキア中銀総裁は「ECBによる1年物融資に肯定的」との見方を示しました。

 このほか、メルケル・ドイツ首相は「ギリシャの目標達成のため、支援の用意がある」「EFSFの機能拡充をめぐる議会採決で、連立与党が過半数票を獲得できると確信している」などと述べたと伝わりました。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

■ギリシャ・デフォルトの可能性はあるのか? ないのか?

 このようにギリシャに対してポジティブな発言が続いたことで、ユーロ/米ドルは少し持ち直しの動きを見せています。1.3700ドル手前まで値を伸ばす場面もありました。

 しかし、ギリシャの10年債利回りに目を向けてみると、一時25%台まで上昇。その後は落ち着いているものの23%程度での推移が続いています。

 これは、市場はまだギリシャのデフォルトは可能性として…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る