ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」

米ドルは戻り売り! 善意に満ちたパウエル
講演の内容は、トランプと同じ金融緩和

2020年09月02日(水)15:57公開 (2020年09月02日(水)15:57更新)
志摩力男

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■経済学って、なんて冷たい学問なんだ…

 僕は学生時代、経済学部でしたが、「経済学」ってどうしても好きになれないところがありました。

 マクロ経済学の基礎を学ぶとき、必ず出てくる「フィリップスカーブ(フィリップス曲線)」。ここで引っかかりました。

フィリップスカーブとは、インフレ率と失業率の関係性を表すカーブです。失業率が高くなるとインフレ率が下がり、失業率が低くなるとインフレ率が上昇します。

 「まあ、そうだろうな」とは、思います。しかし、雇用が増えることは良いことのはずです。

 なのに、このフィリップスカーブを見ていると、あたかも雇用が増えることが悪いことのように感じさせられるのです。

 「経済学って、なんて冷たい学問なんだ…」と、学生時代、よく考えさせられました。

■パウエルFRB議長は「インフレより雇用が大事」と政策転換

 今年(2020年)のジャクソンホール会議は、オンラインでの開催となりました。

 ここは、政策決定の場ではありませんが、過去に何度か重要な政策の示唆や考え方が示され、今年のパウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長の講演も重要なものとなりました。

 “New Economic Challenges and the Fed's Monetary Policy Review”と題された講演で、議長は「インフレより雇用が大事」と大きく政策の舵を切ったのでした。

パウエルFRB議長写真

ジャクソンホール会議での講演で、パウエルFRB議長は「インフレより雇用が大事」と大きく政策の舵を切ったと志摩氏は指摘 (C)Bloomberg/Getty Images News

 コロナ騒動が起こる前、米国は好景気でした。失業率は過去にないほど低下しましたが、それでもインフレ率は上昇しませんでした。フィリップスカーブに変化が起こっていたのです。

過去の政策当局者であれば、「そのうちインフレが起こる」から予防的に引き締めて行くのが通例でした。

しかし、雇用増はすばらしい変化を社会にもたらしたと議長は言います

 特に、黒人やヒスパニックの失業率が低下し、白人の失業率に近づいたこと、労働参加率が上昇したことを称賛。これまで仕事がなかった人たち、光が当たらなかった人たちも仕事に就けるようになったと言いました。「それは、彼らの家族、コミュニティに利益をもたらし、我々社会の生産能力を拡大する」と――。

 つまり、低金利で好景気を維持することで「社会変革まで起こせる」と言っているのですが、ここまで来ると一種の革命です。

 「パウエル議長って、なんていい人なんだろう」と、学生時代の僕だったら思ったことでしょう。それほど、パウエル議長の講演は、「善意」に満ちていました

 そして実現の手段として、平均インフレ率という概念を提唱し、インフレ率が多少2%を超えても良いという新しい「長期目標と金融政策ストラテジー」を打ち出しました。

【参考記事】
米ドル/円、長期的には104円のサポートを割り込む可能性。戻り売りが良さそう!(9月1日、バカラ村)
豪ドル/米ドルを押し目買い! 米ドル安は続く。「菅首相」誕生なら市場の反応は?(8月31日、西原宏一&大橋ひろこ)
コロナバブルに乗れるかどうかで、人生が変わる! 日本が受ける米緩和の恩恵とは?(8月28日、陳満咲杜)

 でも、中央銀行ができることは…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 志摩力男のYoutubeチャンネル「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」で最新動画「月刊!志摩力男」の10月号「為替介入を狙うヘッジファンド!米ドル/円の買い場に!英ポンドにまだ下落余地があるのか?」を公開(2022年9月27日)しました!ぜひ、ご覧ください。

(出所:志摩力男Youtubeチャンネル「為替介入を狙うヘッジファンド!米ドル/円の買い場に!英ポンドにまだ下落余地があるのか? 【月刊!志摩力男10月号】」より)

 有料メルマガ「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」の会員限定動画やウェブセミナーなども企画していく予定なので、「志摩力男のグローバルFXトレード!」の登録をよろしくお願いします。

※YouTube「志摩力男のグローバルFXトレード!チャンネル」のチャンネル登録よろしくお願いします!

外資系金融機関でトップトレーダーとして活躍した伝説の男が、ザイ投資戦略メルマガについに登場!「志摩力男のグローバルFXトレード!(月額:4,950円[税込み])」
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事
jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る