ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
バックナンバー

ザイFX!で振り返る2010年(2)
【為替・経済の動き 後編】

2010年12月23日(木)東京時間 12:00

GMOクリック証券は取引高7年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■NYダウが数分で1000ドル近くの暴落!

 短期的な相場の動きとしては、5月6日の暴落も激しかった。

 この日、NYダウはわずか数分間で1000ドル近くも下落。リスク回避の動きから、為替市場では急速な円高が進んだ。米ドル/円は94円台から87円台へ、ユーロ/円は121円台から110円台へ短時間で大きく下落している(ただ、その後の戻りも激しかったが…)。

「フラッシュ・クラッシュ」前後のユーロ/円 8時間足

(出所:米国FXCM

「フラッシュ・クラッシュ」(瞬間暴落)と名づけられたこの現象は、当初は何らかの誤発注が原因ではないかと言われていた。

 しかし、その後の調査の結果、これは誤発注が原因でないことがわかった。ある投資会社が大量の売り注文を出したことをキッカケに、高速のアルゴリズム取引がいくつも動き出し、自動的に売りが売りを呼ぶような展開になったようだ。

【関連記事】
ダウ998ドル安の暴落で急激な円高に! 米国雇用統計発表で、さらに荒れ相場か?(5月7日)
「5.6事件」は世界的な景気後退の前兆。危機進行でユーロ安ではなく米ドル安に!(陳満咲杜、5月7日)
「5・6パニック」はセリング・クライマックスか!? ユーロ売り・米ドル買いの逆回転に注意!(吉田恒、5月11日)

■北朝鮮が韓国を砲撃! 為替は一時円安に

 11月23日、韓国の延坪島(ヨンピョンド)を北朝鮮が砲撃した“事件”にも驚かされた。これに対して韓国軍も反撃し、一時的に南北は交戦状態となった。

 日本は近隣国であるため、この“事件”に関する報道が流れた直後、円は一時的に売られる展開となった。

北朝鮮砲撃前後の米ドル/円 1時間足

(出所:米国FXCM

 ただ、戦闘状態が継続し、戦線が拡大するようなことにはならなかったため、相場への影響は一時的なものに止まっている。

 とはいえ、北朝鮮は何を起こすか、わかりにくい国。朝鮮半島は潜在的な有事のリスクを抱えたままだ。

【関連記事】
北朝鮮が韓国の島へ数十発以上も砲撃! 韓国と交戦状態となり、為替は一時円安に(11月23日)
北朝鮮で有事のドル買い!(持田有紀子、11月23日)
地政学的リスク、北朝鮮が韓国へ砲撃!マーケットの反応を動画で解説します。(ZERO、11月24日)
北朝鮮が韓国を砲撃した本当の理由とメルケル独首相の「失言」について(陳満咲杜、11月26日)

■日本振興銀行が破たん! 日本初のペイオフ発動!!

 9月10日、日本振興銀行が破たん日本では初めてとなるペイオフが発動された。

 相場に対する影響は大きくなかったものの、これも2010年の大きなニュースの1つだろう。

 ちなみに日本振興銀行では取り扱っていなかったが、外貨預金はペイオフの対象外。だから、金融機関が破たんしても、外貨預金は保護されない。

銀行の外貨預金とFX、いざというときの安全性はどちらが高いのか? FXのほうが安全なのではないか? そんなことを改めて考えさせられた日本振興銀行の破たんだった。

【関連記事】
日本振興銀行はついに破綻! 日本売りとしての円安へ(持田有紀子、9月10日)
日本振興銀行の破たんで再確認。外貨預金はペイオフの対象外ですよ!(9月16日)

■人民元が弾力化! でも、動きは小さい

 6月19日、中国の中央銀行である中国人民銀行が人民元相場の弾力化を発表したことも、為替に関する大きなニュースの一つだった。

 人民元は2005年7月にドルペッグ制から管理変動相場制へ移行していたが、世界的な金融危機を受け、2008年7月から再び事実上のドルペッグ制へ戻っていた。

 そのため、世界各国から人民元の切り上げを求める声が高まっていたが、そうした中で発表されたのが人民元の弾力化だった。これにより、人民元相場は限定された範囲ではあるが動くようになった。

 ただ、人民元の対米ドル相場は約半年で3%弱上昇しただけ。その動きは小幅なものに止まっている。

米ドル/人民元 日足

 ちなみに、人民元は自由な取引が制限されていることもあり、取引できるFX会社は非常に少ない。

【関連記事・関連情報】
イランの核問題が米中交渉の「影の主役」!? 人民元小幅切り上げで、円高は限定的に!(吉田恒、4月13日)
中国はドルペッグ制の終了を示唆!リスクテークとなったが…(持田有紀子、6月21日)
人民元弾力化で「危機」第2幕は来ない!? 中国はユーロ高&株高を教えてくれた!(吉田恒、6月22日)
人民元改革の大騒ぎはしぼみ、シコリをつくっただけ?(持田有紀子、6月23日)
松田哲さんの人民元相場大予想! 第2のプラザ合意で1ドル=2元割れが来る!?(8月13日)
FX会社徹底比較!:中国元が取引できるFX会社はここだ!

「ザイFX!で振り返る2010年(3) 【FX業界編】はレバ規制で大騒ぎ!」へつづく)

(ザイFX!編集部・井口稔)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2394人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 94780人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]

注目FXニュースをPick Up!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底調査!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.02108.10

USDJPY

ユーロ/円+0.18119.76

EURJPY

英ポンド/円+1.71135.05

GBPJPY

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
ザイ オンライン

TOPICS

FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム




どうする?どうなる?日本経済、世界経済

今井雅人 09月13日更新

ここからの円安進行に否定的な見方をするワケは…?






FX&コモディティ(商品)今週の作戦会議

09月09日更新




元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)



ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果