ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

みんなのFXは当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!詳しくはこちら!

FX・為替ニュース
RSS

【GMOクリック証券】圧倒的人気で100万口座達成!最短即日で取引可能!

2009年02月27日(金)のFXニュース(4)

  • 2009年02月27日(金)12時58分
    WSJ紙

    シティグループと米政府、政府保有優先株の普通株への転換で合意

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月27日(金)12時15分
    Flash News アジア時間正午


    円買い強まる。ドル/円はアジア時間午前で約1円の下落、ユーロ/円は約1円50銭の下落となった。本日は週末ということもあり、ポジション調整の動きも。特に今週に入り急伸したドル/円・クロス/円での戻り売りが活発化している。ドル/円は現在昨日の安値圏で取引きされている。また、朝方発表された日本の経済指標は、ほぼ予想通りの結果となったものの、鉱工業生産は-10.0%(予想:-10.0%)と、二桁の大幅悪化となった。日本経済の悪化に歯止めがかかっていないことが浮き彫りとなっている。日経平均株価は前場、前日比+53.27円の7511.20円で取引きを終了している。

    ドル/円 97.46-50 ユーロ/円 124.00-05 ポンド/円 139.12-21

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月27日(金)12時06分
    「米政府、AIG救済で・・・」=関係筋

    関係筋が26日明らかにしたところによると、米政府は保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の救済策をめぐり、既存の条件の緩和や一部資産への出資、資産の買い手に対する資金援助などを検討している。 
    同筋によると、政府が検討している救済策は、流動性の問題が生じ事業に打撃となることを防ぐため、格下げの回避が焦点となっている。 このほかの選択肢には、政府が保有する400億ドルの優先株の条件変更や、減配や配当見送りが含まれているおり、その他に政府による信用枠の金利引き下げや、一部事業おける債務の株式への交換、政府による株式に関する数十億ドルの追加コミットメントや、信用枠拡大の可能性なども検討されている。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月27日(金)12時02分
    「米政府、AIG救済で・・・」=関係筋

    関係筋が26日明らかにしたところによると、米政府は保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の救済策をめぐり、既存の条件の緩和や一部資産への出資、資産の買い手に対する資金援助などを検討している。 
    同筋によると、政府が検討している救済策は格下げにより流動性の問題が生じ事業に打撃となることを防ぐため、格下げの回避が焦点となっている。 このほかの選択肢には、政府が保有する400億ドルの優先株の条件変更や、減配や配当見送りが含まれているおり、その他に政府による信用枠の金利引き下げや、一部事業おける債務の株式への交換、政府による株式に関する数十億ドルの追加コミットメントや、信用枠拡大の可能性なども検討されている。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月27日(金)11時34分
    国家発展改革委員会

    中国経済は第4四半期から下方圧力に直面
    中国の金融システムは健全、ファンダメンタルズに変わりはない
    中国、安定的成長の達成に自信
    中国、今年の8%成長達成に自信

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月27日(金)11時33分
    東京前場概況--円買い優勢

    月末需給要因による国内輸出筋の売り等により、ドル円は仲値にかけて一時97円50銭付近
    まで下落。また、国内失業率が前月比で市場予想を上回ったことをきっかけに、海外短期筋や
    国内大手機関投資家によるクロス円での売りが観測され上値が重い展開。しかしながら、
    ドルストレートでは一進一退の動きとなっていることから、早出欧州勢がドル買いで参入し、
    ドルが再び上振れる可能性も残されている。
    11時24分現在、ドル円97.68-70、ユーロ円124.20-25、ユーロドル1.2716-19で推移している。

  • 2009年02月27日(金)11時08分
    「本予算成立を待って・・・」=官房長官

    河村官房長官は27日、閣議後の会見で、景気の大幅な悪化に対して「追加景気対策が必要との意見も聞いている。ただ政府としては本予算の成立が確定することに全力を尽くす」との姿勢をあらためて示した。 雇用情勢の悪化に関しては、「政府としても雇用は大きな課題。本予算の成立を待って本格的に雇用対策を強化していく」と語った。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月27日(金)10時35分
    「円が堅調」=27日午前

    27日午前の東京外国為替市場では円相場が上昇。
    寄り付きから堅調に推移していた日経平均株価がその後、反落したのを受けて、利益確定の円買い戻しが強まった。米ドル/円は1ドル=97.45円割れ、ユーロ/円は1ユーロ=123.85円割れまで下落して26日欧米市場での安値(円の高値)を更新、ポンド/円も1ポンド=139.05円近辺まで弱含んでいる。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月27日(金)09時05分
    2/27 今日の為替−プロの視点

    【主に日足ベースでの当面のトレード戦略等】

    <ドル/円>

    日足スパンモデルにてドル買いシグナルが点灯している中、NY終値が日足スーパーボリンジャーのプラス1シグマライン水準(27日現在、95.60円近辺)を上回って推移する限り、引き続きドル買いポジション優位な展開と判断します。

    <ユーロ/ドル>

    日足スパンモデルにてユーロ売りシグナルが点灯しているものの、NY終値が日足スーパーボリンジャーのマイナス1シグマライン(27日現在、1.2685近辺)を上回って推移する限り、時間分析を考慮して、引き続き、ユーロ買いポジション優位な展開と判断します。もっとも、レンジ相場を抜け出ておらず、現段階では、60分足分析に従った柔軟なトレードが望まれます。

    <ユーロ/円>

    日足スパンモデルにてユーロ売りシグナルが点灯しているものの、NY終値が日足スーパーボリンジャーのプラス1シグマライン(27日現在、122.00近辺)の上方にて推移する限り、引き続き、ユーロ買いポジション優位な展開と判断します。

    ≪分析手法について≫

    「スパンモデル」「スーパーボリンジャー」手法は、柾木氏が独自に開発し
    た分析手法で、一般的なテクニカル分析とは異なっています。
    こちらの分析手法解説書(PDF)をご覧ください。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月27日(金)09時01分
    英経済指標

    ( )は事前予想

    GFK消費者信頼感調査-2月:-35(-39)

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月27日(金)09時01分
    英 2月GFK消費者信頼感調査

    -35(市場予想-39)

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月27日(金)08時52分
    日本経済指標

    ( )は事前予想

    鉱工業生産-1月(速報値):-10.0%(-10.0%)
    鉱工業生産-1月(前年比/速報値):-30.8%(-30.7%)
    大型小売店販売額-1月(前年比):-5.6%(-5.7%)
    小売業販売額-1月(前年比):-2.4%(-3.0%)

    *前回修正
    大型小売店販売額:-6.3%→-6.2%

    Powered by ひまわり証券
  • 2009年02月27日(金)08時51分
    「円安は・・・」=与謝野財務相

    与謝野財務・金融・経済財政担当相は27日、閣議後の記者会見で、為替市場で円安傾向が進んでいることについて、「投資家が日本経済の状況をみて保有資産を分散した結果である」との認識を示した。
    円安が日本経済に与える影響については、「輸出自体が減っているので大きな影響はない」と語った。

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2009年02月27日(金)08時50分
    国内・1月鉱工業生産 (前月比)

    国内・1月鉱工業生産 (前月比) 

    前回: -9.8%
    予想: -10.0%
    今回: -10.0%

    国内・1月鉱工業生産 (前年比) 

    前回:-20.6%
    予想:-30.7%
    今回:-30.8%

    国内・1月大型小売店販売額(前年比)

    前回:-6.3%
    予想:-5.7%
    今回:-5.6%

    国内・1月小売業販売額(前年比)

    前回:-2.7%
    予想:-3.0%
    今回:-2.4%

    国内・1月小売業販売額指数(季調済/前年比)

    前回:-2.0%
    予想:-0.5%
    今回:+0.6%

    セントラル短資OLT(C)
    0120-30-8806

  • 2009年02月27日(金)08時50分
    日 1月消費者物価指数(CPI)、失業率

    1月消費者物価指数(前年比)0.0%(市場予想0.0%)
    失業率1月4.1%(市場予想4.6%)

    Powered by NTTスマートトレード

2024年06月20日(木)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2024年
01月   02月   03月   04月   05月   06月  
2023年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2022年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
メキシコペソ比較 トルコリラスワップポイントランキング ザイ投資戦略メルマガ
メキシコペソ比較 トルコリラスワップポイントランキング ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)