ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2008年04月04日(金)10時30分
    豪 経済指標

    2月小売売上高 -0.1%(市場予想 0.3%)

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2008年04月04日(金)10時14分
    ミシュキンFRB理事

    証券化市場、経済に大きな影響及ぼしている金融の混乱、経済に大きなマイナスの影響を及ぼしている

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年04月04日(金)10時03分
    今日の為替−プロの視点

    【ドル/円取引のポイント; 米雇用統計注視、発表後波乱の展開も】
    【ユーロ/円取引のポイント; リスクは上向き、ただ上値も重そう】
    【ポンド/円取引のポイント; 上値余地拡大、レンジは上方修正】

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2008年04月04日(金)10時02分
    イエレン米サンフランシスコ地区連銀総裁

    2001年以降の長期にわたる低金利、住宅バブルの一因となった

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年04月04日(金)09時49分
    大田経済財政担当相

    輸出・企業収益へのジワジワ出ているが、円高の経済への影響検証できる段階でない成長力強化早期実施策を決定、景気下振れリスクへの早めの対応が狙い

    Powered by ひまわり証券
  • トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2008年04月04日(金)09時45分
    Flash News アジア時間-速報

    先ほど発表となった豪小売売上高-2月は事前予想(+0.3%)を下回る-0.1%と大きく悪化。また、前回も0.0%→-0.1%へ下方修正されている。スティーブンスRBA(豪準備銀)総裁が指摘したように、国内需要の伸び鈍化を示す結果に素直に反応した豪ドルは軟調に推移している。豪ドル/円 93.22-28 豪ドル/ドル 0.9100-05

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年04月04日(金)09時33分
    額賀財務相

    G7では為替の過度の動きは好ましくないとの共通認識を再確認することが大事世界的に経済減速の中、G7で各国と緊密に連携して市場動向を注視

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年04月04日(金)09時30分
    豪経済指標

    ( )は事前予想小売売上高-2月:-0.1%(0.3%)

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年04月04日(金)09時18分
    スティーブンスRBA(豪準備銀)総裁

    再び利上げしないとは約束できない現在の金利は高水準、将来のある時点で低下する可能性

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年04月04日(金)09時17分
    イエレン米サンフランシスコ地区連銀総裁

    米経済は上半期に「マイナス成長の可能性」、その後緩やかに回復へ住宅・個人消費含め、経済成長の下振れリスクが大きいFOMC,持続的な成長を取り戻すため「適宜」行動する準備を整える必要コアインフレ率、今後2年間で2%下回る可能性が高いFRBの流動性供給対策、経済活動の急激な混乱を避けることが狙い景気低迷はインフレ抑制につながるが、FRBは油断すべきでない実質FF金利は「緩和的」、ゼロかゼロを若干上回る水準2%のコアインフレ率は、物価安定の基準に沿うレンジの上限

    Powered by ひまわり証券
  • 【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2008年04月04日(金)08時11分
    Flash News アジア時間午前

    先ほどスティーブンスRBA(豪準備銀)は議会証言で、「次回(第1四半期)のCPIは約4%となる見通し」「現在のインフレ率、不快なほど高い」と述べる一方、「豪国内需要の伸びは減速している」と指摘。豪ドルは一時やや下振れる場面もあったが、すぐに元の水準へ戻し同発言による影響は限定されている。総じて、内容は慎重姿勢が窺えるニュートラルな印象。この後、09:30には豪小売売上高-2月(予想:0.3%/前回0.0%)が発表される。豪ドル/円 93.66-72 豪ドル/ドル 0.9149-55

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年04月04日(金)08時00分
    4日 東京市場の注目点

    日本時間
    香港休日
    07:00 スティーブンス豪中銀総裁が議会証言
    09:00 イエレン米サンフランシスコ地区連銀総裁の講演
    10:30 豪・2月小売売上高
    14:45 ス・3月消費者物価指数

    豪の2月小売売上高と東京市場では引き続き株式の動向に注意したい。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2008年04月04日(金)07時55分
    「第1四半期の豪CPI、約4%になる見通し」=豪中銀総裁

    オーストラリア連邦準備銀行(中央銀行)のスティーブンス総裁は4日、国内経済に関する半期議会証言の冒頭で、「第1四半期の消費者物価指数(CPI)が4%前後になる公算が高い」との見解を示した。
    総裁は、「基調インフレ率は、昨年末に約3.5%に達した」と指摘し、「CPIで測定すれば、昨年末のインフレ率は3%だったが、次の数字は4%前後になる公算が高い」と証言した。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2008年04月04日(金)07時23分
    スティーブンスRBA(豪準備銀)総裁

    次回(第1四半期)のCPIは約4%となる見通し国際的環境は依然としてかなり厳しい日本を除くアジア経済状況は非常に確りしている石炭・鉄鉱石価格は豪交易条件の15%押し上げている多くの国内経済指標は依然として非常に力強い豪の需要の伸びは緩和している予想される需要の減速、程度と期間はかなり不透明現在のインフレ率、不快なほど高い

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年04月04日(金)07時09分
    4/3 NYサマリー

    3日のNY外国為替市場では米経済指標の悪化を受けてドル売りが優勢となり、主要通貨に対して売られた。

    LDN時間で前日の高値圏で揉み合いとなっていたドルは、NY時間早朝に発表された米新規失業保険申請件数が予想を上回ったことが嫌気されドル売り優勢となりユーロ/ドルは1.5543レベルから1.5590付近まで上昇し、米ドル/円は102.10付近まで下落、米株価先物にも結果を嫌気した売りが入った。昨日のADP雇用者数の結果を受けて雇用市場の先行き懸念が幾分緩和されていたが、再び雇用市場の悪化観測が強まった。
    その後に発表された米ISM非製造業景況指数が予想を上回ったことでドルは反発、米ドル/円は一時102.63まで上昇したものの勢いを維持することはできず102.30を挟んでの取引となった。
    ドルの反発力を図る面からも明日のNY時間に発表される米雇用統計に注目が集まる。

    ユーロはLDN時間にユーロ圏経済指標の悪化から、対ドル、対円で反落し軟調に推移していたが、NY時間早朝に発表された米経済指標の悪化を受けて反発しユーロ/ドルは1.5670付近まで上昇、ユーロ/円も160円前半での取引となった。

    日本時間6:00現在(BIDレート)
    米ドル/円 102.25、   ユーロ/円 160.33、   ユーロ/ドル 1.5679

    Powered by NTTスマートトレード

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2361人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 90220人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年05月22日(水)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.57110.64

USDJPY

豪ドル/円+0.0776.09

AUDJPY

NZドル/円+0.0271.95

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




 
05月20日更新








元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果