ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

外貨ex byGMO[外貨ex]はザイFX!経由の口座開設者限定キャンペーン実施中!

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」
バックナンバー

下品なツイートを浴びせるトランプ大統領が
作り出す米国株バブルはいつ崩れる?

2020年02月12日(水)17:54公開 [2020年02月12日(水)17:54更新]

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■市場の急落を阻止するチームが株価を買い支え!?

 株価が下がった場合はどうするのでしょうか?

2018年12月に米国株が急落した際、トランプ大統領はムニューシン財務長官にPPT(Plunge Protection Team、プランジプロテクションチーム、市場の急落を阻止するチーム)の発動を要請したと報じられています。

 PPTは非公式の組織であり、本当に存在するのかどうかわからない秘密のチームでしたが、現在では「存在する」ことが公式に認められているようです。

PPTがあれば、直接株価を買い支えることができます。そして、PPTと同時にFRBに金融緩和させることができます。2018年12月の株価は、底から急反発しました。

NYダウ 日足(2018年10月~2019年2月)
NYダウ 日足チャート(2018年10月~2019年2月)

(出所:Bloomberg)

■トレーダー的にはトランプ大統領についていく必要

 この状況が本音で好ましいと思う人は少ないでしょう。

 しかし、好ましい好ましくないにかかわらず、金融市場で戦うトレーダー的には、とにかくトランプ大統領が指し示す方向についていかなければいけません

 また、そのことで、トレードの収益も上がりますし、業界の利益も上がります。

 先日、米中貿易交渉で第1段階の署名がなされた際、トランプ大統領は金融関係者もセレモニーに呼び、「君たちが立派に見えるようにしてやっているのに、誰一人ありがとうも言わない、どういうことなのか」と叱責していましたが、本音でしょう。

米国株の方向性は、トランプ氏が大統領である限り明確です。下がっても、金融緩和とPPTでマーケットを支えます

トランプ米大統領&習近平中国国家主席写真

2020年1月15日(水)、米中貿易交渉で第1段階の署名がなされた際、トランプ大統領はセレモニーに呼んだ金融関係者に対し、「君たちが立派に見えるようにしてやっているのに、誰一人ありがとうも言わない、どういうことなのか」と叱責した。これがトランプ大統領の本音だと志摩氏はみている。写真は2019年6月の大阪G20サミット時のもの (C)Visual China Group/Getty Images

■バブルが崩れた時は相当の下げも覚悟したほうがいい

 しかし、そうなると、米国株は相当な状況にならない限り落ちないことになり、それは必要以上の投機資金を株式市場に滞留させることになります。

 そして、究極的には説明のつかない高さまで株価を持ち上げることになり、バブルになります。しかし、それを止めることは難しい。なぜなら、ハンドルをトランプ大統領一人で握っているからです。

 バブルがいつ崩れるのかわかりませんが、今ではないでしょう。

 少なくとも、大統領選挙までは株価が高いはずとのコンセンサスがあるので、参加者は全員、おっかなびっくりヒヤヒヤしながらも米国株ロングを持たざるを得ないという状況です。

全員ロングなので、もしかすると利食いのタイミングは大統領選挙の少し前なのかもしれません。また、選挙の後なのかもしれません。

 そして、市場はかなりロングなので、崩れた時は、相当の下げも覚悟しておいた方が良いでしょう。バブルが必然なように、崩壊も必然に感じます。

【参考記事】
俺の手から血が吹き出るまで買う! 米国株の強さの理由はトランプの「信用」にあり!(2月5日、志摩力男)

■2期目のトランプ大統領は「高い米ドル」に何かしてくる!?

 サンダース氏のような左派系の民主党候補が躍進した場合、こうしたリスクが顕在化するでしょう。

 サンダース氏が大統領に当選すれば、それは血を流さずに社会主義革命が米国で起こるようなものです。現在、最大の市場リスクは、民主党左派系候補の躍進にあります。

 蛇足になりますが、トランプ大統領が首尾よく再選を勝ち取った場合、先のツイートでも米ドルに対して言及しているように、2期目のトランプ大統領は「高い米ドル」に対して何かしてくるのではないかと思います。

 レーガン大統領がプラザ合意を実現したように、米ドルを引き下げる政策を取る可能性は高いと思いますが、その時、市場は大混乱となるでしょう。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 志摩力男のYoutubeチャンネル「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」で最新動画「月刊!志摩力男」の7月号を公開(2022年6月28日)しました!

 志摩さんは米ドル/円が上下に振れていることに注目し、この動きを見る限りでは相場が終盤戦に突入していると指摘しています。終盤戦……ということは、イケイケだった上昇相場に終わりが見えてきたってことなのでしょうか。続きは動画をご視聴ください。

(出所:志摩力男Youtubeチャンネル「波乱が来る!?米ドル/円相場は終盤戦に突入!スイスフランは買い継続!【月刊!志摩力男7月号】」より)

 有料メルマガ「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」の会員限定動画やウェブセミナーなども企画していく予定なので、「志摩力男のグローバルFXトレード!」の登録をよろしくお願いします。

※YouTube「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」のチャンネル登録よろしくお願いします!

名だたる外資系金融機関でトップトレーダーとして活躍した伝説の男が、ザイ投資戦略メルマガについに登場!「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」
志摩力男 (しま・りきお)

慶應義塾大学経済学部卒。ゴールドマン・サックス、ドイツ証券など大手金融機関にてプロップトレーダー(自己勘定トレーダー)を歴任。その後、香港でマクロヘッジファンドマネージャーを務める。独立後も世界各地のヘッジファンドや有力トレーダーと交流し、現在も現役トレーダーとして活躍。

ザイ投資戦略メルマガにて「志摩力男のグローバルFXトレード!」を配信中!(10日間無料)

執筆者のサイト
志摩力男公式サイトへ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2812人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110634人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

link

ザイFX!限定で3000円!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

最短当日取引可能!ザイFX!限定キャンペーン実施中のみんなのFX!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex] トレイダーズ証券[みんなのFX]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex] トレイダーズ証券[みんなのFX]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)