FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2013年07月30日(火)13時41分 ユーロドル、1.33ドル手前に売りオーダーが設定され始める
    ユーロドル、1.33ドル手前に売りオーダーが設定され始める

     30日のユーロドルは、1.3247ドルまで下落。1.33ドルに観測される厚めの売りやバリアOPが意識されて、同大台の回復には至っていない。こうした流れもあって、1.3270ドルや1.3290ドルには売りオーダーが設定され始めているもよう。

  • 2013年07月30日(火)13時31分 ドル円、一目・雲の上限手前の98.50円に厚めの売り
    ドル円、一目・雲の上限手前の98.50円に厚めの売り

     30日のドル円は、企業の決済が集中しやすいとされるゴトー日の仲値需給をめぐる思惑や、豪ドル中心にドル買い戻しが進んだことを受けて、98.47円まで上昇幅を拡大した。ただ、日足一目均衡表・雲の上限98.77円手前の98.50円には、厚めの売りオーダーが観測されていることから、この後上値の重さが意識される場面も想定されるか。

  • 2013年07月30日(火)12時47分 ドル円98.45円まで上昇、後場の日経上げ幅拡大で円売りも
    ドル円98.45円まで上昇、後場の日経上げ幅拡大で円売りも

     豪ドル/ドル主導のドル買いに続いて、後場の日経平均が上げ幅を拡大したことを受けての円売りの動きも見られ、ドル円は98.45円まで上値を伸ばした。クロス円も、ユーロ円は130.44円、ポンド円は150.82円、加ドル円は95.76円まで軒並み足もとの高値を更新している。一方で、豪ドル売りは継続。豪ドル円は89.23円、豪ドル/ドルは0.9065ドルまで下押した。

  • 2013年07月30日(火)12時30分 豪ドル/ドル主導でのドル買いが優勢に、ドル円98.38円まで
    豪ドル/ドル主導でのドル買いが優勢に、ドル円98.38円まで

     スティーブンスRBA総裁の利下げ余地を示唆する発言を受けて豪ドル売りが強まった。豪ドル/ドルは0.9085ドルまで下落し、豪ドル売り・ドル買いの流れを受けて他通貨でもややドル買いが優勢となった。ドル円は98.38円まで上値を伸ばした。また、NZドル/ドルは0.80ドル台を割り込み、0.7996ドルまで下値を広げたほか、ポンドドルは1.5319ドルまで下押し、昨日の安値を下回った。

  • 2013年07月30日(火)12時04分 東京午前=ドル円は小反発、オセアニア通貨は軟調
    東京午前=ドル円は小反発、オセアニア通貨は軟調

     東京タイム午前では、ドル円・クロス円の買い戻しがやや優勢となった一方で、オセアニア通貨の軟調地合いが目立つ展開となった。とは言え、米欧重要イベントを多く控えての様子見ムードも強く、値動きは限られた。本日発表された本邦6月失業率は3.9%で、市場予想の4.0%を下回る4年8カ月ぶりの3%台への改善となり、有効求人倍率も0.92倍とこちらも5年ぶりの高水準を示した。その一方で、6月鉱工業生産指数は前月比-3.3%となり、市場予想の-1.5%を上回る低下幅となった。本邦の指標結果を受けての為替相場の反応は見られなかった。
     ドル円は小反発。5日続落が警戒された日経平均が前日比小幅安でスタートした後にプラス圏に浮上すると、ドル円・クロス円は買い戻しが優勢に。ドル円は98円台を回復すると98.23円まで上値を伸ばしたが、一段と上値を追う展開には至らず98円前半で伸び悩んだ。また、クロス円もユーロ円は130.17円、ポンド円は150.62円、加ドル円は95.69円まで買い優勢となったものの、値動きは限定的。ドルストレートは動意鈍く、ユーロドルは1.32ドル半ば、ポンドドルは1.53ドル前半、ドル/加ドルは1.0265加ドルを中心に狭いレンジでの推移が続いた。
     一方で、オセアニア通貨は軟調。NYタイムでの軟調地合いを引き継ぐなかで、本日発表されたNZ6月住宅建設許可が-4.0%と前月+1.3%を下回ったほか、豪6月住宅建設許可も前月比-6.9%と、市場予想+2.0%を大幅下回るなどさえない結果となったことが、オセアニア通貨の上値を重くした。豪ドル/ドルは0.9153ドル、NZドル/ドルは0.8005ドルまで下落しそれぞれ昨日の安値を下回ったほか、豪ドル円は89.80円、NZドル円は78.43円まで弱含んだ。
     ドル円は、午後も98円付近を中心に小動きが続きそうだ。これといった手がかりも少なく、米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明文内容を見極めたいこともあり、様子見ムードは強い。FOMCで米国の低金利政策を改めて表明するとの思惑も強いことから、仮に後場の日経平均が上げ幅を拡大する動きになったとしても、ドル円の98円半ば超えは厳しそうだ。

  • 2013年07月30日(火)11時40分 午前まとめ=ドル円は98円前半で伸び悩む
    午前まとめ=ドル円は98円前半で伸び悩む

    ・本邦6月失業率は3.9%となり、市場予想の4.0%を下回り、4年8カ月ぶりの3%台に改善した

    ・本邦6月鉱工業生産指数は前月比-3.3%となり、市場予想の-1.5%を上回る低下幅で、 5カ月ぶりの低下となった。

    ・日経平均は小反発、ドル円は98円前半で伸び悩む

    ・NZ・豪6月住宅指標がさえない結果となり、オセアニア通貨は軟調

  • 2013年07月30日(火)10時44分 東京前場概況-豪ドル売り継続
    東京前場概況-豪ドル売り継続

    続落スタートとなった日経平均株価がプラスに転じたことを背景に、一時円売りが進行。98円手前で戻りを抑えられていたドル円が98円22銭付近まで上伸したほか、ユーロ円も昨日NY時間の高値を上抜け130円18銭付近まで反発。一方、豪中銀による利下げ観測が燻るなか、豪ドル円も90円29銭付近まで一時買い戻しが進んだが、予想外の減少となった豪住宅建設許可件数を受け、戻り上昇分をすべて吐き出し89円81銭付近まで安値更新。10時44分現在、ドル円98.102-112、ユーロ円130.052-072、ユーロドル1.32568-576で推移している。

  • 2013年07月30日(火)10時30分 豪・6月住宅建設許可件数
    豪・6月住宅建設許可件数

    豪・6月住宅建設許可件数(前月比)

    前回:-1.1% 予想:+2.0% 今回:-6.9%

     

  • 2013年07月30日(火)09時54分 ドル円伸び悩む、日経平均反発の勢いも弱い
    ドル円伸び悩む、日経平均反発の勢いも弱い

     ドル円は98円前半で伸び悩む。米重要イベントを多く控えて様子見ムードが強いなかで、日経平均の反発の勢いも弱く前日比で小幅高にとどまると再びマイナス圏に転じたこともあり、ドル円は98.23円を足もとの高値に98円付近まで押し戻されている。また、ユーロ円は130円付近、ポンド円は150.40円付近、豪ドル円は90.20円台で推移している。

  • 2013年07月30日(火)09時10分 ドル円・クロス円はやや買い戻しが優勢、日経平均は小反発
    ドル円・クロス円はやや買い戻しが優勢、日経平均は小反発

     ドル円・クロス円はやや買い戻しが優勢となり、ドル円は98.19円まで上昇している。また、ユーロ円は130.17円、ポンド円は150.60円まで小幅上昇したほか、東京序盤に売りが先行したオセアニア通貨も反発。豪ドル円は90.29円、NZドル円は78.75円まで水準を切り返した。また、小幅続落でスタートした日経平均はプラス圏に浮上している。

  • 【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2013年07月30日(火)08時58分 ドル円98円台に上昇、6月鉱工業生産は前月比低下
    ドル円98円台に上昇、6月鉱工業生産は前月比低下

     ドル円は98円台を回復し、98.07円まで上値を伸ばした。クロス円も、ユーロ円は130円付近、ポンド円は150.40円付近まで小幅上昇。本日発表された6月失業率は3.9%に改善され、4年8カ月ぶりの3%台となった一方で、先ほど発表された6月鉱工業生産は前月比で-3.3%低下となった。

  • 2013年07月30日(火)08時50分 国内・6月鉱工業生産
    国内・6月鉱工業生産

    国内・6月鉱工業生産(前月比)

    前回:+1.9% 予想:-1.5% 今回:-3.3%

     

     

  • 2013年07月30日(火)08時30分 国内・6月失業率
    国内・6月失業率

    国内・6月失業率

    前回:4.1% 予想:4.0% 今回:3.9%

    国内・6月有効求人倍率

    前回:0.90 予想:0.91 今回:0.92

    国内・6月全世帯家計調査・消費支出(前年比)

    前回:-1.6% 予想:+1.4% 今回:-0.4%

     

  • 2013年07月30日(火)08時07分 ドル円は97円後半、クロス円は昨日の安値圏での推移
    ドル円は97円後半、クロス円は昨日の安値圏での推移

     東京序盤のドル円は97.90円付近を中心に小動き。昨日は東京タイムの97.64円を安値に下げ止まったものの、98円台では上値も重く97円後半でのもみ合い相場が続いている。クロス円も軟調推移で、ユーロ円は129円後半、ポンド円は150円前半、豪ドル円は90円前後で昨日の安値圏での推移となっている。

  • 2013年07月30日(火)08時00分 7月30日の主な指標スケジュール
    7月30日の主な指標スケジュール

    7月30日の主な指標スケジュール
     07/30 予想 前回
    *** (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目
    07:45(ニ)住宅建設許可件数 前月比(6月) N/A 1.3%
    08:30(日)失業率(6月) 4.0% 4.1%
    08:30(日)有効求人倍率(6月)0.91 0.90
    08:30(日) 全世帯家計調査・消費支出 前年比(6月)1.4% -1.6%
    08:50(日)鉱工業生産・速報値 前月比(6月) -1.5% 1.9%
    10:30(豪)住宅建設許可件数  前月比(6月) 2.0% -1.1%
    15:00(独)GFK消費者信頼感調査(8月)6.9 6.8
    18:00(EU)消費者信頼感(確定値)(7月) -17.4 -17.4
    21:00(独)消費者物価指数(CPI、速報値) 前月比(7月)0.3% 0.1%
    21:30(カ)原料価格指数 前月比(6月) 0.3%  0.2%
    21:30(カ)鉱工業製品価格 前月比(6月)0.1% 0.0%
    22:00(米)ケース・シラー米住宅価格指数 前年比(5月)12.4% 12.1%
    22:00(米)ケース・シラー米住宅価格指数(5月)N/A 152.37
    23:00(米)消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)(7月)81.3 81.4

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2314人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 86538人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いまだけ当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュースアーカイブ

2019年
01月   02月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.05110.64

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00001.1332

EURUSD

南アランド/円+0.017.90

ZARJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

ようやく110円の節目を突破した米ドル/円は、一気に111円に到達。いったん110円台前半まで戻してきていますが、2月18日(月)~2月22日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

4日連続で110円突破にトライしたものの、いったん戻して週末を迎えた米ドル/円。2日11日(月)~2月15日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

ハト派なFOMCで108円台半ばまで下落してきたものの、好調な経済指標などを受けて109円台半ばまで戻してきたの急落後、109円まで戻してきた米ドル/円。2月4日(月)~2月8日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム






 
02月18日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果








サクッとわかるFX入門