ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
バカラ村の「FX専業トレーダーの相場観」

米ドル/円は9円幅の下落を演じた昨年と
同じ状況に!? 111円台半ばの下抜けに期待

2018年11月20日(火)13:13公開 (2018年11月20日(火)13:13更新)
バカラ村

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

■日経平均との相関性もなくなっている

米ドル/円は、英ポンド/円に対してだけでなく、日経平均との相関性もなくなっています。

米ドル/円と日経平均 日足
米ドル/円と日経平均 日足

(出所:Bloomberg)

 10月の日経平均急落のときもそうでしたが、今年(2018年)1年間を見ても、米ドル/円と日経平均の相関性は、なくなっています。

 相関係数で確認しても、長期も短期も、相関性は見られなくなっています。

■9円幅の下落を演じた昨年と同じ状況に

米ドル/円は、英ポンド/円や日経平均などと、別の動きになる可能性がありますが、チャートでは、昨年(2017年)4月から、114円台で何度も上値を止められています

米ドル/円 日足(2017年4月~)
米ドル/円 日足(2017年4月~)

(出所:Bloomberg)

 CFTC(全米先物取引委員会)が公表するIMM(国際通貨先物市場)ポジション動向では、投機筋の米ドルに対する円の売り越しが、10万枚を超えて、偏った状態となってきています。

IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況(米ドル/円)11月13日時点
IMM(国際通貨先物市場)のポジション状況(米ドル/円)11月13日時点

※CFTCのデータを基にザイFX!が作成

米ドル/円の水準も、投機筋のポジションの偏りも、昨年(2017年)末と同じような状況になってきています。

【参考記事】
IMMの円売り越し13.6万枚! この数字が10万枚を越えると米ドル/円は調整しやすい(2017年11月21日、バカラ村)
IMMの危険水準は円10万枚、ユーロ15万枚、英ポンド10万枚だが、さらに確認すべきは?

■米ドル/円は戻り売りで!

 昨年(2017年)の場合、米ドル/円は年が明けてから、9円幅の下落をしましたが、今年(2018年)は、M&Aの買いで、まだ底堅い展開が続いています。

米ドル/円 日足(2018年~)
米ドル/円 日足(2018年~)

(出所:Bloomberg)

 ただ、月末(11月30日~)にG20(20か国・地域首脳会合)もあることから、ポジション調整も出やすい状況ではないかと考えています。

 G20や年末に向けて、ボラティリティが高まってくると考えていますが、米ドル/円は114円台のレジスタンスが強いこともあり、戻り売りでのトレードが良いのではないかと考えています。

先月(10月)に、111円台半ばで下げ止まったこともあり、まずはそれがサポートとなるものの、まだ、下値を期待できるのではないかと考えています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:Bloomberg)


【注目情報】

バカラ村の2022年上半期トレード実績大公開! 動乱の為替相場でも810pipsを獲得した、低リスクで高効率のトレードテクニックとは?(2022年07月25日/FX情報局)

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

バカラ村のFXトレード日報!

ロビンスカップ・ジャパンFX2017(Robbins World Trading Championship)優勝で高い実力を見せつけたカリスマ個人トレーダー・バカラ村氏。彼の相場予測&トレードが毎日配信される、有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!(月額:5,060円(税込))」はザイFX!がお届けしている有料メルマガです。

「バカラ村のFXトレード日報!」では個人トレーダー目線で初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスや相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。

「バカラ村のFXトレード日報!」は、登録後10日間は無料解約可能なので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
jfx記事 トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る