ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

NYダウ下落でも日本株が堅調な理由とは?
米ドル/円上昇の裏には郵貯マネーが!?

2014年07月31日(木)16:19公開 (2014年07月31日(木)16:19更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■米国の株式市場は調整局面なのに日本の株式市場は堅調

 ここのところ、少し不思議な現象が起きています。

 それは、米国の株式市場の上昇トレンドに陰りが見え、調整局面に入ってきている一方、日本の株式市場が非常に堅調だということです。

米国株(US30) 日足

(出所:米国FXCM

日経平均 日足

(出所:株マップ.com

 一般的に、日本の株式市場は米国の株式市場の影響を強く受けます。

 前日のNYダウが下落すると、翌日の日経平均もそれ以上に下落しますが、NYダウが上昇すると、日経平均は大して反応しないというのがこれまでのパターンでありました。

 しかし、最近、NYダウが下落しても、翌日の日経平均は上昇するということが何回か続いています。

■日本の株式市場が堅調な要因とは?

 特に今週(7月28日~)に入ってからの動きは顕著です。日本の景気が特に堅調だという状況ではないので、何か他に要因があるはずです。

 その要因は、以前から指摘している公的資金による日本株買いです。

【参考記事】
支持率低下の政権が必死で株価引上げ?オセアニア通貨買いをしつこいくらい推奨(7月3日、今井雅人)
日本株は今後も堅調と考える理由とは?米GDPは悪くても、なぜ心配無用なのか?(6月26日、今井雅人)
公的マネーで株価吊り上げる官製相場に?オセアニア通貨は金額を絞って長期保有!(6月19日、今井雅人)

 最近、市場では、2014年9月にGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が本格的にポートフォリオの入れ替えを始めるという話が広がっており、他の年金資金をはじめとする本邦長期資金を中心に、「その前に先行投資をした方が良い」との見方が広がっています。

■支持率低下の安倍政権が株価引き上げに必死か

 話の出先は政府筋のようですので、ある意味政府による株価操作とも言えなくはありません。

 安倍政権も、集団的自衛権の強引な閣議決定などで、支持率が低下していることもあり、株価を何とか上げることに必死になっているのだと思います。

 さらには、為替市場でも、どうやらもう少し円安にもっていきたいという意向があるようで、郵貯マネーと見られる公的資金が米ドル/円を先週(7月21日~)あたりから断続的に買っているようです。

世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

 他の年金などの資金からも米ドル買いが…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る