ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」

英ポンドの上昇は当面続く!
わかりやすい時期に多く稼がないと!!

2019年12月06日(金)17:04公開 (2019年12月06日(金)17:04更新)
陳満咲杜

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■米中協議に暗雲漂い、米ドル/円の上値は重い

 米中協議にまた暗雲が漂ってきたので、米ドル/円はまた上値が重くなってきた

 せっかく乗せていた200日移動平均線を目先、再度下回り、スピード調整の一環としてフォローしていくしかないとみる。

【参考記事】
米ドル/円は112 .41円への道筋がついた! 200日線乗せ達成で株高・円安傾向鮮明に(11月29日、陳満咲杜)

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 一方、英ポンド/円の高値更新に見られたように、主要クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)は総じて底堅く推移。

 また、本コラムでずっと指摘してきたように、英ポンド/円がリードする展開が引き続き確認されており、リスクオン環境の継続を示唆

【参考記事】
主要クロス円の反落は押し目買いの好機。NYダウのバブルは3万ドルを超えてから!(11月15日、陳満咲杜)

英ポンド/円 日足
英ポンド/円 日足チャート

(出所:TradingView

 リスクオンとリスクオフの検証は、主要クロス円のパフォーマンスをもって行えば、よりやりやすいだろう。

■主要クロス円の高値トライは、まだこれから

 一般論として、典型的なリスクオフは米ドル高・円高の同時進行(リーマンショック後の市況が代表的)と思われるが、リスクオンなら、その反対で米ドル安・円安の同時進行となる。

 もちろん、ここでいう米ドルの高安は米ドル全体(ドルインデックス)を指し、米ドル/円は別格扱いだ。また、米ドル/円と米ドル全体は、往々にして連動しない特徴を知っておくべきだ

米ドル/円&ドルインデックス 日足
米ドル/円&ドルインデックス 日足チャート

(出所:Bloomberg)

 本稿執筆時点では、米ドル全体の再反落が確認され、これからの米ドル安の蓋然性が高まる一方、米ドル/円における円安進行はいったん鈍くなっているように見える。

 それでも、英ポンド/円の高値更新が見られているから、結論から申し上げれば、主要クロス円の高値トライはまだまだこれから、米ドル/円の中段保ち合いがあっても、早晩、上値を再打診する公算。

世界の通貨VS円 日足
世界の通貨VS円 日足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

 クロス円のブルトレンドが…

おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る