ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米大統領選が近づき、しばらく気迷い相場か。
米ドル/円は、引き続きレンジトレードで!

2020年10月08日(木)16:20公開 (2020年10月08日(木)16:20更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■トランプ大統領の容態への懸念が後退

 トランプ米大統領が、先週末、日本時間10月2日(金)の朝方に、新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。

【参考記事】
トランプ米大統領コロナ感染で、大統領選はバイデン有利? 為替は大統領選で動き出す(10月5日、西原宏一&大橋ひろこ)

 市場が動揺した時期が一時的にありましたが、週末の間、病院に入院したものの、週明け早々(日本時間10月6日の朝)に、たった4日間で退院。容態への懸念が後退したことから、市場にも落ち着きが見えてきました。

■クロス円は急落のあと、下げ止まって上昇へ

 ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円などの、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)のチャートを見てみると、いったん急落したあと、下げ止まりから調整で上昇してきました。

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足チャート

(出所:TradingView

英ポンド/円 日足
英ポンド/円 日足チャート

(出所:TradingView

豪ドル/円 日足
豪ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 通貨ペアにもよりますが、大体、下落した値幅の半分程度は戻してきている感じです。とりあえず、下げて上げて一服、というところではないでしょうか。

■米ドル/円は、下落した値幅を全戻しして106円台へ

 米ドル/円の場合は、もっと極端で、105円台後半から105.00円割れまで下落したのですが、その後、下落した分を全部戻して、昨日、10月7日(水)のNY市場では、106円台前半まで買い戻されています。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

■ここからしばらくは、気迷い相場か

 さて、ここからですが、しばらく気迷い相場になってくるのではないかと考えています。

 そう考える理由ですが、とても単純で、米大統領選が近づいてきているからです。米大統領選は、11月3日(火)が一般投票日ですので、残り1カ月を切ってきました。

【参考記事】
米大統領選とは? 制度のしくみや特徴、米ドルなどの為替相場や株価への影響を解説

トランプ米大統領が勝利したときは、これまでと大きく変わるわけではないので、市場は比較的、好意的に捉えるのではないかと思います。

トランプ大統領の写真

今井氏は、米大統領選でトランプ米大統領が勝利した場合、市場は比較的、好意的に捉えるのではないかと予想している (C)Chip Somodevilla/Getty Images News

 しかし、バイデン候補が勝利した場合に、どういう反応になるのか…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る