ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
バカラ村の「FX専業トレーダーの相場観」

年内2回の米利下げ予想!? リスク回避から
米ドル安に。ユーロ/米ドルは1.15ドルへ

2019年06月04日(火)12:34公開 (2019年06月04日(火)12:34更新)
バカラ村

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■米中貿易戦争は、まだ合意するような状況ではない

 米中の貿易戦争は継続しており、6月1日(土)には中国が、600億ドル相当の米国製品に対する報復関税を発動しました。

 これに関しては、すでに織り込まれていることもあって、相場への反応はなかったですが、先週(5月27日~)はレアアースに関しても、輸出制限をするのではないかという報道もあり、米中の対立は激化しています。

 6月末のG20(20カ国・地域)大阪サミットで、合意するのではないかという楽観的な見解もありますが、株式市場が急落しているようであれば、その可能性もありますが、今の段階ではまだ、合意するような状況ではないように思います。

【参考記事】
買われやすい通貨と売られやすい通貨は? ユーロ/英ポンドが0.90ポンド台へ上昇中!?(5月28日、バカラ村)
株価が崩れなければ米中貿易摩擦は継続。米ドル/円は、まだ戻り売りで良さそう(5月21日、バカラ村)
米ドル高でも米ドル/円は、なぜ上昇しない? 米中貿易交渉に中国が秘密兵器を投入!?(5月30日、今井雅人)

NYダウ 日足
NYダウ 日足

(出所:Bloomberg)

■今度はメキシコ! 相場を動かすトランプ大統領

 5月31日(金)には、トランプ大統領はメキシコに対しても、関税導入を示唆する発言を行いました。

 「6月10日(月)から、5%の関税をかける」、「25%に達するまで引き上げる」と発言したことで、リスク回避の動きとなり、株安・円高に推移しました。

世界の通貨VS円 4時間足
世界の通貨VS円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 4時間足

 これは、不法移民問題の解決に、進展がないことからの対応となります。

 米国内では、トランプ大統領の中国への圧力は支持されていますが、メキシコへの関税に関しては、全米商工会議所などの産業界やクドローNEC(国家経済会議)委員長なども反対しており、共和党内からも反対意見が多数、出てきているようです。

 ゴールデンウィーク後半の、トランプ大統領の中国への発言から、米国株は下落が始まり、メキシコへの関税の導入を示唆する発言で、さらに下落していることもあって、トランプ大統領の発言だけで相場は動いていることになります。

 もし、メキシコへの関税の導入を撤回するような発言が出れば、リスク回避の動きも反転することになります。

【参考記事】
トランプの対メキシコ関税ツイートで株もドル/円も下落。でも、これならかわいい方!?(5月31日、陳満咲杜)

■市場は年内2回の利下げを織り込み!?

 昨年(2018年)後半から、米長期金利が低下してきていますが、その下げがさらに加速し、現在、2.1%付近まで低下してきています。

米長期金利(米10年債利回り) 日足
米長期金利(米10年債利回り) 日足

(出所:Bloomberg)

 貿易戦争や逆イールドからの景気後退懸念などで、株式市場の資金が債券市場に流れ、それが米長期金利を低下させていることになります。

【参考記事】
米国債の逆イールドはリセッションを警告! 米ドル/円は中期的に100円目指す展開も(5月30日、西原宏一)

 CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)のFEDウォッチによると、年内に2回以上の利下げが行われる確率が、約80%まで上がってきています。

2019年12月FOMC時点でのFFレート予想(6月3日時点)
2019年12月FOMC時点でのFFレート予想(6月3日時点)

(出所:CME)

 FOMC(米連邦公開市場委員会)で利下げが行われるとすると、9月と12月の可能性が高くなってきています。

 パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長は、前回のFOMCでは中立の発言をしていましたが、市場は利下げを催促しているような状況です。

 そのため、今後、利下げへの言及があると思いますので、パウエル議長の発言は、注目されることになります。

 今週(6月3日~)は…


【注目情報】

バカラ村の2022年上半期トレード実績大公開! 動乱の為替相場でも810pipsを獲得した、低リスクで高効率のトレードテクニックとは?(2022年07月25日/FX情報局)

【ザイFX!編集部からのお知らせ】

バカラ村のFXトレード日報!

ロビンスカップ・ジャパンFX2017(Robbins World Trading Championship)優勝で高い実力を見せつけたカリスマ個人トレーダー・バカラ村氏。彼の相場予測&トレードが毎日配信される、有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!(月額:5,060円(税込))」はザイFX!がお届けしている有料メルマガです。

「バカラ村のFXトレード日報!」では個人トレーダー目線で初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスや相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。

「バカラ村のFXトレード日報!」は、登録後10日間は無料解約可能なので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る