ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

調整は続くか…。ドル/円が120円や125円
水準へ上昇するために必要なこととは?

2017年01月05日(木)18:10公開 (2017年01月05日(木)18:10更新)
今井雅人

【副業FXで勝つためのメルマガ】田向宏行さんのFXメルマガは儲かるのか? ダウ理論の転換トレードで検証したらこうなった!

■大統領就任式の演説などを見極めるまで、利食い先行?

 そして、本日1月5日(木)のアジア市場では、朝方から米ドル売りが加速。ポジション調整の売りが強まる展開となっています。

米ドルVS世界の通貨 1時間足
米ドルVS世界の通貨 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 1時間足

2016年最後のコラムでは、「基本的には米ドル高傾向が続き、米ドル/円も再び125円を目指す動きが見られるのではないか?と、現時点では考えている」とお伝えしました。

 ただ、2016年12月27日(火)時点のIMM(国際通貨先物市場)通貨先物市場における投機筋の円ショートポジションが8万7009枚(※)まで急増しているように、ここにきて、市場はかなり米ドル/円のロングポジションを構築してしまっているようです。

(※編集部注:円のショートポジションと円のロングポジションを相殺して、残った分の円ショートポジションの枚数)

【参考記事】
2017年の為替相場も基本はドル高継続! ドル/円は125円を目指す動きが見られるか(2016年12月22日、今井雅人)

IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況(米ドル/円)
IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況(米ドル/円)

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

米ドル/円が、120円や125円などと水準をさらに引き上げていくには、その前に、ある程度のポジション調整が必要となってきているのではないでしょうか?

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 1月6日(金)の米雇用統計なども見極める必要があるほか、1月20日(金)のトランプ米大統領就任式での演説内容などをきちんと判断するまでは、少し利食い売りが先行する頭の重い動きとなるのかもしれません。

■大枠の見通しに変わりはないが、目先はポジション調整か

 大枠の見通しに変わりはありません。

【参考記事】
2017年の為替相場も基本はドル高継続! ドル/円は125円を目指す動きが見られるか(2016年12月22日、今井雅人)

 FOMC議事要旨でも述べられているように、米当局としては、最終的には拡大的財政政策がインフレリスクを強めることの方に政策の重点を置くことになるはずですが、そうは言っても、「米ドル高」への懸念が少し台頭してきたことも事実です。

目先は、ポジション調整中心の相場が続く可能性が出てきています。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
田向宏行 CFD口座おすすめ比較 バイナリーオプション比較
田向宏行 CFD口座おすすめ比較 バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る