ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

クロス円で進んだ円安の修正が出てきそう。
売りで追うか、下がってくるのを待って買うか

2020年07月10日(金)12:16公開 (2020年07月10日(金)12:16更新)
今井雅人

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

■英ポンド/円は教科書的な綺麗なチャートに

 この1週間も、金融市場を取り巻く中で、さほど、注目を集めるようなニュースはありませんでした。

 その結果、株式市場、為替市場をはじめ、金融市場は全体的に動きの鈍い1週間となりました。

 そんな中ですが、為替市場では、若干ではありますが、英ポンド/円、ユーロ/円、豪ドル/円などで円安が進んでいます。

英ポンド/円を日足チャートで見てみると、132.00円付近で二番底(ダブルボトム)をつけたあと、緩やかではありますが、しっかりと上昇してきていました。

 そして、134.00円を上に抜けると、その後も堅調な動きを見せ、直近では136.00円近辺まで上昇しています。

英ポンド/円 日足
英ポンド/円 日足チャート

(出所:Trading View

 ここまでは、教科書に書いてあるような、綺麗なチャートの形となっています。

【参考コンテンツ】
FX初心者のための基礎知識入門:ダブルボトム/ダブルトップ

■目立った買い材料なく、そろそろ力尽きるかも…?

 では、どの辺りが上昇のメドなのかと言えば、私には、いったん136.00円付近で収束するように見えます。

 さらに、そこを上に抜けていけば、140.00円近辺が見えてくるのですが、やはり、そこまでの上昇を見せるには、何か材料が必要です。

英ポンド/円 日足
英ポンド/円 日足チャート

(出所:Trading View

 現在の英ポンドを取り巻く状況を見ても、特段、目立った買い材料はありません。

 逆に、円相場を見ても、今後、継続的な円安が進んでいくような環境にあるとも思えません。

 こういうときは、往々にして、どこかで力尽きることが多いと思います。どうもここまで、テクニカル的に少し無理をして、英ポンド/円を買い上げているような気がしますので、そろそろかな?という気がしています。

■ユーロ/円の122円超えは難しそう

ユーロ/円は、英ポンド/円に比べると、上昇のスピードは緩やかとなっています。

 ということは、逆に言えば、崩れにくいということでもありますが、チャートを見ていると、122.00円のところで頭が重くなっていますので、なかなか、ここを上に抜けて上昇していくことは難しいのではないか、という気がします。

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足チャート

(出所:Trading View

■豪ドル/円は反落しそうな形に

豪ドル/円も同様です。基本的にはここのところ、底堅くジリジリと上昇する展開が続いてきましたが、ここ1週間ぐらいは頭打ちとなり、むしろ反落しそうな形をしています。

【参考記事】
クロス円上昇は豪ドル/円が牽引? 6月高値更新を念頭に中期的には80円台も!(7月3日、陳満咲杜)

豪ドル/円 日足
豪ドル/円 日足チャート

(出所:Trading View

 そもそも、このクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)の円安傾向の流れの中で…


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

ザイFX!でもおなじみの今井雅人さんからのレポートを受けて、ザイFX!が 配信する「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人(月額:5,500円(税込))」

ザイFX!プレミアム配信with今井雅人

 その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替の値動きについての予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限り配信する、実践型の有料メルマガです。

「ザイFX! FXプレミアム配信 With今井雅人」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事 キャンペーンおすすめ10
トレーディングビュー記事 jfx記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る