ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

メキシコペソ/円のロングでスワップを稼ぎながら、米ドル
/円を144円台後半から145円台半ばあたりで押し目買い!
円安の流れは、リスクオフのニュースが出るまで続きそう

2023年08月31日(木)14:49公開 (2023年08月31日(木)14:49更新)
今井雅人

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

今週は先週の米ドル高の真逆の展開に。米経済指標がさえない結果に

 先週(8月21日~)の段階で、米国の長期金利(10年債利回り)が上昇してきて、米ドル高が鮮明になっていたのですが、この1週間(8月28日~)は真逆の展開となってしまいました。

 米長期金利は4.4%近くまで上昇していましたが、その後反落し、4.1%を一時割り込みました。

米長期金利(10年債利回り) 4時間足
米長期金利(10年債利回り) 4時間足チャート

(出所:TradingView

 その主たる原因は、ここ数日発表された米国の経済指標が、米国経済への先行不安を掻き立てる結果となっていることです。

 少し確認してみたいと思います。

〇ADP全米雇用報告の8月分は17.7万人と予想の19.5万人を下回った
〇コンファレンスボード消費者信頼感指数の8月分は106.1と予想の116.0を下回った
〇実質GDP改定値第2四半期の結果は、年率で2.0%と予想の2.4%を下回ったほか、GDPデフレータもPCEデフレータも予想を下回った

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

米ドル/円とユーロ/米ドルは弱い経済指標を受けてムードが一変

 こうした弱い経済指標を受けて、米ドルの反落が続きました。ユーロ/米ドルは1.09ドル台、米ドル/円も145円台にまで米ドル安が進んでいます。

 米ドル/円は一時147円台にまで上昇し、いよいよ150円かと思われたときに、弱い経済指標の結果が出てムードが一変してしまいました。

米ドル/円 4時間足
米ドル/円 4時間足チャート

(出所:TradingView

 ユーロ/米ドルのチャートを見ても、この1カ月以上続いていたユーロ安・米ドル高の流れから反転してしまっているように見えます。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足チャート

(出所:TradingView

9月のFOMCに向けて出てくる重要経済指標が発表されるまで、米ドルの方向性を見定めるのは難しい

 これで、米ドルの方向性はわからなくなってしまいました。

 これから米国ではISM景況指数、雇用統計、そして、CPI(消費者物価指数)へと、9月の上旬は重要な指標の結果発表が続きます。

【※関連コンテンツはこちら!】
経済指標の速報を、ほぼリアルタイムで知る方法とは? もちろん無料で利用できるのが魅力! 実際に使ってみた!

 9月はFOMC(米連邦公開市場委員会)がありますので、そこに向けて、これから結果が出てくる経済指標の重要度は高まります。

 それまでは、方向を見定めるのは正直難しいと思っています。

 9月のFOMCは金利据え置きだと思いますが、先日ジャクソンホールでの講演で、パウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長がさらなる利上げの可能性に言及していますので、次回以降のFOMCで年内に再利上げがあるかに注目が集まってきます。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

メキシコペソ/円のロングでスワップを稼ぎながら、米ドル/円を144円台後半から145円台半ばで押し目買い

 そんな中、気が付いてみると、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)で円安が緩やかに進んでいるという状況となっています。

 ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円など、多少上下動していても、結局は高値圏に戻ってきて、高値を更新するという流れとなっています。

世界の通貨VS円 4時間足
世界の通貨VS円 4時間足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨/VS円 4時間足

 メキシコペソ/円にいたっては、目立った押し目もなく堅調な動きを続けています。

【※関連記事はこちら!】
メキシコペソ/円は当面買いをキープ! 夏枯れ相場で全体に方向感がなくても、金利差で稼げる通貨が人気に。メキシコは中国経済の影響もダイレクトに受けにくい国(8月24日、今井雅人)

メキシコペソ/円 日足
メキシコペソ/円 日足チャート

(出所:TradingView

 方向感がなくなってくると、金利差取引にますます注目が集まり、円安になりやすいと説明してきましたが、この流れはリスクオフとなるようなニュースが出てくるまで続くのではないかと考えています。

 トレード方針としては、メキシコペソ/円のロングでスワップポイントを稼ぎながら、米ドル/円で押し目買いをする。米ドル/円の144円台後半から145円台半ばあたりが買いゾーンと想定しています。

【関連コンテンツはこちら!】
メキシコペソのスワップポイントを徹底比較! スプレッドも一覧で比較し、おすすめのFX会社を紹介! メキシコペソ/円の今後の見通しやチャートも確認しよう

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 田向宏行 キャンペーンおすすめ10
経済指標速報記事 田向宏行 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る