ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

12月入りからポジション調整一色で、マーケットは
逆方向に動く展開!クリスマス休暇までに今年最後の
仕掛けは起きるのか?

2023年12月07日(木)19:23公開 (2023年12月07日(木)19:23更新)
今井雅人

100万口座達成!GMOクリック証券は最短即日取引可能!

 YouTube動画「マットキャピタル今井雅人のFX戦略メモ」では、今井さんがトレード戦略を中心に為替マーケットのポイントを解説します。メルマガ「ザイFX!FXプレミアム配信with 今井雅人」とも連動しているので、コラムと合わせてご覧いただきトレードの参考にしてください。
【※関連記事はこちら!】
元邦銀チーフディーラー今井雅人のYouTube「マットキャピタル今井雅人のFX戦略メモ」始動!ザイ投資戦略メルマガ連動のFXトレード戦略を毎週配信!


12月入りからポジション調整一色で、マーケットは逆方向に動く展開となっている

 12月に入ってからのマーケットはポジション調整一色の動きとなっています。

世界の通貨VS円 日足
世界の通貨VS円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS世界の通貨 日足

 一般的に言って、12月の相場はクリスマス休暇までに1年の最後の仕掛けが起きるということがよくあります。

 その場合、①それまでのトレンドをさらに引っ張っていけるところまで持っていくか、②逆にそれまでに積み上がっているポジションの解消が起きて、それまでと逆の動きが起きるか、大雑把に言ってどちらかの展開になることが多く見られます。

 今年(2023年)の場合は、FRB(米連邦公開市場委員会)やECB(欧州中央銀行)、メキシコ中銀の利下げ観測をきっかけにして、後者のポジションの解消狙いが起きています。

 いつもマーケットのポジションを確認するのに参考にしているIMM(国際通貨先物市場)の投機筋のポジションを見ると、各通貨の中で一番積み上がっていたポジションは、米ドル/円のロング、ユーロ/米ドルのロング、そして米ドル/メキシコペソのショートポジション(つまりメキシコペソのロングポジション)でした。

 米ドル/円のロングとユーロ/米ドルのロングを合成すると、ユーロ/円のロングポジションが出来上がります。

 また、米ドル/円のロングと米ドル/メキシコペソのショートを合成するとメキシコペソ円のロングポジションとなります。

 こうしたポジションが溜まっている状況を見て、足の速い短期のファンドなどがそのポジションを切らせるために売りを仕掛け、相場を崩そうとすると、中期ファンドなどが投げ売りをしているという状況だと思います。

 結果的にポジション調整が誘発されて、それまでと逆の方向にマーケットが動くという展開となっているということです。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!FXプレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

チャートはマーケットの動きを的確に捉えていた

 ところで、こうした動きをチャートは実に的確に捉えています。たとえば、ユーロ/米ドルの日足のチャートを確認してみます。

MACDの推移を見ると、1.10ドル台にまで上昇したときにはかなり買われ過ぎゾーンに達していました。そして、その後シグナル線を下に抜け、デッドクロスのような状態になっています。

 ユーロ/米ドルは下落傾向が鮮明になり、現在1.07ドル台にまで下がっています。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足

(出所:TradingView

 ユーロ/円も同様で、11月に164円台にまで上昇した際には、MACDはやはり、かなりの買われ過ぎゾーンに達していました。その後、シグナル線を下に抜け、下落傾向が鮮明になっています。こういうオシレーター系のチャートのサインを軽視してはいけないことを、今回再認識させられました。

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足

(出所:TradingView

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!FXプレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

ポジション調整が終われば、クリスマスに向けて小動きになってくるか

 今後の展開ですが、チャートを見ると買われ過ぎ状況はかなり解消してきています。

ユーロ/米ドルはまだ下落の余地があるようにも見えますが、ユーロ/円はかなり調整が終わってきているように見えます。

 先週お話ししたように、米ドル/円もそろそろ下げ一服というところではないかと考えています。
【※関連記事はこちら!】
米ドル/円はロングポジションの投げ売りで下落!145~146円台を当面の底に、売り一巡後はじわじわと買いが出てくる展開となるか(11月30日、今井雅人)

 ただ、今年(2023年)中にまた新たなポジションの仕込みが本格的に行われるということはあまり考えられませんので、ポジション調整が終わるとクリスマスに向け、小動きとなってくると思います。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足

(出所:TradingView

 その前に、明日(12月8日)は今年(2023年)最後の米雇用統計、来週(12月11日~)は米CPIが予定されています。そこでやや荒れることもありますので、注視しておきます。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る