ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米ドル/円、クロス円での円売りを7月31日の日銀会合まで
継続! 政府主導の新NISAで円安という皮肉。緩やかな円
安進行では比較的浅い押し目をしっかり買うことが重要に

2024年07月04日(木)12:05公開 (2024年07月04日(木)12:05更新)
今井雅人

【副業FXで勝つためのメルマガ】田向宏行さんのFXメルマガは儲かるのか? ダウ理論の転換トレードで検証したらこうなった!

 YouTube動画「マットキャピタル今井雅人のFX戦略メモ」では、今井さんがトレード戦略を中心に為替マーケットのポイントを解説します。メルマガ「ザイFX!FXプレミアム配信with 今井雅人」とも連動しているので、コラムと合わせてご覧いただきトレードの参考にしてください。
【※関連記事はこちら!】
元邦銀チーフディーラー今井雅人のYouTube「マットキャピタル今井雅人のFX戦略メモ」始動!ザイ投資戦略メルマガ連動のFXトレード戦略を毎週配信!


円安はますます進んでいる。特に恐ろしいのは円全面安。日本は安い国になっている

 先週、「果てしなく続く円安相場」についてのコラム投稿をしました。

【※関連記事はこちら!】
米ドル/円は160円超!気がつくと進んでいた円安に過熱感なし! 現状、円高になる要因は見当たらないがこの先、円高になる可能性がある3つのケースとは?(6月28日、今井雅人)

 その後、円安はますます進んでいます。特に恐ろしいと思うのは、円安は対米ドルだけではなく、全体的に円全面安となっている点です。

世界の通貨VS円 4時間足
世界の通貨VS円 4時間足チャート

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:世界の通貨VS円 4時間足

 現在の日本経済は円安になるほうが、企業業績は輸出企業を中心に上向き、税収も増え、景気は良くなる傾向があります。

 しかし、円安は海外との格差を拡大させていることも事実です。つまり、日本は安い国になっているわけです。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

今年の円安は新NISAの導入も影響。7月31日の日銀会合まで米ドル/円、クロス円での円売りを継続

 また、今年(2024年)の円安は、新NISAの導入も影響しています。

 今、政府と金融機関が共同して、新NISAの普及・活用を進めています。その資金は国内だけではなく、海外投資にも向かっています。これが普及すればするほど、国内から海外に投資資金が流れ、円安はますます進むという、政府としては何とも皮肉な結果をもたらしています。

 この流れを止めるのは、先週お話ししたようなケースしか考えられませんが、現時点ではどれも可能性が低く、おそらく、今月もまだまだ円安が進むと予想されます。

【※関連記事はこちら!】
米ドル/円は160円超!気がつくと進んでいた円安に過熱感なし! 現状、円高になる要因は見当たらないがこの先、円高になる可能性がある3つのケースとは?(6月28日、今井雅人)

米ドル/円も162円、そして163円とジリジリと上がっていくと思います。

米ドル/円 日足
米ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView

 その流れが止まらない様相を呈してきたとき、日銀がどう動くか、今後の注目点はここに集約されると考えています。

7月31日(水)に次回の日銀会合(日銀金融政策決定会合)が開かれます。今月の山場はそこになると考えています。

それまでは、米ドル/円、クロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)での円売りを継続するつもりです。

★ザイFX!と、今井雅人氏がタッグを組んで為替情報を配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」では、実践的な売買アドバイスをメルマガで配信! メルマガ登録後10日間無料です。

FOMCメンバーが利上げの可能性について言及。米雇用統計もさほど今の流れを変える効果はなさそう

 明日(7月5日)、米国の雇用統計が発表されます。

 もちろん、注目度は高いのですが、だからと言って、それだけで米国の利下げが早まるわけではありません。

 昨日(7月3日)、FOMC(米連邦公開市場委員会)の議事録(6月11~12日分)が公表されました。

 内容を見ると、「数人の当局者はインフレが続くか上昇する場合、利上げが必要になる可能性があると指摘」したそうです。

利上げの可能性についての言及があること自体、現在のFOMCメンバーの雰囲気が伝わってきます。

 驚くほど予想を下回る結果になれば別ですが、雇用統計もさほど今の流れを変える効果はないと考えています。

米ドル/円、クロス円ともに比較的浅い押し目をしっかり買っていくことが重要に。各国の金融政策を注視

 最後に繰り返しますが、今のように気が付くと円安が進んでいるという緩やかな動きでは、日本政府もなかなか介入しづらいと思います。

 今後も細かい上下動を繰り返しながら、円安は緩やかに進行すると考えられるため、米ドル/円、クロス円とも比較的浅い押し目をしっかり買っていくことが重要になってきます。

 現在は、特に利上げ期待が高まっている豪ドル/円の堅調さが目立っていますが、やはり各国の金融政策は相場の動きに密接にかかわっています。今後も各国の金融政策をよく注視していきましょう。

豪ドル/円 日足
豪ドル/円 日足チャート

(出所:TradingView


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
バイナリーオプション比較 人気FX会社ランキング CFD口座おすすめ比較
バイナリーオプション比較 人気FX会社ランキング CFD口座おすすめ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る