ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?

ザイFX!で2016年を振り返ろう!(5)
FX業界編:深キョン降臨とFX株の爆上げ!

2016年12月19日(月)12:14公開 (2016年12月19日(月)12:14更新)
ザイFX!編集部

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

「ザイFX!で2016年を振り返ろう!(4) 中国株暴落に原油反発、シン・ゴジラも…」からつづく)

 「ザイFX!で2016年を振り返ろう」と題し、複数回に渡ってシリーズ記事をお届けしています。前回の記事までで、2016年の為替相場をざっと振り返ってきましたが、ここからは、2016年のFX業界動向やザイFX!での出来事について、振り返っていきたいと思います。

【参考記事】
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(1) 英国がEU離脱! 英ポンドは二度死ぬ!?
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(2) トランプ氏当選でまさかのリスクオン到来!
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(3) 日銀マイナス金利導入! ヘリマネ騒動も…
ザイFX!で2016年を振り返ろう!(4) 中国株暴落に原油反発、シン・ゴジラも…

 まずは、FX業界の振り返りからいきましょう。

深田恭子さんやこじるり登場! カワイイ女の子増殖中!?

GMOクリック証券新垣結衣さんDMM.com証券ローラさん外為オンライン大島優子さんなど、有名女優やタレントさんをイメージキャラクターに採用しているFX会社はいくつかあります。これまでザイFX!でも、こうした話題は見逃さずに紹介してきました。

【参考記事】
DMM.com証券「DMM FX」が新CMに大人気タレントのローラさんを起用!
【動画あり】大島優子のスカートがフワリ!? 外為オンラインの新CMが話題沸騰!
【動画あり】GMOクリック証券が新CMに新垣結衣を起用! スウェーデン語にも注目
2016年もGMOクリック証券は新垣結衣! ネットで評判!ガッキーの特別な動画とは?
にゃっ!  新垣結衣×ネコの新CM放映開始! 10万円相当の賞品を当たりやすくする方法

 2016年も、FX界に新たなイメージキャラクターが何人か登場していますが、そのなかでも度肝を抜かれたのが、2016年1月、年明け早々に発表された外為どっとコム女優・深田恭子(ふかだ きょうこ)さんの起用です。

外為とっとコムのイメージキャラクター・深田恭子さん
外為とっとコムのイメージキャラクター・深田恭子さん

ザイFX!では、外為どっとコムが深田恭子さんをイメージキャラクターに起用したとのニュースを受けて、すぐさま記事を作成。

【参考記事】
【速報】外為どっとコムが深田恭子を起用! 深田恭子とローラと新垣結衣に火花!?
深田恭子出演CMに謎? 2番目に登場するノルウェークローネが意外と高スワップ!

 「うぉ~!深キョン、すげ~!マジか!いつかうっかり会えたりするんじゃないか!?(そう簡単に会えねーよ)」と、妄想とツッコミを繰り返しつつ、編集部内はしばらくこの話題で持ちきりになったものです。

 深田恭子さんがFXレディを演じている外為どっとコムのテレビCMは、2016年12月現在も放映中。2017年は新シリーズが見られるかも? 外為どっとコムさん、期待しています!

【参考記事】
【動画あり】初心者にやさしいFX会社の深キョンテレビCMが全国エリアで放映中!

 新たなイメージキャラクター起用と言えば、FXトレード・フィナンシャルも忘れてはいけません。FXトレード・フィナンシャルは、2016年4月に、こじるりこと、小島瑠璃子(こじま るりこ)さんのイメージキャラクター起用を発表しました。

FXトレード・フィナンシャルのイメージキャラクター・小島瑠璃子さん
FXトレード・フィナンシャルのイメージキャラクター・小島瑠璃子さん

 こじるりが、またカワイイんですよね~。FXトレード・フィナンシャルのウェブサイトを見ると、いたる所にこじるりの姿が! ぜひ、ウェブサイトを訪問してみてくださいね。

【参考記事】
動画あり:「こじるり」こと小島瑠璃子さんがFXTFの新イメージキャラクターに!

 ちなみに、FXトレード・フィナンシャルは、以前はゆうこりんこと、小倉優子さんをイメージキャラクターに起用していたこともあります。FXトレード・フィナンシャルって、なんて言うか、カワイイ系のタレントさんをイメージキャラクターに起用している感じ?

 FX会社によって起用するイメージキャラクターの雰囲気は、結構異なりますね。

美人クイズ女王やグラビアアイドルの株トレーダーも登場!

 2016年は、老舗FX会社のひまわり証券も、たぶん同社初となるイメージキャラクターを起用しています。ひまわり証券が起用したのは、クイズ界の人気インテリ美人女優、村井美樹(むらい みき)さん。知的な雰囲気がステキな女優さんです。

【参考記事】
クイズ界の人気インテリ美人女優を採用! ウェブサイトを一新した老舗FX会社に注目

ひまわり証券は、イメージキャラクターの起用とともに、ウェブサイトやロゴもあわせてリニューアルしており、今後、同社のサービスがどのような進化を遂げていくのかにも注目したいところです。

ひまわり証券のイメージキャラクター・村井美樹さん
ひまわり証券のイメージキャラクター・村井美樹さん

 さらに、年の瀬も迫った2016年12月には、ひまわり証券と同じISグループのライブスター証券杉原杏璃(すぎはら あんり)さんをイメージキャラクターに起用したというニュースが飛び込んできました。

ライブスター証券のイメージキャラクター・杉原杏璃さん
ライブスター証券のイメージキャラクター・杉原杏璃さん

 抜群のプロポーションを誇り、グラビアアイドルとしても活躍中の杉原さん。広島出身の杉原さんは、カープ女子としても有名だそうですが、それだけでなく、10年以上の投資キャリアを持つ筋金入りの株式トレーダーでもあります。自身の投資経験を活かし、「株ドル」としても活躍中FXにも興味は持っているそうですよ。

ライブスター証券のウェブサイトでは、そんな杉原杏璃さんへのインタビュー記事が掲載されていますので、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

【参考記事】
あの「株ドル」がイメージキャラクターに! FXで月100万円稼ぐ方法って?

いったい誰? カワイイあの子は、フリー素材?

 イメージキャラクターと言えば、YJFX!FXブロードネット(旧FXトレーディングシステムズ)のウェブサイトなどで見かけるカワイイ女の子も印象的でした。以下は、ザイFX!限定タイアップキャンペーンについて紹介されているページです。

YJFX!のザイFX!限定タイアップページ・河村友歌さん
YJFX!のウェブサイト・河村友歌さん
FXブロードネットのザイFX!限定タイアップページ・河村友歌さん
FXブロードネットのウェブサイト、河村友歌さん

YJFX!FXブロードネット…まさか競合関係にある会社が、同じ人物をイメージキャラクターに起用するワケはないし…。サイズは違うけど、同じ写真じゃない? 2つのFX会社のウェブサイトに登場しているカワイイ彼女の正体が気になり、ザイFX!では、いろいろ調べて記事にしてみました。

【参考記事】
FX界で増殖中のカワイイ女の子。名前は河村友歌さん。超カワイイけど何者なの?

 彼女の名前は、河村友歌(かわむら ゆか)さん。愛称は「ゆかちぃ」といって、現在、超人気フリー素材モデルとして活躍中です。フリー素材モデルさんですから、規定を守れば河村さんの写真を誰でも無料で利用することができちゃうワケ。

 あくまでフリー素材で、イメージキャラクターではない。だから、競合関係にあるYJFX!のウェブサイトにも、FXブロードネットのウェブサイトにも登場していたのです。

 フリー素材なら、ザイFX!の記事で写真を紹介してもいいよね? ということで、先ほどの記事では、河村友歌さんのフリー素材をザイFX!編集部の独断と偏見で厳選し、数枚紹介しています。

【参考記事】
FX界で増殖中のカワイイ女の子。名前は河村友歌さん。超カワイイけど何者なの?

 2017年は、YJFX!FXブロードネット以外にも、河村友歌さんのフリー素材を採用するFX会社が出てくるかも? 新たなイメージキャラクター登場の有無に注目しつつ、河村友歌さんのフリー素材を使うFX会社が増えないかどうかにも注目していきたいと思います。

グルメキャンペーンの元祖、ヒロセ通商が新規上場!

 カワイイ女の子の話題、いえ、FX会社各社のイメージキャラクター起用の話題はこのくらいにして、次へいきましょう。

 2016年前半の業界の話題と言えば、コレを外すワケにはいきません。FX界の西の雄にして、食い倒れの街、大阪が生んだグルメキャンペーンの元祖、ヒロセ通商の新規上場です。

ヒロセ通商のウェブサイト・トップページ
ヒロセ通商のウェブサイト

GMOクリック証券FXプライムbyGMOの親会社、GMOクリックホールディングス(証券コード:7177)のようにグループ会社が上場しているケースは、ちょくちょく見られますが、FX会社単体での上場って、意外と珍しいことなので、結構、大きなニュースでした。

【参考コンテンツ】
FX会社おすすめ比較:会社の信頼性で比べる「上場している会社」

ヒロセ通商(証券コード:7185)は、2016年3月18日(金)に東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)市場へ上場。東証で開催された新規上場セレモニーにはザイFX!編集部も潜入し、その模様を取材。以下の記事にまとめています。へ~、新規上場セレモニーって、こんなことするんだ!

【参考記事】
ヒロセ通商の新規上場セレモニーに潜入! ビットコイン導入予定は? 株主優待は?

 ちなみに新規上場時、初値で830円をつけたヒロセ通商の株価は、Brexit(英国のEU離脱)のときに580円の安値に沈むことなどもありつつ、夏以降はグングン上昇。米大統領選でトランプ氏勝利後、ナゾのリスクオン相場で株式市場が好調だったことも手伝って、2016年11月21日(月)には、2520円の高値をつけています。初値のおよそ3倍…。スゲー。

 ただ、その後は結構大きく調整。なかなか激しい値動きですね。

【参考記事】
FX専業のヒロセ通商がJASDAQ上場! 初値後に株価上昇で滑り出しも上々!

ヒロセ通商株価(証券コード:7185) 日足
ヒロセ通商株価(証券コード:7185) 日足

(出所:株マップ.com

資産25億円のカリスマが提出した大量報告書が話題に

ヒロセ通商株は、2016年7月末に発表された決算が好調だったことでストップ高をつけたり、資産25億円のカリスマ投資家が大量購入していたことが発覚したりと、株の世界でも何かと話題になりましたね。

【参考記事】
ヒロセ通商株はなぜ急騰? 資産25億円の個人投資家が大量保有報告書を提出!!

 そう言えば、2016年8月に発表された株主優待も期待を裏切らない、キャンペーン商品を中心とした充実の内容でした…。新設されたウェブサイトのIR情報を見たら、「らいおん保育園」なんて事業まで手掛けていることもわかったりして、驚きの連続。

ヒロセ通商は、FXのサービス面でも株価動向でもド迫力のグルメキャンペーン情報の面でも、2017年も引き続き目が離せない1社ですよ。

【参考記事】
株価90%上昇のヒロセ通商が驚きの株主優待新設! 配当&優待利回りは9.9%に!
ヒロセ通商、システム開発の裏話とは? 新設された「らいおん保育園」ってナニ?

M2JはMBOで上場廃止へ。係争中のあの件もあるし…

 先ほどお伝えしたヒロセ通商は新規上場でしたが、リピート系発注機能「トラリピ(トラップ・リピート・イフダン)」でおなじみのマネースクウェア・ジャパンの親会社マネースクウェアHD(証券コード:8728)からは、2016年9月にMBO(マネジメント・バイアウト)方式によるTOB(株式公開買付け)が発表されています。

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】

 MBOは、経営陣による自社株の買い取りですので、これが意味するところは上場廃止。上場廃止の背景については、以下の記事で詳しく触れていますが、まぁ、いろいろとあるみたい…。

【参考記事】
M2Jのチャートがバーコードになる異変!? MBOで上場廃止へ! いったいなぜ?

 おそらく、マネースクウェアHDに上場廃止を決断させた背景の1つは、以前に比べると、主力サービスである「トラリピ」のFX業界内での優位性が失われ、収益基盤が揺らいできてしまっていることでしょう。

 ここ数年の動向を振り返ると、2014年あたりからはマネースクウェア・ジャパンの「トラリピ」と似たような機能が各社から次々とリリースされました。トラリピ包囲網が拡大した感じですね…。

【参考記事】
ザイFX!で2014年を振り返ろう!(4) 【業界:中編】トラリピ包囲網が拡大中!?

 そして、そんな中、2015年に入るとマネースクウェア・ジャパンは、「トラリピ」と似たような機能の1つ、外為オンラインの「iサイクル注文」を特許侵害で提訴しました。

 その決着がつかないまま、2016年4月には外為オンラインが「iサイクル注文」に関する特許を取得。6月末、マネースクウェア・ジャパンは、再度、外為オンラインを提訴し、係争中のまま現在に至っています。

【参考記事】
ザイFX!で2015年を振り返ろう(4) FX界でも下町ロケット!特許侵害訴訟発生
マネースクウェアと東京地裁で係争中でも関係なし!? 外為オンラインが特許取得!
「トラリピ」VS「iサイクル注文」第2ラウンド!? 未決着の訴訟を抱えたまま新たな訴訟提起

 裁判の結果次第で情勢は変わってきそうですが、ひとまず、以前よりも「トラリピ」の優位性が失われつつあるなか、上場廃止を選択したマネースクウェア・ジャパンが、これからどうやって勢いを盛り返そうとしているのかに注目したいところ。

 MBO発表時のリリースによると、最近流行のAI(人工知能)を使ったサービスなども構想しているようですので、引き続き、注目しましょう。

フィンテック銘柄が話題に! ビットコインのあのFX会社も

 株価つながりでもう1つ触れておくと、2016年前半は、やたらと「FinTech(フィンテック)関連銘柄」なんて、騒がれていたことを覚えているでしょうか?

「FinTech(フィンテック)」とは、「Finance(ファイナンス)」と「Technology(テクノロジー)」を組み合わせた造語で、ITによる金融・決済システムなどの技術革新みたいな意味合いで使われたり、それに関連する企業そのものを指したりする言葉です。

 一般的には電子決済サービスなどがフィンテックの代表的な分野として挙げられますが、ビットコインなどの仮想通貨もその一翼を担う分野とみなされており、ここ1、2年で一気に注目が高まりました。

 FX業界でビットコインといえば、すでに米大手ビットコイン取引所Kraken(クラケン)との業務提携に向けて動いていることを宣言しているマネーパートナーズの名前が挙げられます。

マネーパートナーズは、2016年1月から、ウェブサイトで「XBT/USD(ビットコイン/米ドル)」のレート提供も開始しており、FX業界の中では、もっともこの分野の開拓に意欲的に取り組んでいる会社と言えます。

【参考記事】
ビットコインの衝撃(1)  マネパでビットコインが買えるように!? そもそもビットコインとは?
マネパがビットコインレートの表示開始! ビットコインが夏に上昇しそうな理由とは?

マネーパートナーズのビットコインレート
マネーパートナーズのビットコインレート

 そんなマネーパートナーズを傘下に持つ持株会社で、東証1部に上場しているマネーパートナーズグループ(証券コード:8732)の株価は、折からのフィンテックブームに乗っかって、数日間連続でストップ高(1日の値幅制限に達した)をつける爆上げを見せたことも…。

 おそるべし、フィンテック。

【参考記事】
仮想通貨の法規制化への動きを受けて、マネパGの株価が9営業日で3倍超上昇!

ビットコインなどの仮想通貨がFX会社で取引できる!?

 ここで、少し仮想通貨を取り巻く状況に触れておきましょう。ビットコインなど仮想通貨の財産的価値を認め、仮想通貨取引を提供する業者も金融庁を監督庁とした登録制にするということが盛り込まれた改正資金決済法は、2016年5月に成立し、2017年春までには施行されることになっています。

 2016年4月には、フィンテックの発展を支援することなどを目的に、日銀が「Fintechセンター」を設立するなど、仮想通貨を含むフィンテックという新しい分野への注目度の高さはかなりのものです。

【参考記事】
ザイFX!に「ビットコインチャート」登場! このタイミングでリリースした理由とは?

 過去には、2014年に経営破たんしたマウントゴックスの事件もあり、ビットコインなんて聞くと、一般トレーダーにしてみれば「なんか怪しい感じがするヤツ」という負のイメージが強かったかもしれませんが、マウントゴックス破たん後も仮想通貨取引所の新規参入は相次ぎ、市場規模は着実に拡大していたようです。

 法整備が整いつつある今、仮想通貨は、一般トレーダーの間でも「なんか怪しいヤツ」から「注目の商品」という位置づけに変わりつつあるのではないでしょうか?

【参考記事】
ビットコインの衝撃(2)  マウントゴックスの真の罪とは? 高値1242ドルは自作自演?

「怪しい」から「注目」へ! 空前の仮想通貨ブーム到来!?

 お伝えしたとおり、これまでにもビットコインをはじめとする仮想通貨の取引所はありましたが、当然、金融庁には登録されていませんし、もちろんFX会社で取扱っているところも、日本ではまだありません。

 しかし、法整備が進み、注目度が高まるなか、自主規制団体を目指す組織も相次いで立ち上がっており、マネーパートナーズ以外にも、ビットコインをはじめとする仮想通貨取引の提供に向けて準備を進めているっぽいFX会社もいくつかあるようです。

 実際、ビットコイン以外にもかなりの種類がある仮想通貨のうち、いったいどれを取引できるのか? レバレッジを効かせた取引が可能なのか? 仮想通貨の保管方法は?などなど、まだそのサービスの全体像は明らかになっていませんが、FX会社で通常のFXと同じように、ビットコインなどの仮想通貨を取引できる日が来るのも近そう?

 各FX会社から具体的なサービス内容が明らかにされるのを心待ちにしつつ、動向を見守っていきましょう。2017年は、ビットコインをはじめとした空前の仮想通貨ブームが来る!かも?

 この話は「ザイFX!での出来事編」でも詳しくお伝えしますが、実は、ザイFX!でも来るかもしれないブームに先駆けて、2016年9月から米大手ビットコイン取引所Kraken(クラケン)からレート提供を受け、「ビットコインチャート&レート」の掲載を開始しています。

 ぜひ、チェックしてみてくださいね。

ザイFX!の「ビットコインチャート&レート」ページ
ザイFX!の「ビットコインチャート&レート」ページ

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコインVS主要通貨 日足

「ザイFX!で2016年を振り返ろう!(6)FX業界編:明暗クッキリ!?サービス興廃模様」へつづく)

(ザイFX!編集部・向井友代)

外為どっとコム
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トルコリラスワップポイントランキング キャンペーンおすすめ10 バイナリーオプション比較
トルコリラスワップポイントランキング キャンペーンおすすめ10 バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る