ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米中交渉決裂なら米ドル/円は105円割れ!?
トランプ大統領の円安誘導批判にも警戒!

2019年06月13日(木)13:39公開 (2019年06月13日(木)13:39更新)
今井雅人

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

■暗黙の了解なんてお構いなしのトランプ大統領

 トランプ米大統領が先日(6月11日)、「ユーロは米ドルに対して不当に安く誘導されている」といった主旨の内容を、ツイッターに書き込みました。

 これまでの国際社会では、所管している大臣(米国では財務長官)以外の人は、為替相場について、特に、水準に関してはコメントをしないというのが、暗黙の了解になっていました。

 しかし、トランプ米大統領は、そんなことはお構いなしです。

■中国批判には一定の合理性。でも、ユーロ安は結果論

 中国などは、実際、自国の為替市場に介入をしたりして、水準を調整しているので、政府が中国人民元安に誘導していると批判をすることは、一定の合理性はあります

米ドル/オフショア中国人民元 日足
米ドル/オフショア中国人民元の日足チャート

(出所:TradingView

 しかし、ユーロに関しては、そういうことは一切せず、市場にすべて委ねています

 ECB(欧州中央銀行)が金利を低く誘導することで、結果としてユーロ安になることはあるかもしれませんが、金融政策は景気の状況を考慮して決めているわけで、通貨安になるのは結果論です。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドルの日足チャート

(出所:TradingView

■日本に対する円安誘導批判はある…?

 同じことは、日本についても言えます。

 現在、日銀は異次元の金融緩和を行っていますが、それは物価が上がらないので、こういう政策を取っているわけで、円安にするのが目的ではありません。

 ひょっとしたら、日米貿易交渉の過程において、日本に対しても、日本は意図的に円安に誘導していると言い出しかねません

【参考記事】
米ドル高でも米ドル/円は、なぜ上昇しない? 米中貿易交渉に中国が秘密兵器を投入!?(5月30日、今井雅人)

 今回、ユーロはそれほど反応していませんが、円相場は米国の政治の影響を強く受けてきたので、もし、トランプ米大統領がそんな発言をしたら、かなり円高になるのではないかと思っています。

世界の通貨VS円 日足
世界の通貨VS円の日足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 日足

 仮定の話ではありますが、一応、頭の体操はしておきたいと思います。

 さて、足元の金融市場に…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る