ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【アイネットFX】ザイFX!限定、ループイフダン取引でAmazonギフト券3,000円分をプレゼント!

FXニュース
RSS

GMOクリック証券が特別なキャンペーン実施中!当サイト限定で1000円もらえる

2019年08月02日(金)のFXニュース(6)

  • FXニュース:2019年08月02日(金)17時03分
    来週のドル・円「ドルは伸び悩みか、米中貿易摩擦再燃で米9月利下げの可能性残る」

    [ドル・円]

     来週のドル・円は伸び悩みか。米中貿易交渉の難航で貿易摩擦の再燃を懸念したドル売りが先行するとみられる。米連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ長期化への思惑は一時後退したが、9月1日より3000億ドル相当の中国製品に対して10%の輸入関税が賦課される可能性があることから、9月利下げ観測が再浮上している。

     7月30-31日に開催された連邦公開市場委員会(FOMC)で、市場の予想通り政策金利の0.25ポイント引き下げが決定された。パウエルFRB議長は「下振れリスクに対する保険」とし、長期にわたり緩和政策が続くとの観測に否定的な見解を示した。3000億ドル相当の対中輸入関税発動が回避された場合、9月利下げ観測は大幅に後退すると予想されるが、輸入関税発動の成否については、予断を許さない状態が続くとみられる。

     来週は豪準備銀行とNZ準備銀行が政策金利を発表する。NZ準備銀行は0.25ポイントの利下げを行なう可能性があり、豪準備銀行は緩和的な政策スタンスを示す見通し。また、ユーロ圏の弱い経済指標で回復の遅れが目立つなか、欧州中央銀行(ECB)の9月利下げも見込まれる。主要国の中央銀行のなかではFRBが最も緩和に消極的との見方はあるものの、パウエル議長は年内複数回の利下げの可能性を指摘しており、今後発表される経済指標が低調だった場合、追加利下げ観測が台頭する可能性がある。

    【米・7月ISM非製造業景況指数】(8月5日発表予定)
     5日発表予定の米7月ISM非製造業景況指数は55.5と、6月の55.1を上回る見通し。好不況の節目となる50は上回るものの、大幅な改善は期待薄か。7月の数値が市場予想を下回った場合、ドル売りが強まる可能性がある。

    【米・7月生産者物価コア指数】(8月9日発表予定)
     9日発表予定の7月生産者物価コア指数(PPI)は前年比+2.4%と予想されており、インフレ率は6月実績の+2.3%をやや上回る見通し。市場予想と一致した場合はドル買い材料になるとみられる。
    ・予想レンジ:106円00銭−108円50銭

    ・国内外の注目経済指標:日本の4-6月期GDP成長率は鈍化の見通し

    ・8月5日−9日に発表予定の主要経済指標の見通しについては以下の通り。

    ○(独)6月鉱工業生産 8月7日(水)午後3時発表予定
    ・予想は前月比−0.9%
     6月における製造業部門の受注はやや増加する見込みだが、ユーロ圏経済の成長減速や国際貿易環境の悪化などの要因で鉱工業部門の全般的な回復は期待できないとの見方が多い。そのため、6月の鉱工業生産は前月比マイナスに落ち込む見込み。

    ○(中)7月貿易収支 8月8日(木)発表予定持続は未定
    ・予想は+370億ドル
     参考となる6月実績(ドルベース)で輸出は前年比−1.3%、輸入は同比-7.3%。輸入額の減少が黒字拡大の要因となった。7月については、インフラ部門への支出拡大による輸入増加はやや一服する可能性があるものの、対米輸出はさえない状況が続いていることから、ドルベースの貿易黒字額は縮小する見込み。

    ○(日)4−6月期国内総生産 8月9日(金)午前8時50分発表予定
    ・予想は、前期比年率+0.6%
     1−3月期との比較で成長率は鈍化する見込み。内需・公需がプラスに寄与する一方、外需はさえない状態が続いており、下押し要因。大型連休効果で個人消費はプラス予想も、設備投資は不確実性の高まりを反映して1%未満の伸びにとどまる可能性が高い。

    ○(米)7月生産者物価コア指数 8月9日(金)午後9時30分発表予定
    ・予想は、前年比+2.4%
     参考となる6月実績は前年比+2.3%。サービス価格の上昇が全体の指数上昇に寄与した。7月についてはサービス価格の上昇が続くと予想されていること、大幅な価格変動が生じている項目は特にないことから、コア指数の上昇率は6月実績と同水準にとどまる可能性がある。

    ○その他の主な経済指標の発表予定
    ・8月5日(月):(米)7月ISM非製造業景況指数
    ・8月6日(火):(日)6月毎月勤労統計調査・現金給与総額
    ・8月8日(木):(日)6月経常収支
    ・8月9日(金):(中)7月消費者物価指数、(中)7月生産者物価指数、(独)6月貿易収支、(英)4-6月期国内総生産、(英)6月商品貿易収支

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)16時47分
    ユーロ/スイスフラン 1.09フラン半ば、2年以上ぶりのフラン高

     ユーロ/スイスフランは1.0949フランまでフラン買い・ユーロ売りが進み、2017年7月以来のフラン高・ユーロ安を記録した。トランプ大統領による対中追加関税ツイートで通商摩擦の激化懸念が再び高まり、リスクオフ地合いの強まりとともに避難通貨のフランにも資金が流入しやすい状況だ。
     先ほど発表された7月スイスSVME購買部協会景気指数は44.7と市場予想46.5を下回り、2009年以来の低水準となった。

  • FXニュース:2019年08月02日(金)16時40分
    豪S&P/ASX200指数は6768.57で取引終了

    8月2日の豪株式市場ではS&P/ASX200指数が、前日末比-20.36、6768.57で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)16時39分
    豪10年債利回りは下落、1.085%近辺で推移

    8月2日のオーストラリア国債市場では、10年債利回りが前日末比-0.124%の1.085%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)16時38分
    豪ドルTWI=59.0(-0.4)

    豪準備銀行公表(8月2日)の豪ドルTWIは59.0となった。
    (前日末比-0.4)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)16時36分
    欧州主要株価指数一覧

    イギリス FT100
     終値 :7459.00
     前日比:-125.87
     変化率:-1.66%

    フランス CAC40
     終値 :5442.62
     前日比:-114.79
     変化率:-2.07%

    ドイツ DAX
     終値 :12018.57
     前日比:-234.58
     変化率:-1.91%

    スペイン IBEX35
     終値 :8947.70
     前日比:-90.50
     変化率:-1.00%

    イタリア FTSE MIB
     終値 :21159.95
     前日比:-406.96
     変化率:-1.89%

    アムステルダム AEX
     終値 :561.33
     前日比:-11.13
     変化率:-1.94%

    ストックホルム OMX
     終値 :1578.46
     前日比:-34.45
     変化率:-2.14%

    スイス SMI
     終値 :9834.39
     前日比:-84.88
     変化率:-0.86%

    ロシア RTS
     終値 :1310.52
     前日比:-35.88
     変化率:-2.66%

    イスタンブール・XU100
     終値 :101628.40
     前日比:-271.90
     変化率:-0.27%

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)16時27分
    ドル円 106.83円まで下落、中国が米国への対抗措置を示唆

     中国が米国が新たな関税を課すならば、対抗措置をとると発表したことで、ドル円は106.83円まで下値を広げている。

  • FXニュース:2019年08月02日(金)16時09分
    上海総合指数1.41%安の2867.838(前日比-40.928)で取引終了

    上海総合指数は、1.41%安の2867.838(前日比-40.928)で取引を終えた。
    16時08分現在、ドル円は106.99円付近。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)15時54分
    ドル円 再び107円割れ、米10年債利回りは1.86%付近

     米10年債利回りが1.86%付近まで低下する中で、ドル円は再び107円を割り込み106.97円前後での推移となっている。ユーロドルが1.1085ドル前後で小じっかり、ポンドドルは1.2112ドル近辺での値動き。

  • FXニュース:2019年08月02日(金)15時31分
    【速報】スイス・7月消費者物価指数は予想を下回り+0.3%

     日本時間2日午後3時30分に発表されたスイス・7月消費者物価指数は予想を下回り、前年比+0.3%となった。

    【経済指標】
    ・スイス・7月消費者物価指数:前年比+0.3%(予想:+0.5%、6月:+0.6%)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)15時54分
    ドル・円は戻りの鈍い展開か、米雇用統計発表後の金利や株価に警戒

    [今日の海外市場]

     2日の欧米外為市場では、ドル・円は戻りの鈍い展開を予想する。米トランプ政権が米国産農産品の輸入拡大に消極的な中国に対し制裁関税を発動する意向で、円全面高の見通し。地合いが悪化するなか、米雇用統計後の金利や株価に振らされる展開となりそうだ。

     トランプ米大統領は前日、中国が米国産の農産品の輸入拡大に消極的だと批判し、9月にも中国からの輸入品に制裁関税を課す考えを示した。発動されれば双方の経済がダメージを受けるほか、貿易環境の悪化で世界的な景気減速につながる可能性があろう。6月29日の米中首脳会談で貿易戦争は休戦となり市場に安心感が広がっていただけに、摩擦再燃への懸念はリスク回避的な円買いを強めている。本日のアジア市場では日経平均株価の大幅安などを手がかりにドル・円は大きく下げ、一時106円台に軟化。この後の欧米市場でも、円買いの流れが続きそうだ。

     今晩は21時半発表の米7月雇用統計が注目材料。市場コンセンサスは非農業部門雇用者数が前月比+16.5万人(6月+22.4万人)、失業率は3.6%(同3.7%)、平均時給は前年比+3.1%(同+3.1%)。7月30-31日に開催された連邦公開市場委員会(FOMC)で大幅利下げは回避されたが、今後の経済指標の悪化は追加的な緩和への思惑につながりそうだ。本日は米中摩擦再燃で地合いが悪化するなか、雇用統計が低調な内容となれば米10年債利回りは前日の大幅低下からさらに水準を切り下げる可能性があろう。また、株安にもつながりかねず、ドルの一段安に警戒したい。(吉池 威)

    【今日の欧米市場の予定】
    ・17:30 英・7月建設業PMI(予想:46.0、6月:43.1)
    ・18:00 ユーロ圏・6月小売売上高(前月比予想:+0.3%、5月:-0.3%)
    ・18:00 ユーロ圏・6月生産者物価指数(前年比予想:+0.8%、5月:+1.6%)
    ・21:30 米・7月非農業部門雇用者数(予想:+16.5万人、6月:+22.4万人)
    ・21:30 米・7月失業率(予想:3.6%、6月:3.7%)
    ・21:30 米・7月平均時給(前年比予想:+3.1%、6月:+3.1%)
    ・21:30 米・6月貿易収支(予想:-546億ドル、5月:-555億ドル)
    ・21:30 カナダ・6月貿易収支(予想:-3億加ドル、5月:+7.6億加ドル)
    ・23:00 米・6月製造業受注(前月比予想:+0.7%、5月:-0.7%)
    ・23:00 米・6月耐久財受注改定値(速報値:前月比+2.0%)
    ・23:00 米・7月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値(予想:98.5、速報値:98.4)
    ・02:45 トランプ米大統領がEU貿易に関して発表

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)15時09分
    日経平均大引け:前日比453.83円安の21087.16円

    日経平均株価指数は、前日比453.83円安の21087.16円で引けた。
    東京外国為替市場、ドル・円は15時00分現在、107.13円付近。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)15時07分
    NZSX-50指数は10863.87で取引終了

    8月2日のNZ株式市場ではNZSX-50指数は、前日末比+3.05、10863.87で取引終了。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)15時07分
    NZドル10年債利回りは下落、1.36%近辺で推移

    8月2日のNZ国債市場では、10年債利回りが1.36%近辺で大方の取引を終了した。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2019年08月02日(金)15時07分
    NZドルTWI=72.5

    NZ準備銀行公表(8月2日)のNZドルTWI(1979年=100)は72.5となった。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2413人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 105686人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2021年03月03日(水)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2021年
01月   02月   03月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
ヒロセ通商[LION FX]
注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ