ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

DMM.com証券[DMM FX]ではザイFX!限定4,000円が1取引でもらえる!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー

なぜ、フラッシュ・クラッシュは心配ない?
2020年の米ドル/円は120円へ上昇!

2019年12月26日(木)18:05公開 [2019年12月26日(木)18:05更新]

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■リスクオンの状況が維持される限り、円高にはならない

 円安トレンドが展開されるとする根拠は、ごくシンプルだ。米個人消費が旺盛なら米内需拡大が維持され、米景気好調も続く。米景気好調を先取りする動きとして来年(2020年)、米国株のブル(上昇)トレンドは継続される公算が高いから、リスクオンの状況が維持され、円高にはならない、ということだ。

 さらに、米中貿易戦争や英EU離脱問題など深刻なリスク要素をたくさん抱えてきたにもかかわらず、米株高が続き、また、史上最高値を更新してきたので、高い次元、また、より長いスパンにおける米国株の強気サイクルが存在するはずだ。したがって、リスクオンの環境は来年(2020年)、一段と過熱する可能性が大きい。

 米国株も日本株も、ロング筋のパフォーマンスは「握力」によって差が出るだろう。そして、米ドル/円の上昇トレンドはむしろ初歩的な段階なので、来年(2020年)こそ期待できるのではないかと思う。

■テクニカル的には米ドル/円は120円打診があるはず

 テクニカルの視点では、本コラムが繰り返し指摘してきたように、2015年高値から大型保ち合いが形成され、今年(2019年)年初の安値か、8月安値をもって同トライアングル型の保ち合いを完成(※)したから、これから上放れを果たし、円安トレンドを加速する見通しだ。

(※下のチャートは2019年8月安値をもってトライアングル型の保ち合いが完成されたとして作図したもの)

【参考記事】
米ドル/円に2つのシナリオ。いずれにせよ大幅な円高はなく103円台後半が円高の限界(2019年8月30日、陳満咲杜)

米ドル/円 月足
米ドル/円 月足チャート

(出所:TradingView

 もう1つの見方は、以前のコラムでも取り上げたように、今年(2019年)年初のクラッシュが発生するタイミングを吟味したカウントである。

 下のチャートで示したように、2011年安値から2015年高値までの上昇波の形成期間はおおむね2015年高値から2019年年初のフラッシュ・クラッシュまでの期間と等しかった。この見方からは大型トライアングルが2019年年初の安値をもってすでに完成された公算が高いと言える。

【参考記事】
フラッシュ・クラッシュは187週スパンで起こった必然!? リスクオン再来は近い!(2019年9月6日、陳満咲杜)

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足チャート

(出所:TradingView

 この場合、8月の一時安値更新は大きな「ダマシ」ということとなり、より一層上放れの可能性や今後の円安の加速を暗示する存在になるので、来年(2020年)は通常の変動率を取り戻し、たとえ125円までは無理だとしても、最低120円の大台打診があるはずではないかとみる。

■ユーロ/円は133.15円をめざして上昇

 さらに、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)の上昇も米ドル/円の支えになる公算が高い。

 英ポンド/米ドルの上昇が為替市場をリードしているが、それによって今年(2019年)は主要クロス円の底打ちが鮮明となり、来年(2020年)はさらに上値にトライしやすいだろう。

 英ポンド/米ドルの切り返しは、米ドル全体の頭打ちを暗示しているから、ユーロ/米ドルの切り返しは、少なくとも来年(2019年)前半は継続しやすく、その結果、ユーロ/円をはじめ、主要クロス値の一段高が有力視される。

世界の通貨VS円 週足
世界の通貨VS円 週足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 週足

 最終的には、ユーロ/米ドルは2019年6月高値1.1414ドルまでいったん戻すとみるから、ユーロ/円も早晩、2019年3月高値の127.50円をブレイクし、2018年9月高値133.15円への道筋を拓くだろう。

 リスクオンの継続は、米ドル/円よりむしろクロス円の上昇の方をより促進するから、少なくとも来年(2020年)前半におけるクロス円の上値余地に期待したい。

 市況はいかに。


 本稿をもって今年(2019年)のコラムを終了させていただきます。読者の皆様、今年はお世話になりました。引き続き来年もよろしくお願いいたします。それでは、よいお年をお迎えください。

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110682人 ザイFX!のtwitterをフォローする

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレイダーズ証券[みんなのFX] JFX[MATRIX TRADER] キャンペーン比較
トレイダーズ証券[みんなのFX] JFX[MATRIX TRADER] キャンペーン比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)