ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

日経平均の上昇は、そろそろ9合目!
「株高・円安」の相関は戻りつつあるか

2020年05月28日(木)12:00公開 (2020年05月28日(木)12:00更新)
今井雅人

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で4000円もらえる

■株価は相変わらず堅調に推移

 株式市場は、相変わらず調子が良いです。こちらは、ほぼ予想どおりの展開となってきているので、私自身も株式の取引の方は順調です。

NYダウ 日足
NYダウ 日足チャート

(出所:Trading View

 そこで改めて、自分が持っていた基本的な考えについて、話をしてみようと思います。

■大崩れした相場が回復していくと考えた理由は?

 新型コロナウイルスが中国で広がっているときは、正直、私も対岸の火事のような感覚で、少しぼーっとしていました。しかし、これが他の国で広がったら大変なことになるかもしれないな、という程度の問題意識は持っていました。

 そして、イタリアで感染が広がり始めたときに、これはまずいと思うようになりました。その後、相場は大崩れしたのですが、大崩れした当初は、これはもっと崩れるかもしれないと思っていました。

【参考記事】
新型肺炎は中国の問題から世界的な問題へ。米ドル/円は105円程度まで下落の可能性も(2月28日、今井雅人)
これは、リーマンショック以上の危機!! 世界的な米ドル不足で米ドル全面高に(3月19日、今井雅人)

 ただ、元来、へそ曲がりな私は、市場に悲観論が広がって週刊誌などでも特集が組まれるようになってくると、逆に、もう下がらないのではないかと思うようになりました。

 そのころから、今後、株式市場が回復していくのではないかと考え始めたわけです。

■日経平均の上昇は、そろそろ9合目ぐらい!?

 私が考えていることは、とても単純でした。

 まず、経済活動が世界中で再開されていけば、今まであった不安感が払しょくされるので、基本的には株式市場も上昇していくであろう。さらに、各国とも、これまでにない異例の財政出動、あるいは金融緩和をしているので、その効果はある程度、出てくるだろう。

 ただし、今後も、当面はソーシャルディスタンスを守るなどの、一定の制限の下での経済活動を強いられるわけですから、コロナ以前のところにまで回復するのは、なかなか難しいのではないだろうか。

 こういう認識です。

 基本的に、その認識は変わっていません。日経平均も、2万1000円を超え、2万2000円に迫ろうとしています。そろそろ山登りでいえば、9合目ぐらいに差し掛かっているのではないかという感覚です。

【参考記事】
ある程度の反発終われば株は弱気相場へ。米ドルは現状の高値水準でレンジ形成か(3月26日、今井雅人)

日経平均 日足
日経平均 日足チャート

(出所:Trading View

 さて、ここからは、為替相場の話に移ります…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る