ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金4000円がもらえる!

FXニュース
RSS

【DMM FX】ザイFX!限定で1取引で現金4,000円がもらえる!

2021年03月23日(火)のFXニュース(2)

  • FXニュース:2021年03月23日(火)08時41分
    ドル・円は主に108円台後半で推移か、米長期金利伸び悩みでドル買い抑制も

     22日のドル・円は、東京市場では108円60銭から108円96銭まで反発。欧米市場では、108円62銭まで下げた後、108円86銭まで反発し、108円84銭で取引終了。本日23日のドル・円は主に108円台後半で推移か。米長期金利の小幅な低下を意識して、ドル買いは抑制される可能性がある。

     22日の米国債券市場では、2月米中古住宅販売件数が市場予想を下回ったことなどを受けて長期債利回りは弱含みとなった。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が23日に予定されている議会証言で伝える内容(下院証言テキスト)も意識されたようだ。パウエルFRB議長は、「米国経済は力強さを増しているものの、新型コロナウイルスの感染流行による打撃からの完全回復にはなお程遠い」との見解を示すとみられている。

     ただ、米長期金利の大幅な低下は期待できないとの見方は多い。新型コロナウイルスの感染流行は終息していないものの、経済活動のさらなる拡大や雇用情勢の改善は長期金利の低下を阻む要因となる。

     また、一部で「バイデン政権は大型のインフラ投資を計画している」と伝えられていることも、金利上昇の一因となりそうだ。バイデン政権は大規模な増税を検討しているようだが、追加投資を行う場合、財源の多くは国債発行で調達される可能性がある。その場合、長期金利の上昇につながる要因がひとつ増えることになる。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)08時39分
    NY金先物は小幅安、ポジション調整的な売りが入る

    COMEX金4月限終値:1738.10 ↓3.60

     22日のNY金先物4月限は小幅安。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は、前営業日比-3.60ドルの1オンス=1738.10ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは、1726.40ドル−1747.00ドル。アジア市場の序盤で1747.00ドルまで買われた後、1726.40ドルまで売られたが、ポジション調整的な売りは一巡。ニューヨーク市場で1740.20ドルまで戻した。


    ・NY原油先物:小幅高、株高を意識した買いが入る

    NYMEX原油5月限終値:61.56 ↑0.12

     22日のNY原油先物5月限は、小幅高。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は、前営業日比+0.12ドルの1バレル=61.56ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは60.35ドル−62.04ドル。アジア市場では伸び悩み60.35ドルまで下げたが、ニューヨーク市場の序盤にかけて反転し、株高を意識して62.04ドルまで買われた。ただ、その後は再び伸び悩み、61.09ドルまで弱含みとなる場面があった。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)08時00分
    東京為替見通し=東京市場はもみ合い予想、国際リスク高まりや米入札前で嵐の前の静けさか

     海外市場でドル円は、対ユーロなどでドル安が進んだ影響を受けた半面、ユーロ円などクロス円の上昇につれた買いが入ったためドル円自体は方向感が出なかった。NY時間の値幅は21銭程度だった。
     ユーロドルは、米長期金利の低下などをながめユーロ買い・ドル売りが優勢となった。前週末の高値1.1937ドルを上抜けて一時1.1947ドルまで上値を伸ばした。

     本日の東京時間の為替市場は、もみ合いに終始するか。昨日の欧米時間の値動きが非常に限られたものとなり、東京時間では新たなニュースなども出にくいことで大きな動きを期待するのは難しそうだ。ただし、昨日は中銀政策決定会合の嵐の後の静けさよりも、世界各国のリスク要因が増加していることで、嵐の前の静けさの一日であった可能性が高い。
     国際的なリスク要因としては、新疆ウイグル自治区の人権侵害などもあり、米・EU・英・カナダなどの諸外国が中国に対して制裁を課している。現時点で制裁は個別の高官に対して少数で、各国とも中国の出方を見ている状況だ。中国の対応次第では、この後本格的に制裁を課し、中国リスクが増長する可能性もあるだろう。本来であれば日本も同様に制裁を課す立場ではあるが、円に関してはリスクオフの円買いに傾きやすくなるか。また、ロシアに対する諸外国の対応も同様で、バイデン米大統領がプーチン露大統領を「人殺し」と断定したこともあり、米露関係も引くに引けない状況に陥っているので、今後も大きなリスク要因として残りそうだ。
     相場を先導していた米金利だが、ここ最近は神経質に動いているものの為替市場への影響は徐々に少なくはなってきている。ただし、本日は米国の2年債の入札があり、24日に5年債、25日に7年債と入札が行われることや、ブラックアウト期間明けで米要人(本日はパウエルFRB議長とイエレン米財務長官が米下院で証言、ブラード米セントルイス連銀総裁とウイリアムズ米NY連銀総裁)の講演が続くことで、米金利の値動き次第で為替市場は動きやすくなるだろう。
     なお、昨日はCME225先物が大阪取引所比で185円上昇していることで、200円前後の日経平均の上昇は織り込み済みか。

     欧州通貨は、昨日は買い戻しが優勢となったが、積極的に買い上げるほどのニュースはない。昨日のファイナンシャルタイムズ(FT)紙が欧州のウイルス感染第3波の影響で、多くのエコノミストが独・仏・伊を含め多くの欧州圏の経済予測を引き下げる可能性が高いと報じている。それに呼応するように、ドイツ連邦銀行が「ドイツの2021年1-3月期成長率は、急激に縮小する見通し」と公表している。また、英国と北アイルランド議定書の問題や、ワクチンの争奪戦で欧州連合(EU)・英関係が悪化していることも、欧州通貨にはネガティブな要因だ。この問題が容易に解決できないことで上値の抑えとなるだろう。なお、本日はベイリー英中銀(BOE)総裁をはじめ複数のBOE関係者が講演を行う。欧州中央銀行(ECB)よりも長期金利の上昇について容認姿勢を見せているBOE関係者が、今回の講演でも金利高を是認するのか、懸念を表明するのかにより、ポンドは対ユーロを中心に大きく動く可能性もある。

     昨日大きく動いたトルコリラは対円、対ドルともに下落分の半値を戻してもみ合いになっている。ここから再び下落基調をたどるのか、下落前の窓を埋めにかかるのか重要な水準に位置していることで、本日もトルコリラの動きは目が離せなくなりそうだ。

  • FXニュース:2021年03月23日(火)07時57分
    NY市場動向(取引終了):ダウ103.23ドル安(速報)、原油先物0.16ドル安

    【 米国株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 32731.20 +103.23   +0.32% 32810.35 32512.53   20   9
    *ナスダック   13377.54 +162.30   +1.23% 13455.64 13278.78 1235 1761
    *S&P500      3940.59  +27.49   +0.70%  3955.31  3914.16  282  221
    *SOX指数     3077.55  +66.18   +2.20%
    *225先物       29110 大証比 +180   +0.62%

    【 為替 】               前日比       高値    安値
    *ドル・円     108.84   -0.04   -0.04%   108.96   108.51
    *ユーロ・ドル   1.1935 +0.0031   +0.26%   1.1947   1.1872
    *ユーロ・円    129.90   +0.28   +0.22%   129.94   128.90
    *ドル指数      91.78   -0.14   -0.15%   92.15   91.71

    【 債券 】           前日比       高値    安値
    * 2年債利回り    0.15   +0.00      0.15    0.14
    *10年債利回り    1.69   -0.03      1.71    1.66
    *30年債利回り    2.39   -0.04      2.42    2.37
    *日米金利差     1.61   -0.11

    【 商品/先物 】           前日比       高値    安値
    *原油先物      61.28   -0.16   -0.26%   62.04   60.35
    *金先物       1740.6   -3.3   -0.19%   1749.2   1728.6
    *銅先物       414.4   +3.1   +0.74%   414.8   407.6
    *CRB商品指数   189.06   +0.27   +0.15%   189.27   187.82

    【 欧州株式 】             前日比       高値    安値   ↑ / ↓
    *英FT100     6726.10  +17.39   +0.26%  6732.67  6650.96   53   47
    *独DAX     14657.21  +36.21   +0.25% 14677.12 14539.27   12   18
    *仏CAC40     5968.48  -29.48   -0.49%  5987.23  5943.71   13   26

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)07時56分
    世界各国通貨に対する円:対ドル0.06%高、対ユーロ0.22%安

                      現在値    前日比       %   前日終値
    *ドル・円           108.82円   -0.06円    -0.06%   108.88円
    *ユーロ・円         129.90円   +0.28円    +0.22%   129.62円
    *ポンド・円         150.89円   -0.07円    -0.05%   150.96円
    *スイス・円         117.87円   +0.66円    +0.56%   117.20円
    *豪ドル・円          84.31円   +0.02円    +0.03%   84.29円
    *NZドル・円         77.97円   -0.04円    -0.05%   78.00円
    *カナダ・円          86.91円   -0.18円    -0.21%   87.10円
    *南アランド・円        7.39円   -0.01円    -0.14%    7.40円
    *メキシコペソ・円       5.29円   -0.02円    -0.32%    5.31円
    *トルコリラ・円       13.93円   -1.13円    -7.52%   15.07円
    *韓国ウォン・円        9.66円   +0.02円    +0.17%    9.64円
    *台湾ドル・円         3.83円   -0.00円    -0.03%    3.83円
    *シンガポールドル・円   81.21円   +0.10円    +0.12%   81.11円
    *香港ドル・円         14.01円   -0.00円    -0.02%   14.02円
    *ロシアルーブル・円     1.45円   -0.02円    -1.18%    1.47円
    *ブラジルレアル・円     19.75円   -0.08円    -0.41%   19.83円
    *タイバーツ・円        3.53円   -0.01円    -0.23%    3.53円
                  年初来騰落率 過去1年間での高値/安値 昨年末終値
    *ドル・円            +5.39%   111.71円   102.59円   103.25円
    *ユーロ・円           +2.95%   130.67円   114.43円   126.18円
    *ポンド・円           +6.90%   152.55円   127.93円   141.15円
    *スイス・円           +1.02%   118.87円   108.70円   116.67円
    *豪ドル・円           +6.09%   85.45円   64.40円   79.47円
    *NZドル・円         +5.11%   79.21円   63.08円   74.17円
    *カナダ・円           +7.13%   88.08円   74.79円   81.13円
    *南アランド・円        +5.16%    7.45円    5.61円    7.03円
    *メキシコペソ・円       +1.94%    5.37円    4.23円    5.19円
    *トルコリラ・円        +0.20%   17.46円   12.04円   13.91円
    *韓国ウォン・円        +1.80%    9.72円    8.62円    9.49円
    *台湾ドル・円         +4.10%    3.89円    3.53円    3.68円
    *シンガポールドル・円    +3.94%   81.38円   74.41円   78.13円
    *香港ドル・円         +5.15%   14.41円   13.23円   13.33円
    *ロシアルーブル・円     +4.06%    1.61円    1.30円    1.40円
    *ブラジルレアル・円     -0.70%   22.50円   17.90円   19.89円
    *タイバーツ・円        +2.45%    3.56円    3.23円    3.44円

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)07時38分
    円建てCME先物は22日の225先物比145円高の29075円で推移

    円建てCME先物は22日の225先物比145円高の29075円で推移している。為替市場では、ドル・円は108円80銭台、ユーロ・円は129円80銭台。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)07時31分
    パウエルFRB議長は議会証言で再び慎重姿勢強調へ

    連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長はイエレン財務長官と、23日、24日の両日、上下両議会で(コロナウイルス支援・救済・経済安全保障法関連)の公聴会に参加する。パウエル議長は証言草案の中で、経済はかなり改善したとすると同時に、回復が完了するには程遠いと依然慎重な姿勢を再表明した。

    リッチモンド連銀のバーキン総裁も22日、全米企業エコノミスト協会(NABE)の討論会において、再度、FRBのフォワードガイダンスがカレンダーベースではなく、結果ベースだと強調。FRBの今までの方針である先制的な利上げを回避していく方針を確認した。

    実際、悪天候や、新型コロナウイルスの収束の遅れで、週次失業保険申請件数は思ったように減少しない。パウエル議長は6.2%の失業率が、労働市場の未達を過小評価しているとし、実際の失業率は10%近くと、労働市場の多大なスラックを懸念している。

    米2月シカゴ連銀全米活動指数は-1.09と、1月0.66から改善予想に反してパンデミックの影響で経済が封鎖された直後の4月来のマイナスに落ち込んだ。サプライチェーンの混乱によるチップ不足が影響したと説明されている。2月中古住宅販売件数も前月比6.6%減の622万戸と、昨年8月来で最小となった。パンデミックで需要が急増する中、供給が追い付かず、在庫が過去最大の下落率を記録した。今まで経済の中で、唯一明るいスポットだった住宅市場も、建築材料や労働賃金の上昇に加えて、やはりサプライチェーンの遅れで、頭打ちとなっている。FRBの一部高官は、最近のインフレの上昇は、パンデミックにより生じたサプライチェーンの混乱が受給のギャップに影響を及ぼし、一時的に押し上げていることが要因と見ている。景気は回復に向かっているものの経済にはパンデミックの影響が依然、広範に見られており、FRBが指摘している通り、不透明感は強い。FRBの慎重な姿勢が正当化される。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)06時40分
    本日のスケジュール

    <国内>
    10:00 営業毎旬報告(3月20日現在、日本銀行)
    14:00 スーパーマーケット売上高(2月)  1.2%
    14:30 全国百貨店売上高(2月)  -29.7%
    14:30 東京地区百貨店売上高(2月)  -33.8%
    15:00 工作機械受注(2月)  36.7%

      月例経済報告(3月)


    <海外>
    16:00 英・失業率(2月)  7.2%
    16:00 英・ILO失業率(3カ月)(1月) 5.2% 5.1%
    20:00 ブ・FGV消費者信頼感(3月)  78
    21:30 米・経常収支(10-12月) -1840億ドル -1785億ドル
    23:00 米・新築住宅販売件数(2月) 88.5万戸 92.3万戸

      米・セントルイス連銀総裁がオンラインイベントで講演
      米・ニューヨーク連銀総裁がオンライン討論会に参加
      英・カーニーイングランド銀行(英中央銀行)総裁が講演


    ---------------------------------------------------------------------
    注:数値は市場コンセンサス、前回数値

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)06時06分
    ニューヨーク外国為替市場概況・22日 ユーロドル、3日ぶり反発

     22日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは3営業日ぶりに反発。終値は1.1933ドルと前営業日NY終値(1.1904ドル)と比べて0.0029ドル程度のユーロ高水準だった。米長期金利の低下などながめユーロ買い・ドル売りが優勢となった。前週末の高値1.1937ドルを上抜けて一時1.1947ドルまで上値を伸ばした。米国株相場が上昇したことで、リスク・オンのドル売りも観測された。
     なお、独シュピーゲル誌は「ドイツはロックダウン(都市封鎖)を4月18日まで延長する」と報じたものの、相場の反応は限られた。

     ユーロ円も3日ぶりに反発。終値は129.88円と前営業日NY終値(129.62円)と比べて26銭程度のユーロ高水準。ユーロドルの上昇につれた買いが入ったほか、米国株高に伴う円売り・ユーロ買いが出て一時129.94円と日通し高値を更新した。
     ユーロ円以外のクロス円も底堅く推移した。豪ドル円は一時84.38円、NZドル円は78.12円、スイスフラン円は117.91円、南アフリカランド円は7.41円まで値を上げた。

     ドル円は小幅安。終値は108.85円と前営業日NY終値(108.88円)と比べて3銭程度のドル安水準だった。対ユーロなどでドル安が進んだ影響を受けた半面、ユーロ円などクロス円の上昇につれた買いが入ったためドル円自体は方向感が出なかった。NY時間の安値は108.65円付近、高値は108.86円付近で値幅は21銭程度だった。
     なお、ニューヨーク・タイムズ紙は「バイデン政権は3兆ドル規模のインフラ投資計画を検討している」と報じたものの、米ホワイトハウスはこの報道について「時期尚早でありホワイトハウスの考えを反映していない」との見解を示した。

     トルコリラは13円台後半でのもみ合い。先週末にエルドアン・トルコ大統領が金融引き締め政策を推し進めるアーバル・トルコ中銀総裁を更迭したことを受けて、週明け早朝取引では一時12.80円と昨年11月以来の安値まで売り込まれた。ただ、欧米市場では値動きが細り、方向感に乏しい展開となった。
     なお、米格付け会社ムーディーズは「トルコ中銀が政策金利を再びインフレを下回る水準まで引き下げる可能性」「エルドアン大統領による中銀総裁の解任で信用圧力が高まる」「トルコへの資本流入が逆行する可能性は高い」との見解を示した。

    本日の参考レンジ
    ドル円:108.51円 - 108.96円
    ユーロドル:1.1872ドル - 1.1947ドル
    ユーロ円:128.90円 - 129.94円

  • FXニュース:2021年03月23日(火)05時44分
    大証ナイト終値29110円、通常取引終値比180円高

    大証ナイト終値29110円、通常取引終値比180円高

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)04時40分
    [通貨オプション]変動率一段と低下、ドル・円上昇受けたOP買い後退

    ドル・円オプション市場で変動率は1カ月物を除いて一段と低下した。ドル・円の上昇が一段落したためオプション買いもさらに後退した。

    リスクリバーサルはまちまち。調整が続いた。

    ■変動率
    ・1カ月物5.84%⇒5.84%(08年10/24=31.044%)
    ・3カ月物6.26%⇒6.20%(08年10/24=31.044%)
    ・6カ月物6.52%⇒6.45% (08年10/24=25.50%)
    ・1年物6.77%⇒6.73%(08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)

    ■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
    ・1カ月物+0.15%⇒+0.15%(08年10/27=+10.90%)
    ・3カ月物+0.54%⇒+0.55%(08年10/27=+10.90%)
    ・6カ月物+0.89%⇒+0.88%(08年10/27=+10.71%)
    ・1年物+1.16%⇒+1.15%(08年10/27=+10.71%)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)04時31分
    3月22日のNY為替・原油概況

     22日のニューヨーク外為市場でドル・円は108円86銭から108円65銭まで下落したのち、109円00銭で引けた。

    米国の2月中古住宅販売件数が1月から予想以上に減少したほか、2月シカゴ連銀全米活動指数が予想外のマイナスに落ち込んだため米国債相場が反発。利回りの低下に伴いドル売りが優勢となった。

    ユーロ・ドルは1.1910ドルから1.1947ドルまで上昇して引けた。欧州で一部使用が中断されていたアストラゼネカ製新型コロナウイルスワクチンを巡り、米国治験で良好な結果を受けて、接種が再び加速し回復を助けるとの期待がユーロ買いに繋がった。

    ユーロ・円は129円60銭から129円94銭まで上昇。株高に連れたリスク選好の円売りが優勢となった。

    ポンド・ドルは1.3860ドルから1.3821ドルまで下落。

    ドル・スイスは0.9260フランから0.9221フランまで下落した。

     22日のNY原油先物は続伸。欧米でのワクチン接種ペースの加速で景気回復が進み需要が増加するとの期待が根強く、下値を支えた。

    [経済指標]
    ・米・2月中古住宅販売件数:622万戸(予想:650万戸、1月:666万戸←669万戸)
    ・米・2月シカゴ連銀全米活動指数:-1.09(予想:0.72、1月:0.66)

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)04時05分
    ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ユーロ円、堅調

     22日のニューヨーク外国為替市場でユーロ円は堅調。4時時点では129.91円と2時時点(129.81円)と比べて10銭程度のユーロ高水準だった。強い米株相場を眺めながらリスクオンの円売りが進み、先週末高値130円に迫る129.94円まで買われた。他、豪ドル円が84.38円、NZドル円は78.12円まで日通し高値を更新した。

     ユーロドルは底堅い。4時時点では1.1941ドルと2時時点(1.1939ドル)と比べて0.0002ドル程度のユーロ高水準だった。買い優勢のまま1.1947ドルまで上値を伸ばし、その後の押しも限定的。またポンドドルも一時1.3872ドルまで下値を切り上げている。

     ドル円は小じっかり。4時時点では108.79円と2時時点(108.73円)と比べて6銭程度のドル高水準だった。株高を背景に強含むクロス円に支えられた。なお、一部米報道が「バイデン政権は3兆ドル規模のインフラ投資計画を検討している」と伝えている。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:108.51円 - 108.96円
    ユーロドル:1.1872ドル - 1.1947ドル
    ユーロ円:128.90円 - 129.94円

  • FXニュース:2021年03月23日(火)03時49分
    欧州主要株式指数、まちまち

     22日の欧州主要株式指数はまちまちとなった。ドイツがロックダウンの延長を決定したほか、トルコ中銀総裁が更迭されたことによるトルコリラの急落を警戒し上値が抑制された。

    ドイツの自動車大手フォルクスワーゲンやポルシェはアナリストによる投資判断引き上げで、それぞれ7%、8.9%上昇。一方、欧州での新型コロナウイルス第3波への懸念に英国航空を運営するIAGは5%近く下落、旅行関連会社のTuiは4.4%下落した。スペインの大手銀BBVAは中銀総裁の更迭にもかかわらずトルコへの公約を再確認したため6.8%下落した。

    ドイツDAX指数は+0.25%、フランスCAC40指数は-0.49%、イタ
    リアFTSE MIB指数+0.26%、スペインIBEX35指数は-1.76%、イギリスFTSE100指数は+0.26%。

    Powered by フィスコ
  • FXニュース:2021年03月23日(火)03時24分
    NY市場動向(午後2時台):ダウ139ドル高、原油先物0.10ドル高

    【 米国株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *ダウ30種平均 32766.81 +138.84 +0.43% 32769.89 32512.53  17  13
    *ナスダック  13440.31 +225.07 +1.70% 13443.81 13278.78 1321 1609
    *S&P500     3948.27 +35.17 +0.90% 3948.54 3914.16 287 217
    *SOX指数     3105.85 +94.48 +3.14%  
    *225先物    29210 大証比 +280 +0.97%  
       
    【 為替 】           前日比    高値   安値 
    *ドル・円     108.79  -0.09 -0.08%  108.86  108.62 
    *ユーロ・ドル  1.1943 +0.0039 +0.33%  1.1947  1.1876 
    *ユーロ・円   129.93  +0.31 +0.24%  129.94  129.14 
    *ドル指数     91.74  -0.18 -0.20%   92.15   91.71 
       
    【 債券 】         前日比       高値   安値 
    * 2年債利回り   0.15  +0.00        0.63   0.61 
    *10年債利回り   1.68  -0.04        2.08   2.05 
    *30年債利回り   2.39  -0.04        2.92   2.88 
    *日米金利差    1.60  -0.01   
       
    【 商品/先物 】        前日比    高値   安値 
    *原油先物     61.52  +0.10 +0.16%  61.90   60.39 
    *金先物      1742.30   -1.60 -0.09% 1749.20   1728.60 
       
    【 欧州株式 】         前日比    高値   安値  ↑ / ↓
    *英FT100    6726.10 +17.39 +0.26% 6732.67 6650.96  53  47
    *独DAX    14657.21 +36.21 +0.25% 14677.12 14539.27  12  18
    *仏CAC40    5968.48 -29.48 -0.49% 5987.23 5943.71  13  26

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2827人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 107393人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2021年10月26日(火)の最新のFXニュース

「最新のFXニュース」をもっと見る>>

2021年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2020年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ