ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FX情報局

NDD方式(インターバンク直結型)の口座を
徹底比較! マイナススプレッドも!?

2017年04月24日(月)12:05公開 (2017年04月24日(月)12:05更新)
FX情報局

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■取引単位や通貨ペア数は? 外資なら少額取引も可能 

 次は、各社の取扱通貨ペア数や最低取引数量を見てみましょう。

サクソバンク証券[アクティブトレーダーコース]デューカスコピー・ジャパンの外資系2社は取引できる通貨ペアが多く、一部例外はありますが、多くの通貨ペアで1000通貨からの少額取引が可能になっています。

サクソバンク証券[アクティブトレーダーコース]には、最低取引単位以上なら1通貨単位で取引量を設定することができたり、月曜の朝、午前3時や4時といった早朝から取引ができるというユニークなしくみもあります。

【参考記事】
えっ、できるの? 深い意味はないけど、米ドル/円を1260通貨、ロングしてみました
月曜日の窓埋めトレードを狙ってひと儲け! 午前3時からトレードすればニ度オイシイ…!?

 また、デューカスコピー・ジャパンでは、裁量トレードだけでなく自動売買も可能。さらに同社の提供する取引ツール「JForex」では、約180種類のテクニカル指標を表示させることができ、その中にはdemark(デマーク)分析など、他社ではなかなか見ることのできないテクニカル指標もあります。

 取引できる通貨ペア数は48ペアと、今回ご紹介した中で一番多く、1000通貨から取引ができるので、初心者からベテランまで幅広く使えそうな口座ですね。

 そして、国内のFX会社でNDD方式を採用している口座としては、もっとも目立つ存在と言えそうなセントラル短資FX[ウルトラFX]。2017年2月からは最低取引数量が1万通貨に引き下げられ、より取引がしやすくなりました

【参考記事】
ユーロ/円の平均約定スプレッドがマイナス! 最低取引数量も5万通貨から1万通貨に

 「米ドル/円」、「ユーロ/円」、「英ポンド/円」、「豪ドル/円」、「スイスフラン/円」、「カナダ/円」、「ユーロ/米ドル」、「英ポンド/米ドル」、「豪ドル/米ドル」の9通貨ペアが取引できます

セントラル短資FX[ウルトラFX]では、毎週、最終営業日の取引終了時点で保有している建玉が自動的に決済されます。そのため、中長期保有を目的とした取引はできませんが、約定力はとても高いので、スキャルピング取引にはうってつけの口座といえそうです。

インヴァスト証券[トライオートFX]の場合は、最初にもお伝えしたとおり、NDD方式の注文が適用されるのは100万1000通貨からです。[トライオートFX]のNDDは、完全に大口取引用に用意されたものですね。

 そして[トライオートFX]自体の取扱通貨ペア数は17ペアですが、NDDが適用されるのは「米ドル/円」、「ユーロ/円」、「英ポンド/円」、「豪ドル/円」、「ユーロ/米ドル」、「英ポンド/米ドル」、「豪ドル/米ドル」の7通貨ペアになります。

 今のところ明確な実績値が公表されていないため、取引コストの面などで若干の不安はありますが、1回あたりの発注上限数量が1000万通貨なので、大口の注文をスムーズに約定させたい場合には、NDDの効果が発揮されそうですね。

■気になるキャンペーンを一挙ご紹介

 最後に、今回取り上げたFX会社で開催されているキャンペーンをご紹介しましょう。

セントラル短資FX[ウルトラFX]では、新規口座開設と簡単な取引条件で最大7000円がキャッシュバックされる、ザイFX!限定タイアップキャンペーンを開催中です。

 通常の口座開設キャンペーンも合わせると、最大で2万7000円がゲットできるチャンスです。

【参考記事】
コスト200円で7000円キャッシュバックのチャンス。ザイFX!限定タイアップがスタート

サクソバンク証券[アクティブトレーダーコース]では、なんでもいいから1回取引するだけで現金5000円がもらえるザイFX!限定タイアップキャンペーンを開催中です。

 1回の取引で5000円のキャッシュバックは、かなり好条件といえます。

デューカスコピー・ジャパンでは、ザイFX!経由で新規口座開設し、初回5万円(分割での入金は対象外)の入金と1万通貨以上の取引で3000円がキャッシュバックされる、ザイFX!限定タイアップキャンペーンを実施中です。

 そして、インヴァスト証券[トライオートFX]の新規口座開設なら、AP(オートパイロット)注文による往復1回以上の取引で、8000円がキャッシュバックされるザイFX!限定タイアップキャンペーンがお得です。

 さらに、一定の取引条件をクリアすれば最大で1万円、ザイFX!限定タイアップキャンペーンと合わせると、比較的簡単な条件で1万8000円がゲットできるチャンスもあります。

 今回ご紹介したNDD方式が適用されるマニュアル注文はキャンペーンの対象外ですが、リピート系発注機能に興味のある方は、この機会に口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

■NDD口座、作っておいて損はなさそう

 ということで、今回は国内でNDD方式を採用しているFX口座をご紹介しました。

 ここ数年のスプレッド縮小合戦で、米ドル/円のスプレッドは0.3銭原則固定あたりが業界最狭水準となっていて、キャンペーン期間中や取引数量によっては、スプレッドが0.2銭台まで縮小するFX会社も台頭しています。

 NDD方式といえば、スプレッドがものすごく狭くなったり、口座によってはときにマイナススプレッドが提示されるため、かつてはプライス面の魅力も大きかったのですが、平均約定価格や手数料を考えると、トータルのコストで大きなアドバンテージがなくなってしまったようにも見受けられます。

 それでも、高い透明性と流動性が確保された市場環境の中で大口の注文がストレスを感じることなく約定する可能性が高く、かつ、口座凍結の可能性を心配することなくスキャルピング取引ができるなどメリットがあることも事実です。

 そういった意味でも、NDD方式のFX口座は、持っておいても損はないといえるのではないでしょうか?

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、各FX会社のウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>セントラル短資FX[ウルトラFX] の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>サクソバンク証券[アクティブトレーダーコース] の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>デューカスコピー・ジャパンの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>インヴァスト証券[トライオートFX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・堀之内智)

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
キャンペーンおすすめ10 ザイ投資戦略メルマガ jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る