ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

驚きのGPIF資産残高構成。もう、玉切れで
株高・円安の流れが変わる可能性も…

2015年04月02日(木)13:26公開 (2015年04月02日(木)13:26更新)
今井雅人

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■GPIFなど公的年金の動向に驚いた!?

 最後に、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)など公的年金の動向です。

 2014年12月末のGPIFの資産残高構成を見て、私は正直、驚きました。10~12月の間に国内債を約6.5%減らして、国内株や外国株、外国債券の比率をその分、増やしているという事実が発覚しました。

 これで国内債の比率は、43.13%。目標の35%まで、残り8%となっています。

【参考記事】
金融市場に衝撃が走った3つの要因とは?ドル/円は年内に120円まで上昇の可能性(2014年11月6日、今井雅人)

 仮に、2015年の1~3月に同じ程度の入れ替えが行われているとすれば、もうほとんど玉は残っていないということになります。

■GPIFなど公的年金玉切れ? 株高・円安の流れは変わるか

 これまで、GPIFなどの公的年金による投資によって、株高・円安が演出されてきたのは、みなさんもよく知る事実です。

日経平均株価 日足

(出所:株マップ.com

米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

 それが玉切れになるということになれば、流れが大きく変わる可能性も否定できません。

 郵貯マネーが、株などへの投資を拡大するということをもって、まだまだ株買い・円売りは続くという見方もありますが、ここまで伸びた相場を追いかけるようなことを郵貯がするのかという疑問もあります。

 この点に関しては、もう少し調査が必要となってくるでしょう。

 以上、当コラムで述べたようなポイントに、よく目を凝らして、今後の動向を見極めていきたいと思います。それまでは、レンジ相場が続きそうです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10 jfx記事
トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る