FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

トルコ主要政策金利(1週間物レポ金利)は24.00%! スワップ金利が高いFX会社は

  • 2009年01月26日(月)16時33分 英バークレイズ
    英バークレイズ

    2008年税引き前利益はコンセンサス予想の53億ポンドを大幅に上回る見通し
    2008年のクレジット関連評価損はグロスで80億ポンド

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年01月26日(月)15時42分 Flash News アジア時間午後
    Flash News アジア時間午後

    全般的に様子見ムードが漂う展開。日経平均株価は、一時プラス圏まで上昇する場面もあったが、大引けにかけて下落、前日比-63.11円の7682.14円で取引を終了。ただ、値動きが小幅だった事もあり、為替への影響は今のところ限定的となっている。この後の欧州時間では、経済指標の発表予定などのイベントに乏しい事からも、要人発言や、欧州各国の株価などが意識される展開となりそうだ。

    ドル/円 88.84-88 ユーロ/円 114.82-87 ユーロ/ドル 1.2920-25

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年01月26日(月)15時22分 1/26 東京サマリー
    1/26 東京サマリー

    26日の東京外国為替市場は、朝方からポンドを中心にクロス円が大幅下落となった。

    米ドル/円は、クロス円につれ安となり88円台後半へ下落した。朝方88円台前半まで下落した後、仲値にかけて急速に買い戻された。先週末比ブラス圏を回復し、一時89円台前半へ上昇となったが、買い一巡後は上値の重い展開で、再び88円台後半へ下落した。

    クロス円は、ポンド/円が大幅下落。英中銀委員が、ゼロ金利政策について言及したことから、ポンド売りが加速、前週末から1円近くギャップを開けて寄り付いた後119円台後半まで下落した。機関投資家の買い戻しで、一時122円付近まで上昇する場面もあったが、英経済の先行き不安からポンドの売り圧力は強く再び120円台後半へ下落した。ユーロ/円もポンドにつれ安となり、朝方113円台後半へ下落。その後は買い戻しが入り一時115円台を回復するなど乱高下となっている。

    市場では、欧州経済の景気悪化や当局の対応への不透明感を背景に、ユーロやポンドは不安定な動きとなるのではとの見方が広がっている。

    日本時間15:19現在(BIDレート)
    米ドル/円 88.92  ユーロ/円 114.77  ユーロ/ドル 1.2897

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年01月26日(月)15時06分 「63円11銭安での大引け」=日経平均
    「63円11銭安での大引け」=日経平均

    26日の東京株式市場では、日経平均が続落。
    国内企業決算の本格化を前に見送りムードが強まり方向感のないなか、後場に入って為替市場で円高が進行すると、先物主導で売りが強まり、平均株価は大引けにかけて下げ幅を広げた。安値は前週末比74円21銭安の7671円04銭。大引けは63円11銭安の7682円14銭。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年01月26日(月)15時05分 1月26日〜1月30日 今週の注目点・注目材料・経済指標
    1月26日〜1月30日 今週の注目点・注目材料・経済指標

    今週の注目点 (1月26日〜1月30日)

    今週は、米企業の決算発表が続く。依然として米株価の動向に連れる傾向が強く、ハイテク関連ではヤフー(27日)、エネルギー関連ではエクソン・モービル(30日)やシェブロン(30日)などの数字が注目される。

    今週の注目材料・経済指標 (1月26日〜1月30日)

    1/27 09:30 豪第4四半期生産者物価指数 【重要度】★★
        18:00 独1月Ifo景気動向指数 【重要度】★★
        24:00 米1月消費者信頼感指数 【重要度】★★
    1/28 09:30 豪第4四半期消費者物価指数 【重要度】★★★
    1/29 04:00 米FOMC 【重要度】★★★
        05:00 NZ中銀政策金利発表 【重要度】★★★
        22:30 米12月耐久財受注 【重要度】★★
        24:00 米12月新築住宅販売件数 【重要度】★★
    1/30 19:00 ユーロ圏1月消費者物価指数速報 【重要度】★★★
        22:30 米第4四半期GDP改定値 【重要度】★★★

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年01月26日(月)14時46分 東京後場概況--小動き
    東京後場概況--小動き

    ドル円は一時89円35銭付近まで上昇し朝方の安値から1円を超える上昇を見せるも、国内勢による
    買い一巡後は、89円00銭付近まで値を切り下げ小動き。一方、ユーロ円は月末要因による
    本邦金融機関の買いが継続、先週末のNYクローズレベルである115円半ばまで上昇。なお、
    マーケットは旧正月によるアジア勢の休場で薄商いとなっており、早出欧州勢の参入待ちと
    なっている模様。

    午後2時50分現在、ドル円88.95-97、ユーロ円114.85-90、ユーロドル1.2913-16で推移している。

  • 2009年01月26日(月)14時40分 1月19日〜1月23日 先週の動き
    1月19日〜1月23日 先週の動き

    <先週の相場動向>
    1月19日(月)
    欧州通貨安が進行した。

    1月20日(火)
    欧州通貨が続落した。

    1月21日(水)
    通貨オプション絡みの売買で相場が激しく振幅した。

    1月22日(木)
    ニューヨーク序盤までは円買い優勢、その後反発へ。

    1月23日(金)
    欧州通貨安が進んだ後、ニューヨークで反発した。ポンド/円は最安値を更新。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年01月26日(月)14時33分 ウェーバー独連銀総裁
    ウェーバー独連銀総裁

    経済減速は予想以上に強力で広範囲
    金融市場の危機をいまだに食い止めることができていないことを懸念
    2009年終わり頃に経済成長はやや上向き、2010年にはさらに回復する見通し

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年01月26日(月)11時40分 東京前場概況--ドル円クロス円、ショートカバー優勢
    東京前場概況--ドル円クロス円、ショートカバー優勢

    中国等アジア勢が旧正月で休場となり、マーケットが薄商いとなる中、朝方は円買いが
    先行する展開。ドル円は一時88円25銭付近まで下押したものの、その後仲値決済に
    向けたドル買い等で、89円台を回復し堅調地合い。一方、英経済の先行き不透明感から
    ポンドドルが一時1.3543付近まで下落したことを受け、ポンド円も一時119円65銭付近まで
    値を切り下げも、その後は他クロスの反発により、下げ渋る動き。
    11時34分現在、ドル円89.24-28、ユーロ円115.10-15、ユーロドル1.2901-04で推移している。

  • 2009年01月26日(月)11時24分 「再利下げには疑問」=ECB理事会メンバー
    「再利下げには疑問」=ECB理事会メンバー

    欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのメルシュ・ルクセンブルク中銀総裁は、26日付の英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙に掲載されたインタビューの中で、政策金利が現在の2%の水準を大幅に下回ることに否定的な見方を示した。
    総裁は、金利政策が効果を発揮しなくなる「流動性のわな」に陥ることへの懸念から、政策金利が一段と大幅に引き下げられることに否定的な見解を示した。総裁は「それは、特に直近の利下げ後、政策金利の操作余地が急速に低下していることを意味する」と指摘した。また「量的緩和は、一部で考えられているよりもユーロ圏でははるかに複雑なものとなろう」との見解を示した。

    Powered by NTTスマートトレード
  • GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で3000円もらえる

  • 2009年01月26日(月)10時28分 Flash News アジア時間午前
    Flash News アジア時間午前

    仲値にかけてドル/円・クロス円が堅調に推移したものの、仲値公示後は小動に。朝方から日経平均株価は、マイナス圏での取引が続いているものの、新たに売り込む材料も乏しいため、様子見ムードも漂う展開。また、旧正月のため上海や香港などの株式市場も休場となる事から、手掛かり材料にも乏しい。この後のアジア時間では、注目されているイベントの予定も無いため、ポジション調整が中心の展開が意識されそうだ。

    ドル/円 88.83-87 ユーロ/円 114.30-37 ユーロ/ドル 1.2864-69

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年01月26日(月)10時04分 海外市況
    海外市況

    NYダウ先物:7925 (-48) *9:49時点
    NY原油先物:45.69(-0.78)
    豪ASX200指数:3342.70(-144.10)

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年01月26日(月)10時02分 「緊急対策報道を否定」=英財務省
    「緊急対策報道を否定」=英財務省

    英財務省当局者は25日、ダーリング財務相が今年春に発表する予算案に追加の緊急経済対策を盛り込むとの一部報道を否定した。
    26日付のガーディアン紙早版は、景気後退で追加対策が必要になるとの主張を同相が受け入れたと報道。重点産業の支援と景気下支えのため、借り入れの拡大に踏み切ると伝えた。
    財務省当局者は、これについて通信社の取材に対し、「予算編成はまだ始まったばかりで、いかなる決定にも至っていない」とし、「昨年11月に発表した景気対策や最近の利下げが効果を発揮するには時間がかかる」と語った。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年01月26日(月)09時46分 「スイス、追加対策を検討」=経済相
    「スイス、追加対策を検討」=経済相

    スイスは世界金融危機の一段の悪化に備え、3度目となる景気刺激策の実施を検討している。スイス紙がロイタルト経済相の発言として24日報じた。
    ロイタルト経済相は「必要に応じて、2010年に向けての刺激策を検討している」と述べ、「危機が一段と深刻になり長期化した場合、すべてに備え簡単に策を講じることができるようにしたい」との考えを示した。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年01月26日(月)09時11分 1/26 今日の為替−プロの視点
    1/26 今日の為替−プロの視点

    【主に日足ベースでの当面のトレード戦略等】

    <ドル/円>

    日足スパンモデルにてドル売りシグナルが点灯している中、NY終値が日
    足スーパーボリンジャーのセンターライン水準(26日現在、90.50円近辺)
    を下回って推移する限り、引き続きドル売りポジション優位な展開と判断
    します。

    <ユーロ/ドル>

    日足スパンモデルにてユーロ売りシグナルが点灯している中、NY終値が
    日足スーパーボリンジャーのマイナス1シグマライン(26日現在、1.3040
    近辺)を下回って推移する限り、引き続きユーロ売りポジション優位な展
    開継続と判断します。

    <ユーロ/円>

    日足スパンモデルにてユーロ売りシグナルが点灯している中、NY終値が
    日足スーパーボリンジャーのマイナス1シグマライン(26日現在、116.70
    近辺)を下回って推移する限り、引き続きユーロ売りポジション優位の展開
    と判断します。

    ≪分析手法について≫

    「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」手法は、柾木氏が独自に開発し
    た分析手法で、一般的なテクニカル分析とは異なっています。
    こちらの分析手法解説書(PDF)をご覧ください。

    Powered by NTTスマートトレード

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2314人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 86537人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2019年
01月   02月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.05110.64

USDJPY

ユーロ/円-0.06125.38

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00001.1332

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

ようやく110円の節目を突破した米ドル/円は、一気に111円に到達。いったん110円台前半まで戻してきていますが、2月18日(月)~2月22日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

4日連続で110円突破にトライしたものの、いったん戻して週末を迎えた米ドル/円。2日11日(月)~2月15日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

ハト派なFOMCで108円台半ばまで下落してきたものの、好調な経済指標などを受けて109円台半ばまで戻してきたの急落後、109円まで戻してきた米ドル/円。2月4日(月)~2月8日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






 
02月18日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門