ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

大暴落と安定。約30年間のトルコリラ相場を
振り返る。エルドアン政権の功罪とは?

2018年09月03日(月)東京時間 14:08

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■中銀は裏口利上げで大統領に対抗!?

 教科書的には、通貨の下落やインフレ率の上昇には、中央銀行による利上げで対処するのが普通です。しかし、トルコではそれが思ったとおりにできません。

 なぜなら、エルドアン大統領が「私が生きている限り、金利のわなには陥らない」「中央銀行の利上げは悪」と言い切り、政策金利の引き上げをけん制しているからです。

 利上げに反対どころか、「金利を下げれば、インフレも低下する」と、通常ではありえない持論も展開しています。

 独立性が保証されるべき中央銀行が圧力をかけられ、高インフレでも思うように利上げができないと思われていることが、トルコリラ安を加速させている原因になっているのは市場参加者の周知の事実です。

 先日は、トルコ中央銀行が政策金利自体は引き上げず、その代わりに政策金利より高い金利で貸出を行う「裏口利上げ」を実施していたことが明らかになっています。しかし、こうした小手先の政策がいつまで続くかはわかりません。

【参考記事】
トルコ中銀が150bpの裏口利上げを実施!? 犠牲祭で小動きも、トルコリラは底堅い!(8月22日、エミン・ユルマズ)

 トルコに拘束されている米国人牧師の解放を求める米国と、それを拒否するトルコの関係悪化が話題となり、さらなる下落に見舞われたのも記憶に新しいところです。

■不安定要素は山ほどあるけどトレードチャンスかも…

 非常にザックリとした流れですが、以上がトルコリラ相場と、それを取り巻くトルコの変遷です。

 現在、エルドアン大統領はトルコリラの急落を「経済戦争」と位置付けて、攻撃への対抗には国民の強い意志が必要だと結束を呼び掛けています。また、米国がトルコを標的にしていると非難しています。

 米国が金融政策の正常化に向けて今後も断続的に利上げを実施していくと考えられている中で、これまで新興国に流入していたマネーが米国に向かっていることも、トルコを厳しい立場に追い込んでいると言えます。

 金融政策がうまく機能せず、物価高や通貨安に見舞われて自力での経済立て直しが困難になった場合、IMFに支援を要請して、融資と引き換えに財政再建策を受け入れながら経済回復を図るというのが新興国の定石でもあります。2000年末の金融危機では、トルコもまさに、この方法で経済を立て直しました。

 しかし、エルドアン大統領は政治主権の放棄にあたるとして、IMFに支援を要請しない姿勢を表明しています。

 米国との関係やエルドアン大統領の政策運営、大統領に圧力をかけられているトルコ中央銀行の出方、米国の金融政策など、トルコリラには不確定要素が多くあることは、常に認識しながらトレードに臨む必要はありそうですね。

 ただ、トルコリラ/円は15円台がひとまず目先の底になって、いったん落ち着いた動きになっています(ここ最近は、ジリジリと下がり始めていますが…)。

【参考記事】
トルコリラ/円は一時15円台まで大幅続落! 原因はトランプとエルドアンの両大統領!?

トルコリラ/円 日足
トルコリラ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:トルコリラ/円 日足

 米ドル/トルコリラでも、一段のトルコリラ安は回避している状況です。

米ドル/トルコリラ 日足
米ドル/トルコリラ 日足

(出所:Bloomberg)

 トルコリラ/円が、ここから上がっていくのか、それとも長い下落トレンドの途中の一服期間となって再び下落していくのかはわかりません。しかし、値動きはありますし、スワップ金利(スワップポイント)狙いで値動きをまったく無視するスタイルに固執せず、臨機応変、売り買い自在に対応できれば、トレードチャンスがあると言うこともできます。

 メジャーな通貨ペアのように流動性が豊富というわけにはいかないため、リスク管理は怠らず、慎重にトレードすることが絶対条件ですが、トルコリラを取引するには、おもしろい環境にあるかもしれませんね。

(ザイFX!編集部・堀之内智)

トルコリラが取引できるFX会社
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2398人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95667人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX情報局
FX情報局

為替相場の先行きはどうなるのか? 各国金融当局はこれからどう動くか? 為替介入はあるのか? 世界経済の先行きは明るい? 暗い? 欧米のFX業界の動向は?……などなど、FXにまつわる情報が集まってくるのがこの「FX情報局」。このコーナーでは、ザイFX!編集部以外から広くFXに関する情報を集め、読者のみなさまにお届けします。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

ビットコイン/円-11409.00860769.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-125.90007951.2000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-135.20007132.0000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果