ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米国が新金融政策を模索!? イエレン講演
次第で米利上げシナリオ修正、ドル急落も

2016年08月25日(木)17:51公開 (2016年08月25日(木)17:51更新)
西原宏一

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■イエレン議長の講演次第では米ドル急落の可能性も

 今年(2016年)のジャクソンホールでの経済シンポジウムのテーマは「Designing Resilient Monetary Policy Frameworks for the Future(将来のための強靭な金融政策の枠組みの構築)」

 エコノミストの間では「ジャクソンホールの講演ではウィリアムズ氏の枠組み見直し論に言及する」との見方が増えています。

イエレン議長の講演では、ウィリアム総裁の米金融政策再考について言及するとの見方も出ているようだが、果たして…

イエレン議長の講演では、ウィリアムズ総裁の米金融政策再考について言及するとの見方も出ているようだが、果たして… (C)Bloomberg/Getty Images

 もし、イエレン議長の講演が、先ほど紹介したウィリアムズ総裁が発表した論文のような内容になり、マーケットが米利上げシナリオを修正せざるを得ない展開となれば、米ドルの急落を誘引する可能性があるため要注意です。

米ドルVS世界の通貨 4時間足
米ドルVS世界の通貨 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 4時間足

■ジャクソンホール講演は日銀の「総括的な検証」のヒントに

 そして、FRBが新しい金融政策を模索するのであれば、日銀も同様だとマーケットは連想します。

 9月の日銀金融政策決定会合(以下、日銀会合)は「総括的な検証」という内容になっていますが、今回のジャクソンホールはそのヒントを与えることになると想定しています。

【参考記事】
日銀追加緩和決定も主な政策はETF買入れ増額のみ。米ドル/円は発表前から乱高下

 9月の日銀会合を占う意味もあり、8月26日(金)のジャクソンホールでのイエレン議長の講演に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る