ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
RSS

トレイダーズ証券の新FX口座[LIGHT FX]誕生! 当サイト限定キャンペーン実施中

  • 2019年06月13日(木)20時06分
    欧州外国為替市場概況・20時 ドル円、買い戻し

     13日の欧州外国為替市場でドル円は買い戻し。20時時点では108.49円と17時時点(108.35円)と比べて14銭程度のドル高水準だった。欧州株式相場や日米株価指数先物などが堅調に推移していることをながめ、欧州勢参入後から進んだ買い戻しの流れが継続。20時前には108.50円付近まで値を上げた。

     ユーロドルはさえない。20時時点では1.1287ドルと17時時点(1.1295ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ安水準だった。ドル円の上昇につれた売りが出たほか、米長期金利が低下幅を縮小した影響もあり、1.1284ドルとわずかに本日安値を更新した。
     なお、米ドルカナダドルは本日安値の1.3301カナダドルまで米ドル安・カナダドル高が進行。中東でタンカーが攻撃を受けたとの報道をきっかけに原油先物相場が上昇し、資源国通貨であるカナダドルに買いが入った。

     ユーロ円は20時時点で122.46円と17時時点(122.38円)と比べて8銭程度のユーロ高水準。株高を支えに122円台半ばで底堅く推移した。

    本日これまでの参考レンジ
    ドル円:108.17円 - 108.54円
    ユーロドル:1.1284ドル - 1.1304ドル
    ユーロ円:122.18円 - 122.56円

  • 2019年06月13日(木)20時04分
    ドル・円は108円31銭から108円50銭まで上昇

    [欧米市場の為替相場動向]

     13日のロンドン外為市場では、ドル・円は108円31銭から108円50銭まで上昇している。オマーン湾でタンカー攻撃との報道を受けて原油価格が急反発し、欧州株が全面高、米株先物も上昇しており、円売りが優勢になっている。米10年債利回りは前日比ほぼ横ばいで推移している。

     ユーロ・ドルは1.1300ドルから1.1284ドルまで下落。ユーロ圏の4月鉱工業生産が2カ月連続マイナスとなり、ユーロ売りになっている。ユーロ・円は122円36銭から122円48銭まで上昇している。

     ポンド・ドルは1.2683ドルから1.2666ドルまで下落。英保守党党首選の第1回投票を控え、ポンド売りが優勢になっている。ドル・スイスフランは0.9921フランから0.9941フランで推移している。

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月13日(木)19時50分
    ドルじり高、対円108.49円前後、対ユーロ1.1286ドル

     ダウ先物が80ドル超の上昇、米10年債利回りが2.11%台半ばまで上昇していることで、ドル円は108.49円前後までじり高、ユーロドルは1.1286ドルまでじり安に推移。ユーロ円は122.43円前後で推移。

  • 2019年06月13日(木)19時15分
    ドル・円は108円半ば近く、ユーロ・ドルは本日安値圏

    [欧米市場の為替相場動向]

     欧州市場でドル・円は108円50銭手前の水準に上昇。東京午前中は108円17銭まで下げる場面もあったが、足元は欧州株の全面高などで円売り方向に振れているもよう。一方、株高にも米10年債利回りはほぼ横ばいだが、ユーロ・ドルは本日安値圏に軟化しドルを小幅に押し上げているようだ。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円31銭から108円46銭、ユーロ・円は122円36銭から122円48銭、ユーロ・ドルは1.1287ドルから1.1300ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月13日(木)19時10分
    NY為替見通し=ドル円、13-15日の日米閣僚級通商協議への警戒感で軟調推移か

     本日のNY為替市場のドル円は、13-15日に開催される日米閣僚級通商協議への警戒感から上値が重い展開が予想される。
     10-11日に開催された日米実務者級通商協議では、日本政府は米農産物関税を先行する環太平洋連携協定(TPP)に合わせて一気に下げると提案、との一部報道もあり、茂木経済財政相とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表との日米閣僚級通商協議への警戒感から、ドル円の上値は限定的か。
     また、低調な米5月の雇用統計や米5月の消費者物価指数を受けて、6月18-19日のFOMCで利下げが協議され、7月のパウエルFRB議長の議会証言の後、8月のジャクソンホール会議前の7月30-31日のFOMCで利下げが断行されるのではないか、との警戒感が高まっていることも、ドル円の上値を抑える要因となる。
     さらに、香港での「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める大規模なデモ、「ノルド・ストリーム2」を巡る米独の関係悪化懸念、英国の次期保守党党首選への警戒感なども、リスク回避の円買い要因となりつつある。

    ・想定レンジ上限
     ドル円の上値の目処(めど)は、6月11日の高値の108.80円。

    ・想定レンジ下限
     ドル円の下値の目処(めど)は、6月5日の安値の107.82円。

  • 2019年06月13日(木)18時27分
    【ディーラー発】ドル円持ち直す(欧州午前)

    ドル円は108円23銭付近まで小幅に売られる場面が見られたものの、ダウ先物や日経先物の上昇を支えに108円44銭付近まで持ち直し東京午前の下げをほぼ埋めた。序盤に欧州通貨売りが先行しクロス円も軟化したものの、欧州株の堅調地合いを支えにユーロ円が122円40銭前後で、ポンド円が137円35銭前後で落ち着いた値動き。また、豪ドル円は東京時間に強まった売りの流れが一服し74円91銭付近まで小幅に値を戻すも上値は重い状況となっている。18時27分現在、ドル円108.424-427、ユーロ円122.463-467、ユーロドル1.12946-949で推移している。

  • 2019年06月13日(木)18時19分
    ドル・円は108円40銭付近、欧米株高でやや円売り

    [欧米市場の為替相場動向]


     欧州市場でドル・円は小幅に値を上げ、足元は108円40銭付近でのもみ合い。欧州株は全面高、米株式先物は堅調地合いでやや円売り基調に振れた。ただ、米10年債利回りは2.11%台でほぼ横ばいのため、ドル買いは仕掛けづらい。

     なお、18時に発表されたユーロ圏の4月鉱工業生産は予想と一致したがマイナス継続となり、前月が下方修正された。それを受け、ユーロ売りになっている。

     ここまでの取引レンジは、ドル・円は108円31銭から108円44銭、ユーロ・円は122円36銭から122円47銭、ユーロ・ドルは1.1289ドルから1.1300ドルで推移した。

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月13日(木)18時16分
    ドル円108.44円前後までじり高、ダウ先物は+90ドル超の上昇

     ドル円は、ダウ先物が+90ドル高、米10年債利回りが2.11%台で推移していることで108.44円前後までじり高。ユーロドルは1.1289ドル前後、ポンドドルは1.2670ドル前後で弱含み。

  • 2019年06月13日(木)18時03分
    ユーロドル1.1293ドル前後、4月ユーロ圏鉱工業生産はほぼ予想通り

     ユーロドルは1.1293ドル前後、ユーロ円は122.41円前後で推移。4月ユーロ圏鉱工業生産は前月比-0.5%となり、予想(-0.5%)通りだった。前年比では-0.4%で予想の-0.5%をやや上回った。

  • 2019年06月13日(木)18時01分
    【速報】ユーロ圏・4月鉱工業生産は予想通り-0.5%

     日本時間13日午後6時に発表されたユーロ圏・4月鉱工業生産は予想通り、前月比-0.5%となった。

    【経済指標】
    ・ユーロ圏・4月鉱工業生産:前月比-0.5%(予想:-0.5%、3月:-0.4%←-0.3%)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月13日(木)17時45分
    【まもなく】ユーロ圏・4月鉱工業生産の発表です(日本時間18:00)

     日本時間13日午後6時にユーロ圏・4月鉱工業生産が発表されます。

    ・ユーロ圏・4月鉱工業生産
    ・予想:前月比-0.5%
    ・3月:-0.3%

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月13日(木)17時34分
    東京為替概況:ドル・円は下げ渋り、108円前半に押し目買い

     13日の東京市場で、ドル・円は下げ渋り。朝方の取引で108円54銭をつけた後、豪失業率の悪化を嫌気した豪ドル・円の急落を受け108円17銭まで弱含む場面もあった。その後はユーロ・円や米長期金利の持ち直しに連動、また、108円前半の押し目買いもあり、ドル・円は108円30銭台まで値を戻した。

     ユーロ・円は122円56銭から122円18銭まで下落後は、やや戻した。ユーロ・ドルは1.1287ドルから1.1304ドルでもみ合った。

    ・17時時点:ドル・円108円30-40銭、ユーロ・円122円30-40銭
    ・日経平均株価:始値21040.91円、高値21111.23円、安値20932.13円、終値21032.00円(前日比97.72円安)

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月13日(木)17時31分
    ドル・円は下げ渋り、108円前半に押し目買い

     13日の東京市場で、ドル・円は下げ渋り。朝方の取引で108円54銭をつけた後、豪失業率の悪化を嫌気した豪ドル・円の急落を受け108円17銭まで弱含む場面もあった。その後はユーロ・円や米長期金利の持ち直しに連動、また、108円前半の押し目買いもあり、ドル・円は108円30銭台まで値を戻した。

     ユーロ・円は122円56銭から122円18銭まで下落後は、やや戻した。ユーロ・ドルは1.1287ドルから1.1304ドルでもみ合った。

    ・17時時点:ドル・円108円30-40銭、ユーロ・円122円30-40銭
    ・日経平均株価:始値21040.91円、高値21111.23円、安値20932.13円、終値21032.00円(前日比97.72円安)

    【経済指標】
    ・日・4-6月期法人企業景気予測調査・大企業全産業景況判断:-10.4(1-3月期:-7.3)
    ・日・4月第3次産業活動指数:前月比+0.8%(予想:+0.4%、3月:-0.2%←-0.4%)
    ・豪・5月失業率:5.2%(予想:5.1%、4月:5.2%)
    ・豪・5月雇用者数増減:+4.23万人(予想:+1.6万人、4月:+4.31万人←+2.84万人)
    ・独・5月消費者物価指数改定値:前年比+1.4%(予想:+1.4%、速報値:+1.4%)

    【金融政策】
    ・スイス中銀
    ・政策金利を-0.75%に設定(据え置き)
    ・要求払預金金利を-0.75%に据え置き決定

    【要人発言】
    ・スイス中銀
    「3カ月LIBOR目標レンジに代わり、政策金利を導入、金融政策とその伝達に活用」
    「スイスフランは依然として過大評価されている」
    「2019年の成長見通しは1.5%程度と予想(据え置き)」
    「CPIは、2019年0.6%、20年0.7%、21年1.1%と予想(19年と20年を上方修正、21年を下方修正)」

    ・スイス経済省経済事務局(SECO)
    「今年の経済成長率予測を1.1%から1.2%に引き上げ」

    ・世耕経産相
    「ホルムズ海峡付近で日本関係の積荷を積んだ船2隻が攻撃されたとの情報」

    ・劉鶴中国副首相
    「政策ツールは依然豊富にあり、さまざまな困難への対応が可能」
    「改革・開放を促進するため、さらに強力な措置を近く打ち出す」

    Powered by フィスコ
  • 2019年06月13日(木)17時30分
    ドル円108.36円前後、ダウ先物がプラス圏に浮上

     ドル円は、ダウ先物が+60ドル程度のプラス圏に浮上し、米10年債利回りが2.11%台へ上昇していることで108.36円前後まで強含み。ユーロドルは1.1296ドル前後、ユーロ円は122.40円前後、ポンドドルは1.2675ドル前後、ポンド円は137.33円前後で小動き。

  • 2019年06月13日(木)17時15分
    ハンセン指数取引終了、0.05%安の27294.71(前日比-13.75)


    香港・ハンセン指数は、0.05%安の27294.71(前日比-13.75)で取引を終えた。
    17時15分現在、ドル円は108.32円付近。

    Powered by フィスコ
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95652人 ザイFX!のtwitterをフォローする

2019年10月19日(土)の最新の為替ニュース

「最新の為替ニュース」をもっと見る>>

過去の為替ニュース

2019年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月  
2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

特別に3000円と書籍『月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』プレゼント!

link

トレイダーズ証券の新FX口座!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

世界の為替チャート

米ドル/円-0.19108.41

USDJPY

ユーロ/円+0.17121.02

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00371.1163

EURUSD

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム





どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 10月18日更新

米ドル/円は110円近くへ上昇する可能性があるが、リスクオンは続かない!?





FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

10月14日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果