ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円は、2022年の高値と先日の高値でダブルトッ
プを形成。クロス円の上値が重く、もう一段の調整に
警戒も、2024年の円安相場に向けた押し目形成に期待!

2023年11月22日(水)16:55公開 (2023年11月22日(水)16:55更新)
西原宏一

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

米ドル/円の神田シーリングは超えられず、急反落!

 みなさん、こんにちは。

 前回のコラムで、米ドル/円が152.00円を超えると日銀の介入の可能性が急速に高まるとご紹介しました。

【※関連記事はこちら!】
米ドル/円は目先、152円レベルで介入が実施される可能性が高い! ただし、日銀は金融緩和の継続を示唆、2024年に向けては155円~160円へと円安が継続するか(2023年11月10日、西原宏一)

 今回の米ドル/円の高値は11月13日の151.91円まで。

 マーケットは152.00円のオプションをノックアウトさせることができなかったため、懸念していた政府・日銀の介入は実施されませんでした。

 ただ今週の米ドル/円は大きく値を下げています。

 その要因はドル金利の低下という要素もありますが、今週後半の米国の感謝祭を控えて、ポジション調整が始まっていると認識されています。

 先週のIMMのポジションによれば、円は13万枚の売り越し。過去最高が18万枚ですから、この極端な円売り越し報道が、感謝祭前の円買い戻しの流れを加速させたきっかけといわれています。



 ともあれ米ドル/円は151.91円の高値から、147.15円まであっという間に急落。約5円弱急速に値を下げたことになります。

米ドル/円・日足
米ドル/円・日足

(出所:TradingView

 仮に政府・日銀の介入が入れば米ドル/円は約5円程度下落すると想定していため、下落のメドとしては147.00円レベルということになります。

 介入が入ったことにより米ドル/円が148円割れに急落すれば、米ドル/円はショート(売り)からロング(買い)にどてん買いすることを検討していた筆者も、本稿執筆時点では依然としてさらなる円高を警戒しています。

 それはクロス円を牽引してきたスイスフラン/円を中心に欧州通貨円も大きく値を下げているためです。

スイスフラン/円を筆頭にクロス円の調整が本格化

 当コラムでひたすら押し目買いを繰り返していたスイスフラン/円は11月16日に170.58円と、ついに170円台に到達しています。

 これでスイスフラン/円は年間で33.14円も急騰したことになります。

スイスフラン/円・日足
スイスフラン/円・日足

(出所:TradingView

 ユーロ/円の高値は164.30円、英ポンド/円の高値は188.28円ですので、今週の欧州通貨/円は軒並み大きく値を崩しています。

ユーロ/円・日足
ユーロ/円・日足

(出所:TradingView

 今年の米ドル/円の上昇を牽引してきたのは、スイスフラン/円を中心とした欧州通貨/円の続伸にあります。

 その欧州通貨/円が値を崩している相場展開では、なかなか米ドル/円も元の上昇トレンドに戻るのは難しいのではないかと考えています。これが、米ドル/円もさらなる調整が続くと考えている要因のひとつ。

 加えてもう一点懸念しているのが、今回も神田シーリングを超えられなかったこと。

★ザイFX!で人気の西原宏一さんの有料メルマガ「トレード戦略指令!」では、タイムリーな為替予想や実践的な売買アドバイスなどをメルマガや会員限定ウェブサイトで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

クロス円の上値が重く米ドル/円はダブルトップを形成

 前述のように、今週(11月20日~)の円高相場が、感謝祭前のポジション調整だけだとすれば、来週から再び、円安相場が再開されることになります。

 ただそのためには、スイスフラン/円を中心とした欧州通貨/円が上昇を再開する必要がありますが、少なくとも、本稿執筆時点では上値が重いまま。

 加えて、今年も神田シーリング(=152.00円)が超えられませんでした。

 下図は、米ドル/円の週足です。

米ドル/円・週足
米ドル/円・週足

(出所:TradingView

 昨年の米ドル/円の高値は151.95円。そして今回の高値は151.91円。

 2年連続、米ドル/円の152.00円、つまり神田シーリングを超えなかったことで、ダブルトップを形成しています。

 そのため、マーケットが再び神田シーリングにトライするのは来年に持ち越し。それまでは、米ドル/円の調整も11月いっぱいは続くのではと考えています。

★ザイFX!で人気の西原宏一さんの有料メルマガ「トレード戦略指令!」では、タイムリーな為替予想や実践的な売買アドバイスなどをメルマガや会員限定ウェブサイトで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

米ドル/円のもう一段の調整に警戒

 感謝祭を控えて大方の予想どおり、米ドル/円は5円弱下落し、調整へ。

 ただ、欧州通貨/円の上値が重いこと、加えて今年も米ドル/円は神田シーリングを超えられなかったことから、米ドル/円はもう一段の調整を警戒していいます。

 中期的な視野で見れば、今回の調整での円高局面は来年の円安相場に向けて、米ドル/円の押し目を形成してくれることを期待しています。

感謝祭前後の米ドル/円と欧州通貨円の動向に注目です。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 トルコリラスワップポイントランキング キャンペーンおすすめ10
トレーディングビュー記事 トルコリラスワップポイントランキング キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る