ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

ユーロ/米ドルは一転して上へのトライが見られるかも。
米雇用統計で11月FOMCの利上げ期待が萎み、米長期金利
は低下。その影響で米ドル高が止まり、円安が進行した

2023年10月12日(木)12:17公開 (2023年10月12日(木)12:17更新)
今井雅人

史上最高値更新! 一時4万2000円台に乗せた「日経平均」や「NYダウ」、「金」を少額から取引できる【CFD口座】を比較!

米雇用統計はまちまちの結果で、11月FOMCでの利上げ期待は大きく萎んだ。米CPIが4%近い数字でなければ、据え置きは決定的に

 先週末(10月6日)、マーケットが注目していた米国の雇用統計の結果が発表になりました。

 非農業部門の就業者数は33.6万人と予想の22.7万人を大幅に上回りましたが、失業率は予想が3.6%のところ3.8%とこちらは予想より悪い結果となっています。

このまちまちの結果を受けて、市場での11月1日(水)のFOMC(米連邦公開市場委員会)での利上げ期待は大きく萎みました。

 CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)の先物市場を確認すると、11月の利上げを予想するのは、わずか10%程度となっています。9割の人が金利据え置きを予想しているということです。

 本日(10月12日)、もう1つの注目指標である米国のCPI(消費者物価指数)が発表になります。市場の事前予想は年率で3.6%となっています。

 今日の結果で、11月FOMCの方向はほぼ決まるでしょう。予想に反して4%近い数字が出てこない限り、金利据え置きは決定的になると思います。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

米長期金利の低下で、為替相場には2つの影響が出た。1つ目は米ドル高が止まったこと

 FOMCでの利上げ期待の後退とともに、米国の長期金利(10年債利回り)も低下してきています。

 一時は4.89%と2007年以来16年ぶりの高水準をつけましたが、そこから一転して低下に転じ、この1週間はほぼ一方的にだらだらと低下を続け、現在は4.5%台になっています。

米長期金利(10年債利回り) 4時間足
米長期金利(10年債利回り) 4時間足チャート

(出所:TradingView

 米長期金利が低下することによって、為替相場には2つの影響がでています。

 まずは、米ドル高が止まったということ。

 代表的なユーロ/米ドルの動きを見ると、1.06ドル台でもみ合いをしていたのが、米長期金利の上昇で下抜けし、1.04ドル台にまで下落していたところから反転。現在は1.06ドル台にまた戻ってきています。他の主要通貨に対しても同様の動きを見せています。

ユーロ/米ドル 4時間足
ユーロ/米ドル 4時間足チャート

(出所:TradingView

2つ目は円安が進んでいること。他の通貨では米ドル安でも、米ドル/円はやや米ドル高・円安に推移

2つ目は円安が進んでいるということ。

 米長期金利が下がると、株価にはプラス材料として働きます。金利低下は企業業績にプラスになるからです。

株価が上昇すると、リスクオンから金利差を反映した円安をもたらします。

 そのため、他の通貨では米ドル安に動いているにもかかわらず、米ドル/円はやや米ドル高・円安に推移しています。

米ドル/円 4時間足
米ドル/円 4時間足チャート

(出所:TradingView

 クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)もレンジを上に抜けるところまでは来ていませんが、最近のレンジの上限に近づいてきています。

 メキシコペソ/円も調整相場が続き、8.1円程度まで下落しましたが、米長期金利の低下とともに落ち着きを見せ、戻ってきています。

メキシコペソ/円 4時間足
メキシコペソ/円 4時間足チャート

(出所:TradingView

12月FOMCに焦点が移るまでの谷間の期間に。米長期金利の動向をよく注視

 すべてが元に戻った感じの為替相場ですが、この先はより難しくなっています。

 11月FOMCの方向が決まってしまうと、その先に注目すべき材料がなくなってしまうからです。

 次は、12月の今年(2023年)最後のFOMCで利上げがあるのかどうかに焦点が移っていくでしょうから、それまで谷間の期間に入ってしまいます。

 とにかく、現在は米長期金利が為替相場の方向を決めています。その動向をよく注視してください。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

ユーロ/米ドルは一転して上へのトライが見られるかも

 個人的には、ユーロ/ドルのチャートに注目しています。7月から続いた下落トレンドに変化の兆しがみられるからです。

 オシレーター系の指標も売られ過ぎゾーンに入っていて、反転を始めています。

 あくまでもチャート上での可能性ですが、下に抜けきれなかったことで、一転して上へのトライが見られるかもしれません。

本日の9月米CPIが予想を上回らなかったときは、ユーロ/米ドルあるいはユーロ/円の買いを考えています。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足チャート

(出所:TradingView


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
人気FX会社ランキング 田向宏行 トレーディングビュー記事
人気FX会社ランキング 田向宏行 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る