ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

台風一過で米国デフォルトひとまず回避。
レンジは逆張り。豪ドルは押し目買いを!

2013年10月17日(木)18:56公開 (2013年10月17日(木)18:56更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■下落したら買い、上昇したら売りの逆張り姿勢で

 以前にも申し上げましたが、こうしたときは焦らず、相場が若干一方向に伸びたときに、逆張りをするという姿勢で臨むほうがうまくいく可能性が高いでしょう。

 つまり、下落したところを買う、あるいは上昇したところを売るという手法です。

【参考記事】
五輪開催、東京は厳しいとの最新情報も。それでもドル/円はいずれ上昇のイメージ(9月5日、今井雅人)

 ポジション動向を見ると、豪ドルの投機的ポジションが依然としてショート(売り)となっているため、豪ドルの押し目買い推奨をそのまま維持しておきたいと思います。

豪ドルのポジション動向

(詳しくはこちら → 経済指標/金利:シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

■中国景気の先行きは依然不透明

 最後に中国の話です。中国の景気の先行きは、世界中の投資家から注目されています。

 成長率は7%半ば程度と公式には言われていますが、実態は5%を下回っているのではないかと指摘する専門家もいます。IMF(国際通貨基金)も今後の世界の懸念材料として、中国のさらなる景気失速を指摘しています。

 中国政府のシンクタンクである社会科学院は、中国経済における「影の銀行(シャドーバンキング)」の規模は、日本円で328兆円にも達している可能性があることを明らかにしました。

中国の先行きについては、依然として不透明な部分が多いです。このコラムで今後、その実態について、迫っていくことにしたいと思っています。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
CFD口座おすすめ比較 ザイ投資戦略メルマガ バイナリーオプション比較
CFD口座おすすめ比較 ザイ投資戦略メルマガ バイナリーオプション比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る